やらせレビューの対策について、Amazon.US


#1

やらせレビューについて、私は多くの出品者と同じな気持ちで、
広告が高くなること、売れなくなることに困っています。

彼らが無料でサプルを提供し、ヤラセレビューを募集し、
低価格で顧客を獲得します。
こういうビジネス手段でドイツ、ジャパン、アメリカなどの国のAmazon市場で繰り返しています。
Amazon様がいつのまにか、このような闇に巻き込まれていました。

言いたいのは何かというと、ヤラセレビューはこれでおしまいです
ヤラセレビューに対して、Amazon.JP様がいままで何の対策をしていないですが
Amazon.USが対策の仕組みを行っています。
もうすぐ、Amazon.JP様も対策をとるんでしょうか

Aazon us

画像の内容は以下通りです

Tittle:Policy Warning

Hello,

We are contacting you because you appear to have violated the policies of “Misuse of ratings, feedback, or reviews”, “Misuse of sales rank”, “Misuse of Search and Browse” on our site. Prohibited behaviors on Amazon.com include, but are not limited to:

•Hiring 3rd parties to try to improve ASIN rank and/or reviews

•Sending packages to addresses where the recipient does not order or expect them

•Soliciting or accepting false or fraudulent orders

•Placing orders for your own products

•Compensating buyers for purchasing your products (including claim codes)

If this conduct continues, you will not be eligible to sell on Amazon.com. To learn more about this policy, we encourage you to review the “Misuse of Sales Rank”, “Misuse of Search and Browse” and “Misuse of sales rank” sections of the “Prohibited Seller Activities and Actions” page in Seller Central Help (https://sellercentral.amazon.com/gp/help/G200386250).

Sincerely,

Seller Performance Team


#2

追記

2/23日、レビュー詐欺、市場価格の破壊などによる、Amazon.usでは、多く某国のセラーがブロックされました。


#3

https://forbesjapan.com/articles/detail/17670

やらせレビューはアマゾンも把握しています。
舞台裏で撲滅に尽力しているようです。
メディアに対してきれい事を言っているだけじゃないと信じたいです。


#4

やはりそうでしたか。
米国側で、製品によって出品停止が目に見えており、これらの製品は、表面上が綺麗な点でした。

不正に対して処分を行う点で、当方が気になっている点は、過去に通報を受けても処分に繋がらなかった出品者の販売停止処分です。 政治面等による保護を受けているのではと疑っておりましたが、この政治面にも異変が起きていると推測しております。 この推測が正しい場合、今まで通報から逃げていた業者の政治的バリアが薄れているかもしれないので、叩くには今かもしれませんね。

当方にて作成しましたスレもリンクさせて頂きます。
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/7277


#5

2月14日多くの中国セラーはアマゾン中国に抗議するニュースを見ました。
内容は大量のアカウント停止と売上げ金の保留です。
アマゾンはようやく動きましたね!
まだ一部のようですが、
不正セラーの撲滅に期待です。


#6

アマゾン.comによるアカウント停止のようです。
以下はセラーが実際受け取った停止通知メールです。

Hello,We are contacting you because you have violated the policies of “Misuse of ratings, feedback, or reviews”, “Misuse of sales rank”, “Misuse of Search and Browse” on our site (https://sellercentral.amazon.com/gp/help/G200386250). Because of these policy violations, you currently may not sell on Amazon.com. Funds will not be transferred to you but will stay in your account while we work with you to address this issue. If you have any open orders, please ship them.To sell on Amazon.com, please send us a plan that provides us with the specific information requested as following and explains how you will address this problem in future. We encourage you to review the “Misuse of Sales Rank”, “Misuse of Search and Browse” and “Misuse of sales rank” section of the “Prohibited Seller Activities and Actions” page in Seller Central Help. This can help sellers identify specific areas of improvement.Please provide the following information in your POA:1. A detailed explanation of how and why you’ve received false or fraudulent orders to inflate your sales/search rank and/or reviews; and 2. Confirmation that you will not engage in this activity again and you understand any further violations will result in the permanent withholding of all funds in your Amazon selling account.If there are any third parties involved in this activity, you should also provide:1. The names, email addresses, physical address, and/or phone numbers of any third parties involved in this activity;2. Copies of all written communications with third parties involved in this activity;3. Evidence of payments made to any third parties involved in this activity; and4. A description of how you learned about the third party and how you/they conducted the activities.For help creating your plan, please see “Appeal the Removal of Selling Privileges" (https://sellercentral.amazon.com/gp/help/G200370560). When you are ready to send us your plan, click the Appeal button next to this message on the Performance Notifications page in Seller Central (https://sellercentral.amazon.com … -notifications.html). Once we receive your plan, we will review it and decide whether you may sell on Amazon.com again. If you do not send an acceptable plan within 17 days, you won’t be eligible to sell on Amazon anymore. If you have funds in your account, they will be available after any amounts paid for A-to-z claims or chargebacks on your orders have been deducted. This usually takes about 90 days, but funds may be held longer. We look forward to hearing from you. Sincerely,Seller Performance TeamAmazon.comhttps://www.amazon.com


#7

このニュースを見ていないのですが、本当ですか?:face_with_raised_eyebrow:
出品停止は、アマゾン米国が行ったので、抗議先は米国です。
アマゾン中国は無関係です。 矛先が違います。
(Amazon China内に担当営業がいる場合は、担当営業が非合法に関わった形にもなりますね。)

https://sellercentral.amazon.com/gp/help/external/G200386250

a seller account has been used to engage in fraud or other illegal activity, remittances and payments may be withheld or forfeited.

:smiling_imp:支払いの保留や没収につながったのは、詐欺及び違法行為者です。:smiling_imp:
すなわち、アマゾン米国が断定した違法行為者とアマゾン中国に何らかしらの関係がある事をさしたニュースとなりませんか?

前々からの中国の噂が事実として、表面化してきてますね。


#8

要するに、ヤラセレビューに対して、アマゾン・ジャパンはこれからどう対応することです
アマゾン・ジャパンに喚起しないと、このまま無視されるかもしれません


#9

彼らは中国に住居して中国アマゾンアカウント登録しているはずです。
しかも中国にあるのは中国アマゾンのため、グローバルセリングであっても、
矛先は中国アマゾンでしょう。

アカウント停止後最大3ヶ月売上金が保留されるので、
このことに対する抗議もあったのではと思いました。

経緯と真相は当事者じゃないと分からないので、
この動きは善良なセラーにとって良いニュースだと思ったので、
共有させていただきました。

wechatニュースのリンクは貼れなかったのが残念でした。
このようなニュースが広まって
悪質セラーが少しでも自粛することを願います。


#10

老婆心様

そのリンクのニュース、見たかったです。 検索しているのですが、なかなか見つからず。
https://www.youtube.com/watch?v=ddtU4tsgQBo

見つかったYoutubeの動画説明では、以下となっておりますね。
Unscrupulous Amazon, maliciously seal the Chinese seller!Amazon suspended our account without any reason, causing tens of thousands of Chinese sellers to lose more than $100 million. Today, some Chinese sellers hoping that Amazon can give a formal explanation.

不実なアマゾンは、悪意的に中国セラーを追い出した! 無実な我々数万もの中国アカウントを停止させ、100Mドルもロスさせた。 中国セラー達がアマゾンに対して正当な理由を求めている。という内容ですね。

(以前のジャパンパッシングを思い出しました。)


#11

Charles様

同意です。

大学卒業後、米国で仕事を教わっている時、日本人感覚が抜けれない私に対して、”Do not try to win all Battle” ”Lose the battle, but win the war" ”Pick the battle to win the war" という言葉を真っ先に覚えさせられ、今でも肝に銘じております。

今がPick the Battleの時期かと。。


#12

さすがTaka1様です。
この内容でビンゴです:ok_hand:


#13

その後ですが

アマゾン米国にて出品停止となった悪質中国出店者ですが、私が想像していたより、かなりの数に上っていたようで、未だに再開目処はないようです。

この機会に取引停止を行い、健全化に戻したいと願う工場も少なからずいるようです。 しかし、アマゾンジャパン等、取締り放置を継続するところがあるので、動きに困っているとの声が耳に入ってきてます。

以下のマイナススパイラルから脱却できるチャンスです。
ー 品質劣化により粗悪な製品をつかまされる購入者
ー システムゲームと価格下落の影響で、販売が落ち込む国内販売者
ー 工場のエコシステム破綻で、粗利益と品質劣化に悩む工場
ー 悪質中国人の影響で、悪い中国イメージが世界で生まれているに懸念される善良な中国人

昨日話した中国の方は、これを機に改善したいと願っていましたが、日本などでアカウントが残っているので、困ったと言ってました。

なぜ、アマゾンジャパンは悪質業者を取り締まらないの? という質問を受けてしまいました。私に聞いているというより、頭の中の質問が口に出てしまったのでしょう。もちろん、私は答える事は出来ません。

折角、米国側で作られた破綻されたエコシステムを改善するチャンスの波なのに、これではジャパンが足を引っ張っているように見えております。

米国の2018年2月の取締り以降、このような良い風潮が感じ取れているのですが、ジャパンには出品停止処分を受けた販売者がそのままおり、次のステップに入る阻害になっているかも知れません。
取締りをあえて行わない事は、何か別の裏目的があるのでしょうか?
このままでは、この良い風潮が、オーストラリアと日本によって潰されるかもしれません。


closed #14

このトピックは最後の返信から180日が経過したので自動的にクローズされました。新たに返信することはできません。