user profile
Sign in
user profile

MWS移行日の更新

by SPAPI_Support

MWSプライベートアプリケーションの移行日が更新されました。 2024年4月1日 以降、すべての開発者がMWSを使用できなくなります。

変更される内容

2023年8月31日 以降は、出品者出荷(MFN)API、注文API、レポートAPIをMWSで利用できなくなります。購入者への直送フルフィルメント、税金、出荷、レポートの各ユースケースを使用するSP-APIアプリケーション開発者の制限付きデータトークン(RDT)要件については、2023年8月31日までに新しいアクセスプロトコルを使用する必要がなくなります。

商品APIなどのその他のすべてのMWS APIセクションは 2024年3月31日 以降は利用できなくなります。

影響を受けるマーケットプレイス

この変更は、すべてのマーケットプレイスに適用されます。

影響を受ける人

Amazonの出品にMWS APIセクションを使用しているすべてのプライベート開発者が、この変更の影響を受けます。

必要なアクション

Amazonの出品にMWS APIセクションを使用しているすべてのプライベート開発者は、 2024年3月31日 までにSelling Partner API(SP-API)に完全に移行する必要があります。

詳細

パブリック開発者の移行について詳しくは、SP-API移行ハブを参照してください。

Tags: Fulfillment, MFN, Seller fulfilled, Shipping
00
97 views
0 replies
Reply
0 replies
Quick filters
Sort by
There are no more posts to display
Go to original post

Similar Discussions