新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

プログラムポリシーの変更

以下は、今後行われるAmazonプログラムポリシーの変更です。

プログラムポリシーの更新

2021年6月4日より、以下の変更を行います。

  • Amazonのプログラムポリシーに新しく 不適切な在庫に関する調査ポリシー を追加します。このポリシーに基づき、出品者がAmazonで偽造品やその他の違法品の販売に関与した疑いがある場合、該当するFBA在庫に関する追加情報の提出をお願いすることがあります。必要な情報をご提供いただけない場合や、Amazonが調査した結果、在庫が不適切な商品であると判断した場合は、Amazon側で在庫を処分することがあります。

Amazonマーケットプレイスにおける適正な価格設定に関するポリシーの更新

Amazonマーケットプレイスにおける適正な価格設定に関するポリシーが更新されます。この変更は15日後の2021年4月24日から有効になります。

主な変更点は以下のとおりです。


  1. 「購入者の信頼を損なう価格設定」の前の文章である「マーケットプレイスでの出品価格の設定が購入者の信頼を損なっていると判断した場合、Amazonは、ショッピングカートボックスまたは出品の取り下げ、もしくは重大なまたは繰り返されるケースについては出品権限の一時停止またははく奪といった措置を取る場合があります。」は、「マーケットプレイスでの出品価格の設定が購入者の信頼を損なっていると判断した場合、Amazonはおすすめ商品からの取り下げ、出品の取り下げ、配送オプションを一時停止する場合があります。重大なまたは繰り返されるケースについては、出品権限の一時停止またははく奪といった措置を取る場合があります。」に置き換わります。
  2. 「購入者の信頼を損なう価格設定」の箇条書きには、以下の項目が追加されます。 商品に法外な配送料を設定すること。Amazonでは、配送料が適正な価格設定に関するポリシーに違反しているかどうかを判断する際に、一般的な配送会社の現行料金、妥当な手数料、購入者の認識を考慮します。

2021年4月24日以降も出品サービスを引き続きご利用いただいた場合、変更されたポリシーに同意されたものとみなされます。

Amazonの出品者ならびにすべての販売パートナーのビジネスが、Amazonで今後も成長し続け、世界中でビジネスを展開できるように支援することが、Amazonの変わらぬ目標です。今後とも、Amazonをよろしくお願いいたします。

アカウント健全性の確認、Amazon Vine 先取りプログラム規約 、およびカテゴリー、商品、出品の制限事項の更新

2021年4月14日を施行日として、出品者様にとって、より分かり易い内容とするために、プログラムポリシーの一部変更を行います。これらの変更は、当該ポリシーの対象となるサービスまたは機能を利用しているすべての出品者様に適用されます。

  • アカウント健全性の確認: パフォーマンス判定基準に関する情報を本ポリシー内でもより明確にします。
  • Amazon Vine 先取りプログラム規約: Vineメンバーに配送される商品は、Vineメンバーの匿名性を守るため、フルフィルメント by Amazonを利用して調達されなければならないことを本ポリシー内でも明確にします。
  • カテゴリー、商品、出品の制限事項: 法規制への対応、製品の安全性、購入者の保護など様々な理由により、特定の種類の商品の販売が制限される可能性があることを本ポリシー内でもより明確にします。

上記は変更内容の要旨ですので、実際の変更箇所を十分にご確認いただけますようお願いいたしします。

  • 「アカウント健全性の確認」の変更履歴版はこちらから、日本語英語中国語で確認できます。
  • 「Amazon Vine 先取りプログラム規約」の変更履歴版はこちらから、日本語英語中国語で確認できます。
  • 「カテゴリー、商品、および出品の制限事項」の変更履歴はこちらから、日本語英語中国語で確認できます。

*各変更履歴版は、最新のプログラムポリシー(アカウント健全性の確認については2021年4月1日発効)からの変更内容を表示しています。

この変更についてご不明点がある場合には、Amazonテクニカルサポートまでご連絡ください。2021年4月14日以降も出品サービスをご利用いただいた場合、変更されたポリシーに同意されたものとみなされます。

サプライチェーン標準の更新

Amazonでは2020年10月15日より、既存のポリシーの詳細を提供し、出品者がこれらのガイドラインを遵守できるよう、サプライチェーン基準ページを更新しています。Amazonの基準には、Amazonのサプライヤー行動規範が含まれています。この規定では、商品は安全で健康的かつ包括的な職場環境で製造されることが要求されます。「サプライ・チェーン基準」ページでは、この基準が重要である理由、基準の導入方法、および潜在的な違反への対応について記載されています。サプライヤー行動規範の変更はありません。更新情報については、こちらをご覧ください。

コミュニケーションガイドラインの更新

2020年11月19日より、Amazonのコミュニケーションガイドラインが更新され、マーケットプレイスメッセージ管理に関連する追加情報が追加される予定です。最新の情報については、こちら(リンクは2020年11月4日に更新)をご覧ください。

割賦販売法その他の法令の遵守

2020年5月1日付けで、割賦販売法その他の法令の遵守に「アクワイアラーによる審査」を追加し、クレジットカードの取得に関する調査結果に基づくアクションについて記載します。調査プロセスの詳細については、Amazon出品サービスをご覧ください。

Amazon Vine先取りプログラム規約

2020年1月20日に、Amazon Vine先取りプログラム規約を「プログラムポリシー」ページに追加します。このポリシーは、こちらよりご覧になれます。

割賦販売法その他の法令の遵守

2020年1月23日にプログラムポリシーページに「割賦販売法その他の法令の遵守」を追加します。このポリシーは、こちらよりご覧になれます。これは、割賦販売法(ISA - Installment Sales Act)とその他の法律と規則を遵守し、ISAによる審査に必要な情報を提出するよう、すべての出品者に要求するためのものです。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates