新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

数量割引リクエスト管理テンプレートファイル

数量割引は、次のテンプレートファイルのいずれかを使用して読み込みます。

このファイルをダウンロードした後は、下記の法人価格と数量割引の見積管理テンプレートファイルへの追加方法に記載されている手順に従ってください。

数量割引リクエスト管理テンプレートファイルに数量割引を追加する

数量割引リクエスト管理テンプレートファイルをダウンロードした後は、次の手順に従って情報を追加します。この操作によって、それまでの出品に変更や入れ替えが生じるわけではありません。法人/個人事業主向けの価格設定機能が追加されるだけです。

  1. 要件を確認するには、数量割引リクエスト管理テンプレートファイルのデータ定義タブを開きます。
  2. 数量割引のワークシートを開きます。
  3. 法人価格の行に法人価格を追加します。数量割引を追加する前に、必ず法人価格を追加してください。法人価格は、販売価格と同等もしくはそれ以下に設定します。販売価格を上回る法人価格は無効になります。
  4. 数量割引のタイプの列で、使用する割引モデル(固定価格または割引率)を選択します。
  5. 数量の下限値1、数量の下限値2などの行で下限値を設定し、数量区分を指定します。下限値とは、割引が有効になる数量のことです。たとえば、10点以上の商品を購入したお客様に対してのみ数量割引を適用したい場合には、数量の下限値1フィールドに「10」と入力します。数量の下限値1から数量の下限値5の行で最大で5つの数量区分を指定することができます。指定した下限値ごとに適用される価格がすぐ右隣の列(例:数量値引1)に表示されます。
  6. 数量割引を指定します。固定価格を使用している場合は、数量値引1、数量値引2などの列に数量に応じた価格を入力します。割引率を使用している場合には、適用する割引率を0~99の間で指定します。
    注: 固定価格を指定する場合のみ、各数量価格は直前の数量価格よりも低く設定する必要があります。つまり、数量値引2の価格は数量値引1よりも低くする必要があります。
  7. Microsoft Excel で、保存を選択します。
  8. 数量割引リクエスト管理で数量割引のアップロードを選択して、ファイルをアップロードします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates