新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

他社サイトの価格と比較する

Amazonの購入者の多くは、商品詳細ページでおすすめ商品として表示される(ショッピングカートボックスに表示される)商品を購入します。他社サイトと比較して競争力のある価格が設定されていない場合、商品詳細ページでおすすめ商品として掲載される資格を失うことがあります。 この他社サイトの価格と比較する機能は、「競争力のあるショッピングカートボックスルール」、または「競争力のある最低価格ルール」を作成する際に有効になります。この機能を利用した場合、出品価格は自動的に他社サイトの価格に一致し、おすすめ商品として表示される可能性が高まり、Amazonでの販売拡大が期待できます。

この機能の仕組みの例を以下に示します。

  • ショッピングカートボックスの価格に一致するルールで「他社サイトの価格と比較する」を選択して、価格を設定する場合:
    • 現在の出品価格が2,500円、他社サイトの価格が2,200円、Amazonのおすすめ商品の価格が2,300円の場合、出品価格は他社サイトの価格に合わせて2,200円に自動設定されます。
    • 現在の出品価格が8,000円、他社サイト価格が12,000円、Amazonに12,000円未満の出品がない場合、出品価格は他社サイトの価格に合わせて12,000円に自動設定されます。
  • 「他社サイトの価格と比較する」を選択し、おすすめ商品の価格より100円高い価格を設定して、価格を設定する場合:
    • 現在の出品価格が9,000円、他社サイトの価格が11,000円、Amazonのおすすめ商品の価格が9,500円の場合、出品価格はおすすめ商品の価格より100円高い9,600円に自動設定されます。
  • 最低価格と比較するルールで「他社サイトの価格と比較する」を選択して、価格を設定する場合:
    • 現在の出品価格が5,000円、他社サイトの価格が4,000円、Amazonの最低価格が4,500円の場合、出品価格は他社サイトの価格に合わせて4000円に自動設定されます。

価格の自動設定で、SKUの管理ページから価格の履歴リンクにアクセスして、他社サイトの価格の変更を追跡できます。

注: この機能を利用しても、おすすめ商品としての掲載が保証されるわけではありません。このルールの項目はいつでも設定または解除することができます。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates