新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

在庫ファイルのアップロード

Individual sellers: これは、大口出品者のみが利用できる機能です。小口出品者は利用できません。詳しくは、出品形態の変更およびアカウント解約をご覧ください。

在庫ファイルを作成または修正した後、ファイルをタブ区切りテキスト(.txt)またはExcel(.xls)形式でアップロードします。在庫ファイルをアップロードするには、PCを日本語環境(Shift-JIS)に設定してください。


  1. セラーセントラルの在庫で、アップロードによる一括商品登録をクリックします。
  2. 在庫ファイルのアップロードタブをクリックします。ファイルをアップロードボックスに、在庫ファイルをドラッグ&ドロップします(ブラウズをクリックすることもできます)。ファイルを選択すると、ステータスバーが0%から100%まで読み込まれ、ファイルが検証されます。
    注: 検証が完了しても、アップロード処理が完了したわけではありません。

    ファイルの検証が完了すると、出品ファイル(I)とAmazon以外のファイルを除き、ほとんどの場合においてファイルの種類が自動的に検出されます。ファイルの種類が自動的に選択されない場合は、ドロップダウンからファイルの種類を選択します。

  3. ページ上にあるすべての情報を確認したら、ページ下部のアップロードをクリックします。

在庫ファイルをアップロードしただけでは、アップロードが成功したかどうかわかりません。在庫ファイルのアップロード後に表示されるリンクをたどり、結果を確認してください。アップロードの結果の確認について詳しくは、在庫ファイルのアップロードの結果をご覧ください。

在庫の全データを削除して置換

すべての在庫を削除し、アップロードするファイルの内容に置き換える場合は、ファイルをアップロードボックスの右上にある全データを削除して置換リンクをクリックします。

注: これにより、在庫ファイルに含まれていない出品情報は削除されます。

全データを削除して置換オプションを使用する前に、出品詳細レポートを実行することをおすすめします。 このレポートには、在庫数なし(0)のSKUなど、出品用アカウントのすべての出品商品の情報が記載されています。出品詳細レポートは、既存の在庫情報を確認する際の基準となり、全データを削除して置換の実行時に送信したファイルでエラーが発生した場合のバックアップファイルとしても機能します。

通常は、追加または変更するSKUに対して追加オプションを選択してから在庫ファイルを送信することにより、出品情報を追加または変更します。これはデフォルトのオプションでもあるため、別のオプションが指定されない場合、出品者がファイルに記載されている在庫データの追加または変更を行おうとしていると推定されます。(追加オプションと全データを削除して置換する操作は、価格と数量変更ファイル(変更のみ可能)には適用されません。)

この操作は、Amazonに登録した在庫を追跡できなくなった場合に特に便利ですが、全データを削除して置換を選択すると在庫ファイルの全体的な処理スピードが遅くなるので注意が必要です。できるだけ価格と在庫数のフィールドを空欄にし、更新-削除フィールドに「delete」と入力してから在庫ファイルをアップロードすることをおすすめします。

フィードを送信するときに全データを削除して置換オプションを使用した場合、商品登録ツールだけを使用して作成および管理している出品情報は削除されません。これらの出品情報は、全データを削除して置換オプションを使用して削除することはできません。

一定量(80%)以上の商品を置き換える処理がリクエストされた場合、いったん処理を保留とし、トランザクションを継続できるかどうかAmazon側で確認させていただきます。また、保留した処理についてテクニカルサポートより連絡することがあります。トランザクションが処理されると、入力したデータがファイルに反映されます。アップロード後は、処理の中断や削除はできません。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates