新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

低価格輸入品GSTに関するよくある質問

重要: このページの情報は、税金、法律、その他の専門的な分野に関する助言を行うものではありません。ご不明な点に関しては、専門家にお尋ねください。

低価格輸入品GSTとは何ですか?

2018年7月1日より、オーストラリアでは、課税価格が1,000豪ドル以下の商品(低価格輸入品またはLVIG)に対して物品サービス税(GST)を課す法律が施行されました。出品者が、amazon.com.auで販売する低価格輸入品をオーストラリア国外からオーストラリアの購入者へ出荷する場合、Amazonには、10%のGSTを計算し、徴収し、納付する義務があります。

オーストラリアの低価格輸入品GSTが導入されると、Amazon出品サービスアカウントにどのような影響がありますか?

2018年7月1日より、amazon.com.auで出品される低価格輸入品の売上には、10%のGSTが適用されます。GSTを支払うために、Amazonでは、オーストラリア国外から出荷される商品に対して、出品者がセラーセントラルで設定した価格と配送料から、11分の1の金額を差し引きます。売上に対するGSTを徴収する必要があるかどうかをAmazonが判断するため、またオーストラリア国外から出荷され、低価格輸入品GSTの対象となる注文に関する通関書類を作成するプロセスを効率化するために、以下の手続きを行っていただく必要があります。 (1)GSTを含んだ価格と配送料が設定されていることを確認する。(2)セラーセントラルで発送元住所を更新する。

出品者には低価格輸入品GSTを徴収し、オーストラリアに納付する責任がありますか?

いいえ。オーストラリアの購入者へ低価格商品を出荷する場合、Amazonが低価格輸入品GSTを計算し、徴収し、オーストラリア税務当局に直接納付します。

オーストラリアの出品にFBAを利用した場合、対応が異なりますか?

オーストラリアの購入者へFBAを利用して商品を販売する際、出品者(Amazonではなく)にGSTの納税義務が課されます。売上高が年間75,000豪ドルを超える場合は、課税対象商品の売上に対するGSTを登録し、会計処理を行う必要があります。出品者がオーストラリアでGSTに登録し、商品をオーストラリアに輸入する場合、発生したGSTの返金を求める権利が付与される可能性があります。

低価格輸入品GSTの対象となる注文は、どのように特定できますか?

出品者が、amazon.com.auで販売する課税価格1,000豪ドル以下の輸入品をオーストラリア国外からオーストラリアの購入者へ出荷する場合、低価格輸入品GSTを支払う必要があります。徴税モデルセクションの注文の詳細ページで、低価格輸入品GSTの対象となる注文は、それぞれLowValueGoods_Australiaと表示されます

低価格輸入品GSTの対象となるトランザクションは、月次レポートのどこで確認できますか?

期間別レポートページで、特定期間のトランザクションレポートを個別に作成できます。また、月次売上税レポートでは、低価格輸入品GSTの対象となるトランザクションを月別に確認できます。

10%のGSTはどのように計算されますか?

amazon.com.auで販売され、オーストラリア国外から出荷される低価格輸入品の商品については、セラーセントラルで設定した販売価格と配送料の11分の1の金額がAmazonによって差し引かれ、低価格輸入品GSTとしてオーストラリア税務当局(ATO)に納付されます。

課税対象商品には、どのようなものがありますか?

課税対象商品は、通常オーストラリアでGSTの対象となっている商品です。GST非課税商品に分類される商品(特定の健康商品、食品、飲料、医薬品など)は、課税価格に関係なく、引き続き非課税となります。

低価格輸入品GSTは販売手数料にどのような影響がありますか?

amazon.com.auの販売手数料は、セラーセントラルで設定した商品価格に基づいて計算されます。商品価格にはGSTが含まれます。

低価格輸入品の商品パッケージが税関手続きを正常に通過し、オーストラリアの住所に配送されるようにするには、どうすればよいですか? 低価格輸入品をオーストラリアへ出荷する際、請求書またはパッケージにはどのような追加情報を記載する必要がありますか?

オーストラリア国外から出荷する場合、注文に関連して提供する通関書類に、発送する商品の詳細情報、注文に含まれる各商品に対して徴収したGST、およびGSTを徴収した会社(Amazon Commercial Services Pty Ltd)のABNを記載する必要があります。必要な情報は、セラーセントラルでの注文確認時、注文レポート内、およびAmazon マーケットプレイスWebサービスから確認できます。

輸入書類に記載するAmazonのビジネス番号(ABN)はどこで確認できますか?

Amazon Commercial Services Pty LtdのABNは30616935623です。

私は法人/個人事業主で、GSTに登録済みです。オーストラリアビジネス番号(ABN)をAmazonに提出しました。出品者が法人/個人事業主の場合、低価格輸入品GSTはAmazon出品サービスにどのような影響がありますか?

ABNが登録されていても、amazon.com.auで販売されている低価格輸入品について、AmazonがGSTを徴収して納付するという要件に変わりはありません。GST登録の条件を満たす場合、amazon.com.auで販売し、オーストラリア国内から出荷する商品については、出品者がGSTを徴収し、納付する責任があります。

購入者が法人/個人事業主であると主張し、GSTの免除を希望しています。 購入者から、出荷した注文に対する税金還付について連絡があった場合、どうすればよいですか?

販売商品が低価格輸入品の場合、購入者にAmazonへ問い合わせるよう依頼してください。低価格輸入品GSTに関する購入者からの問い合わせはすべてAmazonで対応します。

注: 出品者出荷の注文の場合、購入者からの低価格輸入品以外の問い合わせは、引き続き出品者が対応します。

各商品の金額が1,000豪ドル以下である複数の商品をオーストラリアの住所に出荷します。すべての商品の合計金額は、課税価格の上限である1,000豪ドルを超えています。Amazonでは、これらの商品のGSTをどのように計算しますか?

Amazonでは、注文時に、商品が個別に出荷されるか、またはまとめて出荷されるかを特定することはできません。そのため、発送元住所がオーストラリア国外の場合、Amazonでは1,000豪ドル未満の個別の商品を低価格輸入品として取り扱い、これらの商品と関連する配送料に対して、10%のGSTを計算して徴収します。注文に関して提供する通関書類には、発送する商品の詳細情報、注文に含まれる各商品に対して徴収したGST、およびGSTを徴収した会社(Amazon Commercial Services Pty Ltd)のABNを記載する必要があります。

各商品の金額が1,000豪ドル以下である複数の商品をオーストラリアの住所に出荷します。すべての商品の合計金額は、課税価格の上限である1,000豪ドルを下回っています。Amazonでは、これらすべての商品のGSTをどのように計算しますか?

商品が1,000豪ドル未満であるため、発送元住所がオーストラリア国外の場合、Amazonではすべての商品と関連する配送料に対して、10%のGSTを計算して徴収します。

1,000豪ドルを超える商品を販売し、海外から出荷しました。商品がオーストラリアの住所に配送されていることを確認するには、どうすればよいですか?

課税価格が1,000豪ドルを超えるため、この商品は低価格輸入品GSTの対象になりません。しかし、GST、関税、およびその他の輸入手続きにかかる手数料が適用される可能性があります。商品が税関手続きを通過できるようにするには、配送業者に連絡するか法的助言を得るなどして支払うべき金額を決定し、正しい情報を提供し、これらの金額を支払うのに十分な資金を配送業者に提供する必要があります。Amazonでは、支払うべきGSTの評価、徴収、納付は行いません。

購入者が商品を返品した場合、どうなりますか?

購入者返金を受ける権利がある場合、Amazonが差し引いたGSTを除いて、全額返金する必要があります(購入者が支払うべき配送料は購入者が負担します)。GSTについては、Amazonが購入者に返金します。

ある倉庫がオーストラリア国外にあり、別の倉庫がオーストラリア国内にあります。複数の発送元住所がある場合、Amazonでは低価格輸入品GSTをどのように計算しますか?

オーストラリア国内と国外の両方からオーストラリアの購入者へ商品を出荷する出品者は、新しい機能を使用して、発送元住所を設定する追加の手順が必要になります。本機能は、数週間以内にリリースされる予定です。まもなく、複数の発送元住所を管理する機能についてのお知らせが別途送信されます。この新機能の準備のために複数の住所をプロフィールに追加することができますが、出荷元住所として選択できるのは1つだけになります。その他の住所は無効になります。

Amazonでは、発送元住所や、オーストラリア国外から出荷しているかどうかをどのようにして判断しますか?

Amazonは、配送設定で設定された配送先住所から、発送元住所を判断します。オーストラリア国内と国外の両方からオーストラリアの購入者へ商品を出荷する出品者は、新しい機能を使用して、発送元住所を設定する追加の手順が必要になります。本機能は、数週間以内にリリースされる予定です。それ以外の場合は、デフォルトの発送元住所をもとに、GSTが支払われるべきかどうかを判断します。

発送元住所はオーストラリアに設定されていますが、オーストラリア国外に商品を出荷する場合はどうなりますか?

注文の発送元に関する正確な情報をAmazonに提供する必要があります。提出しない場合、法律に違反することになり、支払うべきGSTについてAmazonが誤った計算をする場合があります。発送元住所が間違っていると、その他の問題を引き起こすことがあります。場合によっては、Amazonが出品用アカウントの削除などの措置を講じることがあります。オーストラリア国外から出荷された商品で必要な通関書類がなく、GSTが徴収されていない商品は、税関で差し止められ、押収や遅延の発生を招いたり、罰金やその他の処置の対象となったりする可能性があります。さらに、購入者が注文した商品を受け取っていない場合、売上に対する支払いは行われません。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates