新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

出品アカウントの情報を安全に保つ

出品用アカウントは出品者のビジネスの中核であり、出品用アカウントのセキュリティを安全に保つことは大変重要です。出品用アカウントのセキュリティを強化するために、下記の手段を実行するようお勧めします。

セラーセントラル - セキュリティのベストプラクティス

  1. すべてのAmazonアカウントに2段階認証をセットアップする 2段階認証を設定すると、出品用アカウントにサインインする際に、選択した端末でコードを受信し、コードを入力するよう要求されます。これにより、パスワードのセキュリティが強化されます。万一パスワードが第三者に知られた場合でも、不正アクセスのリスクを大幅に減らすことができます。 2段階認証を設定すると、出品用アカウントにサインインする際に、電話でコードを受信し、コードを入力するよう要求されます。これにより、パスワードのセキュリティが強化されます。万一パスワードが第三者に知られた場合でも、不正アクセスのリスクを大幅に減らすことができます。
  2. 出品アカウントごとに異なるセキュリティの高いパスワードを設定してください。また、定期的にパスワードを変更してください。
    • いろいろなインターネット上のアカウントに共通のパスワードを設定することは、自宅、自動車、オフィスに同じ鍵を使用するようなものです。第三者がいずれか1つのアカウントの侵入に成功すると、他のアカウントもすべて被害に遭います。
    • パスワードには、数字、文字、記号を用いた長い文字列を設定してください。
    • 電話番号など公開されている情報をパスワードに使用しないでください。
  3. アカウントにサインインするときは、最新のEメールアドレスまたは携帯電話番号を利用してください。Eメールアドレスまたはパスワードを変更する方法について詳しくは、ログイン設定の変更を参照してください
  4. 複数のユーザーでビジネスを行っている場合、各ユーザーに個別の出品用アカウントを設定し、ユーザー権限を付与してください。 ユーザー権限を付与したユーザーを定期的に確認し、アクセス権が不要になったユーザーのアクセス権を取り消してください。
  5. 通知設定を確認し、出品用アカウントに関する重要なアクションに関する通知を受信できるよう、必要な設定を行ってください。 フィッシング詐欺に注意してください。AmazonがEメールを使用して機密情報を確認することはありません。Amazonウェブサイトでの注文する時、Amazonでの出品を登録する時、またはセラーセントラルでのアカウント情報を更新する時のみ、そのような情報を送信してください。

    疑わしいEメールを受信した場合は、リンクをクリックせず、ブラウザーにアドレスを入力して、当社のサイトに直接アクセスしてください。

    詐欺メールに関するAmazonの取り組みについては、AmazonからのEメールやWebページを識別する方法についてヘルプページをご覧ください。


出品アカウントの情報を安全に保つ


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates