新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

チャージバックへの対応

購入者がクレジットカード会社にチャージバックを申請すると、クレジットカード会社はAmazonに取り引きに関する詳細情報の提供を依頼します。Amazonはそれを受けて、取り引き情報の提供を要請するEメールを出品者に送ります。

チャージバックへの対応には次の2通りがあります。

  • 即座の返金を実行する。詳細については、返金のヘルプをご覧ください。
  • Amazonを介してクレジットカード会社に状況を説明する。
注: チャージバックを受け取ったら、Eメールの通知日から7日(暦日)以内に返答しなければなりません。出品者から返答がなかった場合、Amazonは出品者のアカウントから引き落とします。また追加で情報提供が求められた場合も、指定された期間内に返答する必要があります。

ケースについて説明するには、次の操作を行います。

  1. パフォーマンスメニューからチャージバックを選択。
  2. 状況を説明するをクリック。 注:チャージバックのEメールに返信する形で、求められた情報の提供と一緒に状況を説明することもできます。
  3. チャージバックと注文の詳細を確認セクションの内容を読む。
  4. 状況を説明するセクションに記入する。
    • ここで記入した内容は購入者には開示されません。Amazonの調査担当者のみを対象としています。
    • 出荷日、使用した配送方法、トラッキング番号/お問い合わせ伝票番号を提出します。購入者が、受領した商品がウェブサイトに掲載されているものと著しく異なると主張している場合、出品商品に関する情報が求められる場合があります。
    • 購入者とやり取りした内容があれば、それも含めて提出することをお勧めします。
    • できるだけ多くの情報を最初の返答時に提供してください。十分な回答が提供されないか、Amazonサービスビジネスソリューション契約に準拠しない、またはクレジットカード発行会社がカード名義人の主張を認めた場合は、出品者様のアカウントから引き落とされます。
  5. 次へをクリックして返答を送信。

Amazonの調査担当者は、提出された情報を確認した上で必要書類(チャージバックへの異議申し立て)を作成し、出品者に代わってクレジットカード発行会社に提出します。追加の情報が必要な場合はご連絡いたします。

最終結果は、クレジットカード発行会社に請求が申請された日から、最長90日(まれにそれ以上)かかる場合があります。出品者の払い戻し責任が認められた場合にのみ、審査結果がEメールで通知されます。Eメールには、理由が示されます。

払い戻しの決定に異議がある場合は、Eメールに返信してください。こちらで内容を確認します。ただし、多くの場合にクレジットカード発行会社の決定が最終結果となり、これを覆すことができるのは非常にまれです。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates