適用されるマーケットプレイス: 日本

一括操作によるキーワードの一時停止

一括操作によるキーワードの一時停止

マニュアルターゲティングのキャンペーンでは、バルクファイルをアップロードすることで、複数のキーワードを一時停止することができます。

まず、スポンサー プロダクトのバルクファイル作成の指示に従い、バルクファイルをダウンロードします。

ヒント : ファイルをダウンロードしたら、Excelなどの表計算アプリケーションで開きます。データの並べ替えやフィルタリングを簡単に行って、必要な情報を見つけられるよう、フィルタを作成してください。

: キーワードは、有効(enabled)、一時停止中(paused)、または使用停止(archived)にすることができます。ただし、一度使用停止にすると、ステータスを有効または一時停止中に戻すことはできなくなります。使用停止したキーワードは、後で参照できるようにそのまま残されます。キーワードを後で使用する予定がある場合は、使用停止ではなく一時停止中に設定してください。

既存のキャンペーンでのキーワードの一時停止

  1. Excelなどの表計算アプリケーションでバルクファイルを開きます。
  2. 「レコードタイプ」(Record Type)の列を「キーワード」(keyword)でフィルタリングして、一時停止するキーワードを見つけます。
  3. 各キーワードの「ステータス」(Status)の列に「一時停止中」(pause)と入力します。
  4. ハードドライブにファイルを保存します。
  5. スポンサー プロダクトのバルクファイル作成の手順に従い、ファイルをキャンペーン マネージャーにアップロードします。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates