新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

価格設定ルールを作成

価格設定ルールは、価格を自動的に変更する条件を定めます。たとえば、ショッピングカートボックス価格よりも10円低く設定するルールを作成する、または同じ出荷方法を利用するマーケットプレイスの最低価格よりも100円高く設定するなどのルールを作成できます。

以下の手順で価格設定ルールを作成します。

  1. 価格の自動設定ホームページから、開始するをクリックします。 すでに価格設定ルールを作成済みで、2つ目のルールを作成する場合には、ホームページから価格設定ルールを新規作成をクリックします。
  2. ドロップダウンで、作成するルールの種類を選択します。ルールを適用するSKUを、ショッピングカートボックス価格、最低価格、または販売点数と比較できます。
  3. ルール名を入力します。たとえば「ショッピングカートボックスに一致」または「土日祝日に低価格」など、短く、分かりやすいルール名を入力してください。マーケットプレイスの選択に進みますをクリックします。
  4. ルールを作成したいマーケットプレイスのチェックボックスを選択します。複数のマーケットプレイスを選択できます。保存して価格設定ルールの選択を続けるをクリックします。
  5. 価格の自動設定で実行するアクションを定義します。ステップ2で「競争力のあるショッピングカートボックス」または「競争力のある最低価格」を選択した場合は、ショッピングカートボックス価格または最低価格と同じか、低い価格または高い価格を維持するように設定できます。
  6. 価格設定操作を実行する金額、または金額に対する割合を指定します。
  7. 個々のフィルターオプションの横にあるチェックボックスを選択し、比較ルールのフィルターを選択してください。フィルターを設定すると、比較したい出品のタイプを指定できます。すべての価格設定ルールは同一ASINかつ同一コンディションの出品商品に適用されます。フィルターの一例として、FBA出品商品とだけ比較する、自社と比較して5%以内またはそれ以上の良い評価を受けている出品者と比較する、などがあります。
  8. 作成したルールが想定通り機能するかを確認するには、ルールの概要をご覧ください。これはフィルターの下に表示され、ルールがどのように機能するかが説明されます。
  9. 1つのマーケットプレイスで完了したら、このルールを保存をクリックすると、ルールが保存されます。
    注: 複数のマーケットプレイスでこのルールを作成する場合は、次のマーケットプレイスのウィンドウを展開して、ルールを作成するすべてのマーケットプレイスの価格設定ルールについて、ステップ5~9を繰り返します。
  10. 完了したら、SKUの選択を続けるをクリックして、価格の自動設定セクションの次のワークフローに進みます。ルールにSKUを割り当てると、価格の自動設定でSKU価格が変更されます。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates