新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

Amazon出品サービス契約当事者変更に伴う消費税の取り扱いについて

アマゾンジャパン合同会社より提供するすべてのサービスは、日本国内での取引とみなされるため、消費税の対象となります。このたびの変更により、アマゾンジャパン合同会社が2016年5月1日よりAmazon出品サービス、フルフィルメント by Amazonの取引について、消費税の請求をいたします。新たに広告サービス (スポンサープロダクト)の取引も消費税の対象となり、アマゾンジャパン合同会社は2016年5月1日より消費税の請求を開始いたします。

なお、日本国外に居住している出品者様につきましては、Amazon出品サービス、広告サービス (スポンサープロダクト)の取引に消費税は適用されません。

課税事業者の場合、アマゾンジャパン合同会社が提供するサービスに支払われた消費税は、仕入税額控除が可能です。出品者自身が課税事業者かどうかについては、所轄税務署にお問い合わせください。

Q:日本の居住者かどうかは、どのように判断されるのですか?

設定メニューの出品用アカウント情報に表示される会社住所をはじめ、セラーセントラルに登録されている出品者の住所情報をもとに判断されます。

Q:消費税の金額はどこで確認できますか?

消費税込みの金額で各種ペイメントレポート、トランザクション詳細に表示されます。出品者へ請求した消費税の金額は、毎月発行される手数料明細書で確認できます。このレポートにアクセスするにはレポートタブの下のタックス関連文章ライブラリを選択し、必要な期間のレポートを表示してください。

Q:従来のペイメントレポートからどのように変わりますか?

従来のレポートのフォーマットから一切変更はありません。2015年10月以降、表示される販売手数料の金額は消費税込みの金額になっております。

Q:Marketplace Web Services (MWS)を利用している場合、システム変更が必要ですか?

APIの変更はないため、レスポンスのデータ形式は変わりません。販売手数料が課税対象の場合、表示される金額が消費税込みの金額になります。

Q:海外発送の商品に対する販売手数料も課税対象ですか?

Amazonから日本の出品者様へ請求する販売手数料は課税対象です。

Q:具体的な仕入税額控除の手続きはどこで確認できますか?

仕入税額控除については、国税庁のホームページを参照してください。

Q: 私はグローバルセリングを利用しています。消費税の請求はされますか?消費税の請求は円建てでしょうか?

日本の居住者である出品者については、消費税を請求します。消費税は、出品しているウェブサイトの国に応じて、販売手数料と同じ通貨で請求されます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates