新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

商品詳細ページ(ASIN)の新規作成に関するポリシー

Amazonカタログに登録済みの商品を出品する場合は、出品情報を作成してその商品を既存のASINとマッチングさせる必要があります。出品する商品がAmazonカタログにない場合は、その商品についてASINの新規登録が必要になります。

ASINの新規作成に関する制限

購入者の満足度を維持するため、Amazonで一定の販売履歴がない出品者は、1週間に作成できる出品情報(出品やASIN)の数が制限されています。売上が増えると、この上限数も増加します。売上を今すぐ増やしたい商品を優先的に出品することをおすすめします。

また、一定の販売履歴がある出品者であっても、出品情報を大量に新規作成した場合は、出品情報を新規作成する権限が一時的に取り消される可能性があります。この権限に関する評価は毎週更新されます。

出品情報作成の権限が誤って取り消されたと思われる場合は、テクニカルサポートに連絡してください。

ASINの重複作成に関するポリシー

すでにカタログに商品が存在する場合、ASINを新規作成することは禁止されています。この規定に反すると、出品者のASIN作成/出品権限が一時的に停止されたり、取り消されたりする場合があります。

商品をAmazonカタログ内の既存商品とマッチングすることで、商品に対する購入者の満足度を高める効果が期待できます。また、重複した出品情報を新規に作成するのではなく、既存の商品とマッチングさせることで購入者の目に留まりやすくなり、商品詳細ページへのアクセス数が増えるメリットがあります。

ASINの重複が生じるのはどのような場合ですか?

重複は、一般的に以下のいずれか、またはその組み合わせで発生します。

  • 出品する商品に、誤って当該商品に属さない(別の商品など)のUPC、EAN、ISBN、ASIN、またはJANコードを使用した場合。
  • Amazonブランド登録を許可された出品者が、別の識別項目を使用して商品を出品した場合。同じ商品の出品に複数の識別項目の値を使用すると、識別項目の値ごとに新しいASINが作成されます。
  • 製品コードが登録済みの商品に対して、製品コードを免除された出品者が、製品コードを指定せずにその製品を出品した場合。

ASINの重複作成を防ぐためのヒント

商品を出品する際には、必ず適切なUPC、EAN、ISBN、ASIN、またはJANコードを使用してください。これらのコードは、カタログ内の既存商品と出品する商品との照合に使用できる、信頼性の高いデータです。不正確なUPC、EAN、ISBN、ASIN、またはJANコードを使用して商品を出品することは禁止されています。この規定に反すると、出品者のASIN作成権限が停止されたり、恒久的に取り消されたりする場合があります。ただし、出品する商品が標準製品コードのいずれにも該当しない場合は、以下の代替手段で商品を出品できる可能性があります。

ブランドまたはSKUレベルでの製品コード免除の申請

出品する商品に既知のUPC、EAN、ISBN、ASIN、またはJANコードがないことを確認済みで、かつ独自の商品の場合は、ブランドレベルまたはSKUレベルで製品コード免除の許可を申請できます。製品コード免除の許可申請の可否については、製品コード(GTIN – UPC/EAN/JAN/ISBN)がない商品の出品方法をご覧ください。

バリエーションに関するポリシー

次のようなバリエーション(親子関係の作成)は禁止されています。以下のようなバリエーションを作成すると、購入者の評価が低下したり、ASIN作成/出品権限が一時的または恒久的に取り消されたりすることがあります。

  • 親商品のバリエーションではない、誤った子バリエーションを追加する。次のような場合が該当しますが、これには限りません。
    • 作成したASINに誤ったバリエーションを追加する。
    • 親ASINとは本質的に異なる商品を追加する。
    • 親ASINの新しいバージョンまたは新しいモデルの商品を追加する。
  • 子商品と一致しなくなるような変更を、親商品の商品詳細ページに加える。
  • 既存の親商品にメーカーが作成したのではないマルチパックのバリエーションを追加する。
    • メーカーが直接販売するのではないマルチパックの出品を作成した場合、その出品を同じマルチパックの商品詳細ページとマッチングする必要があります。同じマルチパックの商品詳細ページが存在しない場合は、その商品固有の製品コードを使って、商品詳細ページを新規作成する必要があります。
  • 同一メーカーの2つ以上の商品をセットにして、マルチパックの子商品を追加する(3個入り商品を2つセットにして、6個入りの商品パッケージを作成するなど)。マルチパックの子商品は、メーカーで梱包されたものでなければなりません。購入者が同じ商品を2つ以上購入する場合は、商品の数量で選択します。
注: 最適なバリエーションを選択するには、バリエーション関係をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから