適用されるマーケットプレイス: 日本

パフォーマンスの問題2:出荷遅延率が高い

出荷遅延率が高いため、改善を促す警告、出品権限の一時停止のお知らせ、または出品権限の取り消しのお知らせのいずれかがアカウント調査担当部署から届いた。

この場合、まず現時点で受注している注文をすべて出荷し、すべての注文に対して出荷通知を送信してください。


主な理由見直すポイントその他関連ヘルプ
注文が殺到して出荷が追いつかない
TVなどのメディア露出により注文が殺到し、出荷に時間がかかることが予想される場合、以下とおりに速やかに対応してください。
  • リードタイム(注文から出荷までの日数)を長めに設定し、余裕をもって出荷できるようにする。
  • FBAを活用し、需要の急増に備える。
注文から出荷までの日数変更方法
海外からのドロップシッピングによる配達遅延が発生した
出荷作業日数(リードタイム)は、原則として出荷までに要する日数を設定する必要があります。また設定した出荷作業日数とは、購入者がカートボックス内のショッピングカートに入れるボタンをクリックして注文した時点から配送センターで商品が出荷準備されるまでの経過時間を意味します。
配送時に何らかの問題で遅延が予想される場合、購入者の期待を損なわないよう、あらかじめ遅延を考慮した作業時間を設定してください。
注文から出荷までの日数変更方法
長期休暇設定を忘れた
GWや年末年始などで長期休暇を取る前には、必ず休暇を告知し、出荷作業日数を調整するようにしてください。
長期休業期間の告知方法
台風などの天候の影響で出荷できない
台風や大雪などの悪天候が予想される場合は、前もってリードタイム(注文から出荷までの日数)を長めに設定し、余裕を持った日数に変更してください。道路状況の悪化に伴う配送遅延が発生しても、影響を最小限にとどめることができます。
注文から出荷までの日数変更方法
果物の収穫がまだ終わらない
果物など、天候によって収穫時期が左右される商品を扱う場合は、以下の点に注意してください。
  • 過去の収穫時期や実績を踏まえ、出荷予定日を設定します。
  • リードタイム(注文から出荷までの日数)をあらかじめ長く設定し、無理のない収穫、出荷スケジュールを立てるようにします。
  • 在庫数についても、適切な数値、実績に基づいた数値を入力します。
注文から出荷までの日数変更方法

商品の価格と数量を変更する(在庫管理ツール)
購入者が出荷期日以降の日付で出荷日時を指定した
購入者が指定する日付での出荷が可能な場合は、あらかじめお届け日時指定を有効にすることをお勧めします。この設定を有効にしていない場合、受注前に設定された出荷作業日数を超えて出荷された商品はすべて配送遅延とみなされ、パフォーマンスが悪化します。お届け日時指定を利用すると、パフォーマンスの悪化を防ぐことができます。


サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates