新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

製品コードの要件

商品を出品する際、業界標準の製品コードを指定することは、Amazonカタログの全体的な質を向上させるのに役立ちます。また、Amazonカタログに正確な商品情報を掲載することは、購入者に質の高い購入体験を提供するための第一歩といえます。

多くの商品カテゴリーでは、商品詳細ページを新規に作成し、商品を出品する際、製品コードの指定が求められます。商品カテゴリーによって、商品詳細ページの作成や商品情報の照合に必要な製品コードは異なります。 以下は、Amazonカタログでよく使用される製品コードです。日本では、一般的にJANが使用されます。

  • UPC (Universal Product Code)
  • ISBN (国際標準図書番号)
  • EAN (欧州統一商品番号)
  • JAN (日本統一商品番号)

多くのカテゴリーでは、固有のガイドラインが設けられ、商品詳細ページを作成する際に従う必要があります。 カテゴリーごとの要件(例外および免除事項を含む)は、カテゴリーごとの製品コード適用条件の概要ページの表をご覧ください。

  • 「セット販売」や「まとめ売り」の要件については、セット品に関するUPCガイドラインをご覧ください。
  • 一部の商品カテゴリーでは、出品者は製品コード免除を申請することができます。詳しくは、製品コードがない商品の出品方法をご覧ください。
  • 一部の商品は、いかなる条件下でもAmazonウェブサイトへの出品を許可されていません。出品禁止商品と出品可能商品に関する詳細は、制限対象商品をご覧ください。
  • メーカーで取得し流通に使用されるJANコード(以下メーカーJAN)がある商品に、オリジナルカラーや自社ロゴなどのバリエーションを追加して出品する場合は、新たにJANコードを取得して使用しなければなりません。商品名に「XXXロゴ入り」、「XXX商品のオリジナルカラー」など、メーカーJAN商品との違いを必ず明記の上、詳細を商品説明ページに記載してください。
重要: 出品者は、正しい製品コードを使用して商品を出品する必要があります。商品詳細ページに、偽の商品識別情報(製品コードなど)を掲載することは禁止されています。違反した場合、ASIN登録権限や出品権限が一時停止または削除の対象となります。GS1からのJAN、EANまたはUPCコード貸与に関する詳細は、GS1公式ウェブサイトをご覧ください。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates