新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

出品用アカウントの残高がマイナスになっているのはなぜですか?

出品用アカウントの残高がマイナスになる理由として考えられるのは、主に以下の2点です。
  • 月額登録料
  • 返金(チャージバック、またはAmazonマーケットプレイス保証による返金を含む)
プログラム契約、もしくは出品契約上特定されていない限り、出品用アカウントには、出品商品の在庫や売上高に関係なく、毎月一定の料金が発生します。このため、売上高がこの月額料金(もしくはその他、アカウントに請求される金額)を上回らない場合、アカウントの残高はマイナスとなります。
 
返金も、出品用アカウントの残高がマイナスになる要因のひとつです。同一の決済期間中に、ある商品1点が購入され、その後返金が発生した場合、所定の手数料(返金手数料)を請求することとなりますが、アカウントに売上高があれば、その一部と相殺されると考えられます。しかし、決済期間をまたがっての返金の場合は、前の決済期間に当該商品の売上が振り込み済みであるため、返金額全額が請求されることとなります。

売上が月額登録料、商品代金の返金、その他課金額以上にならないと、マイナス残高となります。決済期間終了時にマイナス残高となった場合、Amazonは出品者のクレジットカードにマイナスとなった金額を課金します。決済の詳細については、決済レポートのページをご覧ください。決済レポートでは、振り込み額や課金額の詳細が確認できます。決済期間終了時のマイナス残高は、Amazonの手数料の金額とともに次回の決済期間に決済開始時の残高として表示されます。決済レポートのダウンロードや読み方については、決済レポートのページをご覧ください。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates