適用されるマーケットプレイス: 日本

FBA商品の発送準備

FBAでは、Amazonフルフィルメントセンターに納品される商品を受領するにあたり、商品の発送前に遵守いただかなければならないガイドラインがあります。商品の準備から、Amazonが設定している梱包要件を確認できます。

商品の準備は、納品プラン作成手順の6つのステップのうちの2番目のステップです。


  1. Amazonへの納品数量を入力
  2. FBA商品の発送準備
  3. 商品ラベルを貼付
  4. Amazonへの納品の確認/表示
  5. Amazonへの発送準備
  6. 納品手続きの概要

Amazonフルフィルメントセンターに納品された商品を受領するには、商品の発送前に遵守いただかなければならないガイドラインがあります。FBA梱包動画マニュアルで説明されている梱包要件を確認してください。この要件を確認しても不明な点がある場合、テクニカルサポートにお問い合わせください。梱包準備が必要な商品の一覧は、梱包準備が必要フィルタータブを使用して表示できます。梱包要件には、商品を破損などのダメージから守るための梱包方法が記載されています。

重要: 出品者の責任で、商品を無事にAmazonに納品するために必要な梱包方法を判断してください。一部の商品に関しては適切な梱包方法を判断するのが困難であったり、要件が適用されない商品にも何らかの梱包が必要になったりする場合があります。商品を梱包するときは、梱包要件を確認して梱包方法を決定し、要件に従ってください。

FBA梱包サービス

Amazonに商品の梱包を依頼する場合は、どこで梱包しますか?Amazonを選択します。商品1点あたりの料金について詳しくは、FBA梱包サービスをご覧ください。

重要: FBAで梱包できるのは、Amazonの商品カタログに掲載されているASINに一致するJAN、UPC、またはEANがある商品のみです。

FBA梱包サービスに登録した場合でも、商品が無事にフルフィルメントセンターに届くように梱包してください。破損しやすい商品、ガラス商品、鋭利な部分がある商品は、破損することなく届き、フルフィルメントセンターの作業者が安全に取り扱えるように梱包してください。

重要: どこで梱包しますか?Amazonを選択しない場合、出品する商品がFBA梱包要件をすべて満たしていることを確認する責任があります。

梱包準備が必要

商品の準備ページの梱包準備が必要タブには、特定の梱包要件がある商品に関するガイダンスが記載されています。

出品した商品の要件が適切ではない、または必須ではないと思われる場合は、調査をクリックして審査を開始してください。

重要: 要件に従って梱包されていない商品は、フルフィルメントセンターで納品不備受領作業手数料が請求されます。詳しくは、納品不備受領作業手数料をご覧ください。

梱包要件には、ビニール袋、エアキャップ、テープ、ハンガーなどがあります。

梱包準備について詳しくは、以下のページをご覧ください。

FBA梱包動画マニュアル - 特定の商品の梱包要件を紹介する15の動画マニュアル

シューズ、バッグ、ファッション商品のFBA納品

梱包要件

Amazonへの個口配送

納品不備の改善 - 受領時の問題

梱包が必要と思われる商品

梱包が必要タブをクリックして、梱包要件を利用できない商品を確認します。たとえば、まだ納品されたことのない商品の場合や、その商品が特定の梱包要件を持つものとして分類されたことがない場合などに行います。

これらの商品に必要な梱包がわかっている場合は、梱包要件列のカテゴリーを選択をクリックし、ドロップダウンリストから商品に最も適した梱包カテゴリーを選択します。

商品をさらに梱包する必要がない場合、、梱包不要を選択できます。

次の梱包カテゴリーがあります。

次の手順

梱包要件をすべて確認したら、次へをクリックします。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン