新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

請求書に関するトラブルシューティング

広告請求書に関するトラブルシューティングを行います。

請求書の重複

場合によっては、請求書の日付が重複して表示されることがあります。これは、同じクリックに対して2回の請求が行われるということではありません。請求日の重複が発生する場合、以下の2つの理由が考えられます。

  • 同日の重複: 1日の途中でクレジット限度額に達して請求書が締められた後、同じ日に別の請求書が作成されてクレジット限度額がリセットされた場合、日付が重複して表示されることがあります。
  • 複数日の重複:請求書発行日より前に受信した無効なクリックが確認されたため、同じ期間の新しい請求書が作成され、無効なクリックとして計上された場合、複数日にわたる請求書日付が重複して表示されることがあります。たとえば、ある月の1日~15日の期間に請求書が発行され、 トラフィック検証により、その請求書に無効なクリックが含まれていることが判明したとします。発行された請求書を更新することはできないため、同じ期間の新しい請求書が作成され、すべての貸方や借方が請求書の調整として表示されます。詳細については、以下の請求書調整セクションを参照してください。

請求書と、広告キャンペーンマネージャー広告請求書履歴ページの金額が異なる

広告キャンペーンマネージャーダッシュボードの [広告費] 列に、キャンペーンの合計クリック数に対する請求額が表示されます。 トラフィック検証には最大72時間かかることがあるため、過去3日間を含む期間の広告費を閲覧すると、 広告キャンペーンマネージャーダッシュボードと請求書の金額に差異がある場合があります。

広告請求書履歴ページの現在の請求期間セクションは毎日更新され、無効なクリックを含む請求累計の動的なビューが表示されます。 トラフィック検証が反映されるまでに最大72時間かかることがあるため、[現在の請求期間] の金額と、同じ期間の請求書に記載された実際の請求額に差異がある場合があります。

正確な請求金額を確認するには、請求書を参照してください。

ひと月における複数の請求書

請求は、クレジット限度額と呼ばれる 一定のクリック料金が累積されるたびに行われます。月末までにクレジット限度額を超えた場合は、ひと月あたり複数回請求が行われる場合があります。クレジット限度額を超えていない場合は、毎月1回、月の第1週に請求が行われます。

請求書の調整

アカウントへの貸方や借方は請求書に調整として表示されます。広告の請求書への貸方の適用は、支払い方法に対する請求の前に行われます。

以下のようなさまざまな理由で、アカウントに貸方が付与される場合があります。

  • プロモーション貸方: アカウントに無料のクリック貸方が付与されている可能性があります。
  • 無効なクリック: 広告で無効なクリックが検出された、または当初は無効とみなされたクリックが検証された場合、それらのクリックの補償としてアカウントへの貸方や借方が付与される場合があります。当初は無効とみなされたクリックが検証された場合、それらが請求書の調整セクションに借方として追加される場合があります。 トラフィック検証についての詳細はこちら
  • 超過配信貸方: キャンペーンのクリック数が月全体の予算を超過した場合、広告費と月の予算の差額がアカウントに返金される場合があります。

請求書の下部にある概要セクションの合計調整額の行に調整額が表示されます。

請求書のダウンロードができない

請求書をダウンロードできない場合は、別のブラウザをお試しください。推奨ブラウザはChromeとFirefoxです。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates