新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

出品者出荷APIの登録

注: 本機能は、大口出品者のみが利用可能です。小口出品者は利用できません。

アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)は、開発者がソフトウェアアプリケーションの構築に使用するツールです。

開発者は出品者出荷APIの登録を使用して、出品者がAmazonの配送ラベルの購入サービスを利用するためのアプリケーションを構築できます。

出品用アカウントから配送ラベルを購入する場合は、セラーセントラルを使った配送ラベルの購入をご覧ください。

出品者出荷APIの登録を行うと、以下のことができます。

  • AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)から配送ラベルの購入にアクセスする。
  • 出品者出荷APIを採用している外部企業を利用して配送を管理する。
  • 出品者出荷APIの登録から直接、配送ラベルの購入サービスを利用する。

注: MWS APIを使用して各マーケットプレイスの注文を出荷する方法については、MWSドキュメントを参照してください

利用規約

配送ラベルの購入サービスを利用する前に、Amazonの利用規約、およびラベルを購入する配送会社の利用規約を確認し、同意する必要があります。

次の手順に従って、利用規約を確認し、同意します。

  1. 出品用アカウントで、配送サービスの管理に移動します。
  2. Amazonが提供するこのサービスの利用規約と各配送会社の利用規約を読み、同意するをクリックして規約に同意します。
    重要: 該当する配送会社の利用規約に同意しない場合、その配送サービスを利用できません。
  3. 送信をクリックします。

開発者は、Amazon MWSでアプリケーションの構築について学習できます。

外部企業

外部企業を使って配送を管理する場合、以下のオプションを選択できます。

  • いくつかの主要な外部企業が出品者出荷APIの導入に取り組んでいます。企業に問い合わせて、導入予定を確認してください。
  • 中国から国外に発送する場合は、APIを採用している以下の既存のクロスボーダーERP(Enterprise Resource Planning)を使用して注文を出荷することもできます。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates