新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

除外キーワードおよび除外する商品のターゲティング

除外キーワードおよび除外する商品ターゲティングを使用すると、除外する購入者の検索ワード、ブランド、商品を設定して、商品検索結果や商品詳細ページに広告を表示しないようにすることができます。

除外キーワードや除外する商品ターゲティングは、広告キャンペーンマネージャーを使用して作成するか、一括操作用ファイルをアップロードする際に作成します。 除外キーワードと除外する商品を追加するか、 一括操作用ファイルを作成します

除外キーワードのターゲティング

除外キーワードにより、購入者の検索ワードが除外キーワードと一致した場合に広告が表示されないようにします。除外キーワードを使用して、成果の低い検索を除外し、広告費を削減して、広告費用対効果(ROAS)を高めることができます。また、各キャンペーンの商品ターゲティングとキーワードターゲティングを微調整することで、個別のパフォーマンスを把握することもできます。

除外キーワードを使用してもASINをブロックすることはできませんが、商品属性ターゲティングを使用すると、スポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告に対して、除外する ASINターゲティングを利用できます。 キーワードターゲティングおよび商品ターゲティングについての詳細はこちら

除外キーワードターゲティングは、スポンサープロダクト広告でオートターゲティングまたはキーワードターゲティング戦略を選択した場合、またスポンサーブランド広告でキーワードターゲティング戦略を選択した場合に、ターゲティングオプションとして使用できます。

除外する商品ターゲティング

除外する商品ターゲティングは、購入者の検索ワードが除外する商品セレクションと一致する場合に、広告を表示しないようにします。除外リストには、選択したターゲティングから除外するブランドや商品を追加できます。関連性のないブランドや商品を除外することで、広告費売上高比率(ACOS)を抑えることができます。

除外する商品ターゲティングは、スポンサープロダクト広告で商品ターゲティングを選択した場合、またスポンサーブランド広告で商品ターゲティング戦略を選択した場合に、キャンペーンビルダーで使用できます。スポンサーディスプレイ広告キャンペーンの場合、キャンペーンの作成後に除外ターゲティングを設定できます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates