新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

納品不備の改善

商品がフルフィルメントセンターへ納品されてはじめて、購入者は商品を購入できます。そこで、納品プロセスを効率化して、在庫をトラックドックから購入者までスピーディーに配達できるよう、問題となりうる要素を解消することが重要です。そのためにはまず、梱包や納品の要件を確認してください(梱包要件配送・経路指定要件をご覧ください)。Amazonフルフィルメントセンターからのフィードバックも、納品プロセスの改善に役立ちます。「納品不備の改善について」を活用すると、納品の改善に必要なことが明確になり、商品が納品されるまでの遅延を最小限に抑えることができます。

仕組み

商品がフルフィルメントセンターで受領されると、バーコードが読み取られ、出荷のため在庫に配置されます。このプロセスで受領時の問題が見つかった場合には、AmazonからEメール通知が送信されます。「納品プランの管理」と特定の「納品の内容」にその問題の内容が表示され、納品不備一覧納品不備レポートに問題が記載されます。 受領時の問題が発生すると、次回の納品の前に、出品者がその内容を確認して納品機能を回復する必要が生じる場合があります。

Eメール通知

受領時の問題が発生した場合、フルフィルメントセンターで受領された各商品について、問題のタイプごとにEメール通知が送信されます。たとえば、 3点の納品が同日にAmazonフルフィルメントセンターへ到着し、そのうち2点に問題があったとします。1点目には、読み取れないラベルが貼付された商品5点が含まれていました。これにより、Eメール通知が1件送信されます。2点目には、読み取れないラベルが貼付された商品1点と、ラベルが貼付されていない商品1点が含まれていました。これにより、ラベルが読み取れない、ラベルが貼付されていないという2つの理由から、Eメール通知が2件送信されます。

Eメール通知には、納品先、納品番号、受領日が記載されています。リンクをクリックすると納品プランの管理が表示され、詳細を確認できます。Eメール通知は初期設定で有効になっていますが、アカウント設定>注文通知>納品時の不備内容通知で無効にできます。

納品不備一覧

「納品不備一覧」では、Amazonフルフィルメントセンターへ納品された商品に関して、受領時に確認された問題がすべてまとめて一覧で表示されます。一覧の見方について詳しくは、納品不備一覧ヘルプページをご覧ください。納品不備一覧を直接開くこともできます。

納品不備レポート

納品不備レポートでは、Amazonフルフィルメントセンターへの納品に不備があった場合、具体的な商品レベルでその詳細を確認できます。特定の納品に対する受領時の問題の詳細を確認するには、「納品不備レポート」をご覧ください。納品不備レポートについて詳しくは、こちらをご覧ください。

一部商品の新規納品停止のお知らせ

出品者によってAmazonの要件に関連する問題が繰り返し発生した場合、Amazonは出品者がその問題を確認して納品機能を回復するまで、FBAに特定の商品を納品することや全般的な納品の機能が一時的に利用できなくなる可能性があります。詳しくは、一部商品の新規納品停止のお知らせをご覧ください。

納品作成機能の回復

セラーセントラルで納品作成機能を回復する方法は、以下の2種類です。


  1. 「納品の内容」から、問題の概要タブで不備のあった納品やASINを表示します。解決ボタンをクリックして問題の内容を確認し、機能を回復します。
  2. 「納品プランを作成」から、FBAへ発送する商品に一時停止中のASINを追加したり、問題を解決しないまま納品プランを作成しようとしたりすると、エラーメッセージが表示されます。確認してくださいをクリックすると、問題の内容を確認し、機能を回復することができます。

問題の内容と回避方法を必ず確認し、次回からの納品を改善すると、商品が効率よく受領されるようになります。

問題の内容を承諾すると、一時停止が解除されます。

受領時の問題

すぐに出荷できるよう、商品にはスキャン可能なバーコード(JAN、UPC、EAN、ISBNなど)、またはAmazon商品ラベル(X00ラベル)を貼付して、FBAに納品する必要があります。Amazonフルフィルメントセンターで商品に対して梱包およびラベル貼付を追加する作業が発生した場合、受領が遅れ、梱包代や納品不備手数料がかかる場合があります。受領時の問題について詳しくは、下記の理由を確認してください。

ラベルの貼付が必要です – 以下のいずれかの理由から、商品にラベルを貼付する必要がありました。

  • バーコードが読み取れません: バーコードまたは商品ラベルが読み取れません。ラベルの貼付位置、プリンターの品質、ラベルの品質に問題がある可能性があります。詳しくは、ラベル有り在庫商品をご覧ください。
  • 商品ラベルが無いまたは元のバーコード表示が覆い隠されていません: 商品にバーコード(UPC、EANなど)、またはAmazon商品ラベル(X00ラベル)がありません。ラベルが必要です。詳しくは、ラベル有り在庫商品をご覧ください。
  • 商品に間違ったラベルが貼付されています: 商品ラベルが実際の商品に対応していません。詳しくは、ラベル有り在庫商品をご覧ください。
  • バーコードをスキャナーで読み取れません: 商品ラベルがスキャンしにくい位置に貼付されています。商品を受領するために、Amazonフルフィルメントセンターでラベルを再度貼付する必要がありました。詳しくは、「ラベル有り在庫商品」をご覧ください。

梱包が必要です – 商品を販売可能な在庫として追加するために梱包作業を行う必要がありました。

  • 袋詰め: 商品をホコリや損傷から保護するために、ビニール袋に入れる必要がありました。
  • エアキャップ: 商品の損傷を防ぐために、エアキャップで梱包する必要がありました。
  • テープ: 商品を受領するために、テープで留める必要がありました。テープで留めることにより、ばらばらの商品や、ビニール袋、箱、エアキャップで梱包されている商品をしっかり固定できます。これは、ビニール袋やエアキャップで梱包されている商品や、密封する必要のある箱に入った商品に対しても同様です。

上記の問題について詳しくは、梱包要件をご覧ください。

パッケージ/安全性に関する問題 – 商品がAmazonフルフィルメントセンターに到着したときに、安全性に関する問題が確認されました。

  • 輸送箱のサイズが超過しています: 納品された商品の中に、サイズまたは重量が最大制限要件を超過している輸送箱がありました。
  • 輸送箱の重量が超過しています: 納品された商品の中に、重量が最大制限要件を超過している輸送箱がありました。
  • 不適切な緩衝材(梱包材): 納品された商品の中に、不適切な梱包材を使用している輸送箱がありました。梱包の要件の「緩衝材」の情報をご覧ください。
  • 納品番号が輸送箱に貼付されていません: 納品された商品の中に、FBA納品番号がカートンに貼付されていない輸送箱がありました。Amazonに納品する輸送箱すべてにFBA配送ラベルを貼付する必要があります。

商品/安全性に関する問題 - 商品に安全性に関する問題が確認されました

賞味/消費期限の問題 - 要期限管理商品の納品要件を満たしていません。

  • 賞味/消費期限の問題: 賞味/消費期限在庫は、Amazonの要件を満たし、受領処理の際に賞味/消費期限を確認できるように梱包する必要があります。

出品制限の問題 – フルフィルメントセンターに配送された商品は出品が禁止されています。

  • 制限対象商品: FBAを通じた販売またはAmazonでの販売が制限されている商品です。

ユニット数量 – 納品された商品の数量が、予定納品数と異なっていました。

  • 納品設定に含まれていない商品がありました: FBA納品プランに含まれていない商品がありました。この問題は、FBA納品プランに記載のない商品が到着したか、納品プランに記載のある商品の代替品が到着したために発生した可能性があります(例:納品予定の青いTシャツの代わりに赤いTシャツが納品された)。Amazonは、出品者の負担による商品の返送や商品の廃棄を行う権利、または予定外の商品が納品に含まれていた場合に対する手数料を請求する権利を留保します。納品情報の作成について詳しくは、AmazonにFBA在庫を納品するをご覧ください。
  • 予定以上の数量が納品されました: FBA納品プランに記載のある数量よりも多くの商品が到着しました。実際に到着した数量と一致するように、納品プランの数量を編集してください。納品情報の作成について詳しくは、AmazonにFBA在庫を納品するをご覧ください。
注: 出品者または販売業者が納品プランにはない商品を余分に発送し、納品設定に含まれていない商品がある場合や予定以上の数量が納品された場合、こうした商品が代替品として納入される可能性もあります。納品予定の商品が実際には納入されず、その商品に対して請求があった場合には、代替品が数量に追加される可能性があります。代替品として使用された商品は返金対象になりません。
  • 商品が間違ったフルフィルメントセンターへ配送されました: 納品プランとは異なるフルフィルメントセンターに商品が配送されました。納品情報の作成について詳しくは、AmazonにFBA在庫を納品するをご覧ください。
  • 到着時に商品が破損していました: 商品が破損した状態で到着したため、販売可能な在庫として受領できませんでした。Amazonへ在庫を納品する際には、個別ユニットと輸送箱の両方を適切に梱包してください。個別ユニットの梱包について詳しくは梱包要件を、輸送箱の梱包について詳しくは配送・経路指定要件をご覧ください。

納品不備の改善の報告: 納品要件に関する問題が繰り返し発生した場合には、FBA納品の作成や修正を行う機能が一時的に利用できなくなる可能性があります。

  • 商品/納品準備のエラー: この問題は、上記いずれかの問題と、FBA禁止商品または納品在庫要件内のセクションに関連した問題である可能性があります。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates