新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

メーカーのバーコードを貼付した混合在庫

混合在庫の要件を満たす商品は、デフォルトで、メーカーのバーコードを使用するように設定されています。これらの対象商品は、同じメーカーのバーコードを使用する他の出品者の在庫と同一の在庫として混合される場合があります。同じメーカーのバーコードが貼付された在庫を複数の出品者が出品している場合、Amazonは購入者のお届け先に近いフルフィルメントセンターに保管されている在庫を出荷する場合があります。これは、どの出品者が実際に購入者の注文を受けたかに関わらず行われます。Amazonはこのプロセスを活用して、より迅速な配送を可能にします。

メーカーのバーコードの仕組み

出品者自身が購入者からの注文を受けた場合:

  • 注文商品が購入者のお届け先に近いフルフィルメントセンターに保管されている場合、Amazonは他の出品者が所有する同一商品を出荷する場合があります
  • 出品者が、売上に対する振込額を受け取ります
  • Amazonは、注文商品を、出品者の在庫から他の出品者の在庫に速やかに転送します

他の出品者が同一商品の注文を受けた場合:

  • Amazonは、出品者の在庫商品を使用して他の出品者の注文を出荷する場合があります
  • 注文を受けた出品者が、売上に対する振込額を受け取ります
  • Amazonは、注文商品を、他の出品者の在庫から出品者の在庫に速やかに転送します

注: 各出品者の同一ASINの在庫は、フルフィルメントセンターで個別に保管されます。また、混合在庫の供給元は、出荷プロセス全体を通じて追跡可能です。

メーカーのバーコードを使用するメリット

  • 商品ラベルを貼付する必要がなくなることにより、在庫補充の短縮、ラベルの貼付ミスの減少、出荷コストの削減を期待できます。また、商品ラベル貼付サービスを利用している場合は、商品あたりの手数料を削減することができます。
  • Amazonが戦略的に在庫を配置しますので、より迅速に購入者に商品を届けることができます。
  • 在庫に問題に対し適切に対処するために、Amazonの配送システムでは、プロセス全体を通して在庫商品の供給元を追跡することが可能です。

利用条件

商品は以下の必須要件を満たしている必要があります。

  • 新品であること
  • Amazonカタログの各ASINに一致する読み取り可能なUPC、EAN、ISBN、またはJANバーコードが1枚貼付されていること
  • 賞味/消費期限がない商品であること
  • 日用品または局所用製品(シャンプー、石鹸など)ではないこと
  • 危険物でないこと

注: メーカーのバーコードが複数のASINに割り当てられている場合は、商品ラベルが必要となります。その他の制限が適用される場合があります。また、Amazonは、ある商品に対しメーカーのバーコードの使用を不適格にする権利を有します。

混合在庫にできない商品

メーカーのバーコードを使用して在庫を混合するには、商品のパッケージに表示されている商品名が、ASIN登録時の商品名と同一である必要があります。

すべての在庫がメーカーのバーコードによる追跡サービスの利用対象となるわけではありません。Amazonは、独自の裁量で、どの商品がメーカーのバーコードを使用する要件を満たしているかを判断します。混合在庫の条件を満たしていない商品をAmazonフルフィルメントセンターで受領するには、Amazonの商品ラベルを貼付する必要があります。

  • DVD
  • PCソフトカテゴリー
  • TVゲーム(デバイスおよびコントローラーを除く)
  • パソコン・周辺機器(*1)
  • 腕時計
  • ジュエリー
  • 服&ファッション小物
  • シューズ&バッグ
  • ビューティ
  • 食品&飲料
  • ドラッグストア
  • ペット用品
  • エレクトロニクス(*2)
  • カメラ(*3)
  • ベビー&マタニティ(*4)
  • 医療機器(*5)

*1 パソコン・周辺機器カテゴリーのメモリ商品は、混合在庫の取り扱いをしておりません。商品ラベルを貼付し、納品してください。純正インクジェットカートリッジ、メーカー互換インクジェットカートリッジ、純正プロジェクター交換用ランプ、汎用プロジェクター交換用ランプ、USBメモリ、メモリカード、SDカード、Mini/Micro SDカード、メモリスティック、CF/XDカード、メモリカードリーダー、内蔵メモリ、その他のメモリデバイスが含むメモリ商品が該当します。

*2 エレクトロニクスにおける、ブラウズノードとブラウズノードIDのこちらのリストに分類される商品。

*3 カメラカテゴリーにおける、ブラウズノードとブラウズノードIDのこちらのリストに分類される商品については、混合在庫の取り扱いをしておりません。商品ラベルを貼付し、納品してください。

*4 ベビー&マタニティカテゴリーにおける、ブラウズノードとブラウズノードIDのこちらのリストに分類される商品については、混合在庫の取り扱いをしておりません。商品ラベルを貼付し、納品してください。

*5 医療機器については法令遵守等の観点から、カテゴリーを問わず混合在庫の取り扱いをしておりません。混合在庫として出荷、または保管されている医療機器が検出された場合、Amazonは直ちに在庫のステータスを販売不可に変更します。詳細については、医療機器および関連商品をご覧ください。

並行輸入品

以下のカテゴリーの並行輸入品、バルク品(白箱商品、簡易パッケージ品)、OEM品(ノーブランド品)を納品する際には、Amazonの商品ラベルの貼付が必須です。商品ラベルの貼付がされていない場合、Amazonは商品を受領できませんのでご注意ください。

  • エレクトロニクス
  • 文房具・オフィス用品
  • 楽器
  • ホーム&ガーデニング
  • 大型家電
  • パソコン・周辺機器
  • おもちゃ&ホビー
  • ベビー&マタニティ
  • スポーツ&アウトドア
  • DIY・工具
  • カー&バイク用品

Amazonの商品ラベル(在庫のラベル貼付)

出品者がメーカーのバーコードを使用して商品を追跡しない場合、または商品がメーカーのバーコードによる追跡の対象外である場合は、Amazonフルフィルメントセンターに納品する各商品にAmazonの商品ラベルを貼付する必要があります。商品ラベルが添付されることで、その商品がどの出品者に属するかが示されます。商品ラベルは、納品プランを作成する際に印刷できます。または、商品ラベル貼付サービス(商品ごとに手数料が発生します)に登録してください。詳しくは、ラベル有りの在庫商品をご覧ください。

注: Amazonフルフィルメントセンターで商品を受領するには、すべての商品にスキャン可能なバーコードが必要です。

Amazonから出荷する各商品に、バーコードが必要です。出品者がバーコードの設定を変更した場合を除き、Amazonは、利用可能な限り、配送プロセス全体を通じて在庫を追跡するために、メーカーのバーコードを使用します。

メーカーのバーコードで追跡する在庫の返送/所有権の放棄を依頼する

メーカーのバーコードで追跡する在庫の返送/所有権の放棄を出品者が依頼した場合、同一のバーコードが貼付された商品が返送されます。ただし、出品者が最初にAmazonに納品した商品と同一のものではない場合があります。

バーコードの設定を変更する

注文商品を出品者の在庫からのみ出荷する場合は、商品ラベルに切り替えてください。以下のバーコード設定を変更できます。


  1. 出品者が出品したまたは
  2. 出品者出荷からAmazonから出荷に出品情報を変更したASIN

詳しくは、Amazon出品大学の以下の動画をご覧ください。

デフォルトのバーコード設定を変更する方法:

  1. 出品用アカウントの設定からFBAの設定をクリックします。
  2. FBA商品のバーコードの設定編集をクリックします。
  3. メーカーのバーコードを使用する場合は有効を選択し、商品ラベルを使用する場合は無効を選択し、更新をクリックします。

注: 設定を変更すると、24時間経過した後、新しく出品する商品に適用され、そのASINの納品プランに反映されます。既存の商品の設定を変更することはできません。バーコード設定を変更するには、新たに商品を登録するか、既存の商品のバーコード設定を変更してください。

ASINのバーコード設定を変更する方法:

出品情報を出品者出荷からAmazonから出荷に変更すると、要件を満たしている商品に対してメーカーのバーコードを使用できます。すでにAmazonから出荷に設定されている出品商品で、メーカーのバーコードを使用するには、新たに商品を登録する必要があります。

メーカーのバーコードからAmazonの商品ラベルへ変更する場合も、同様の手順を行います。

Amazonの商品ラベルに関しては、出品者が各商品にシールを貼付する必要があります。メーカーのバーコードについては、対象のバーコード(UPC、EAN、JAN、またはISBN)のいずれかを貼付する必要があります。

メーカーのバーコードへ変更する方法

納品プランを作成する際に、数量を入力ページの通知にメーカーのバーコードの対象となる出品商品が示されます。商品ラベルからメーカーのバーコードに切り替えるには、変更をクリックします。また、現在の出品を、作成したばかりの出品と置き換えることもできます。

メーカーのバーコードに変更するには、以下の2つの方法があります。


  1. 出品中の商品を変更する。 出品中の商品を商品ラベルからメーカーのバーコードに変更できます。商品が変換対象となるのは、商品がフルフィルメントセンターに配送中でない場合、フルフィルメントセンターで保管中でない場合、またはこの両方に該当しない場合です。
  2. 新しい出品を作成する。 商品がフルフィルメントセンターに配送中の場合、フルフィルメントセンターで保管中の場合、またはこの両方に該当する場合、新しい出品者SKUが必要です。新しい出品者SKUは、40文字未満である必要があります。新しい出品の作成は 15 分以内に完了します。

次の画面で、対象商品をメーカーのバーコードに変更することもできます。メーカーのバーコード: 対象となる出品商品を変更。既存の在庫に関する利用条件の詳細が記載されたExcelファイルを作成できます。同じファイルで、対象商品を変換するためのファイルの更新方法やアップロード方法を確認できます。

注: 出品者SKUで新しい出品情報が必要となる出品商品については、新しいSKUの名前と、商品ラベルを使用したSKUを区別しやすいようにしてください。

メーカーのバーコードが付いている古い出品と新しい出品に関する重要な変更点

バーコードの設定をメーカーのバーコードまたは商品ラベルに変更した後に、新しい商品を出品する場合、通常、古い出品者SKUの情報は引き継がれません。新しいSKUに対するアクションが必要なケースについては、以下をお読みください。

  • 在庫補充推奨。新しいSKUには独自の推奨情報が適用されます。 混乱を避けるため、古いSKUの出品を終了し、返送/所有権の放棄依頼を行い、商品を返品してもらうことを検討してください。
  • 価格見直し推奨商品。 新しいSKUでは推奨情報が使用できません。これは、特定の通知は商品が過去60日間に販売されたときには表示されるものの、過去7日間に販売されたときには閲覧数に関わらず表示されないためです。新しいSKUには、過去の価格推奨情報を参照することをお勧めします。
  • 広告利用推奨 推奨情報は、一定数の購入者が商品を閲覧するまで、新しいSKUに表示されません。古いSKUで通知を受信し、利用可能なプロモーションを使用する場合は、新しいSKUにそのプロモーションを適用してください。
  • 法人価格と数量割引。Amazon Business出品者の場合、推奨情報を受信できます。新しいSKUに過去の推奨情はすぐに表示されないため、過去の推奨情報を新しいSKUに適用することを検討してください。
  • 在庫健全化ツール。新しいSKUと古いSKUは、余剰在庫の管理FBA在庫期間レポート、および有効な出品情報がないFBA在庫において別々のエントリーになります。
  • ターゲティング広告。スポンサープロダクトなどのターゲティング広告を継続する場合は、新しいSKUで個別に広告を開始してください。
  • プログラム内のASIN。 バーコードの設定を変更したASINは、マケプレプライムおよびFBA小型軽量商品の対象外となります。出品商品は引き続きFBA Amazon定期おトク便の対象となりますが、プログラムに新しいSKUを追加する必要があります。
  • グローバルセリング。新しいSKUは、米国のマーケットプレイス専用として作成されます。グローバルセリングを希望する場合は、目的の各マーケットプレイスに再出品します。
  • 数量限定タイムセール新しいSKUの数量限定タイムセールを作成する場合、そのSKUの在庫をフルフィルメントセンターに納品します。フルフィルメントセンターに到着した在庫のみが対象となります。また、ASIについて、数量限定タイムセールの利用条件を引き続き満たしていることを確認するようお勧めします。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates