新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

法人価格と数量割引の削除

法人価格と数量割引は、次の方法で削除できます。

  • 在庫管理を使用
  • テンプレートファイルを使用
  • XMLファイルを使用
注: 法人価格を削除すると、それに関連付けられた数量割引も自動的に削除されます。

在庫管理での法人価格と数量割引の削除


  1. 在庫 > 在庫管理を開きます。
  2. 削除する法人価格を選択し、BackspaceキーまたはDeleteキーで、価格フィールドの値を削除します。
  3. 以下を削除したい場合:
    • 1つの法人価格のみを削除する場合、見出しの保存またはすべて保存をクリックします。
    • 複数の法人価格を削除する場合、見出しのすべて保存をクリックします。

テンプレートファイルを使用した法人価格と数量割引の削除


  1. カテゴリー別テンプレート出品ファイル(I)テンプレート、または価格と数量変更ファイルを開きます。これらのテンプレートのPricing Action(価格設定操作)列は、SKUごとに設定できます。SKUの法人価格を削除するには、Pricing Action列の値を「delete business_price」に設定します。
    注: 2017年2月23日より前にダウンロードしたテンプレートを使用している場合は、Pricing Action列が含まれる最新のテンプレートをダウンロードする必要があります。
  2. テンプレートファイルで、SKU列から法人価格を削除するSKUを入力します。
  3. Pricing Action列で、ドロップダウンから delete business_priceを選択します。マクロを無効にしている場合は、Pricing Action列にdelete business_priceと入力します。「0」は入力しないでください。
  4. ファイルをタブ区切りテキスト形式で保存し、アップロードします。 詳しくは、在庫ファイルのアップロードをご覧ください。

XMLファイルを使用した法人価格と数量割引の削除


  1. Price.xsdを使用して、価格設定のXMLフィードを作成します。

    Price.xsdを使用することも、独自のファイルを作成することもできます。Price.xsdにはSKUごとのPricing Actionタグが含まれ、SKUに設定されている法人価格と数量割引を両方削除できます。このタグは任意です。

  2. Pricing Actionタグにdelete business_priceの値を設定します。
  3. データフィードを送信します。

XMLフィードの例:

            <MessageType>Price</MessageType>
            <Message>
            <MessageID>1</MessageID>
            <Price>
            <SKU>SKU</SKU>
            <StandardPrice currency="JPY">64000</StandardPrice>
            <PricingAction>delete business_price</PricingAction>
            </Price>
            </Message>

詳細については、XMLでの出品商品管理をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates