新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: 日本

購入者返品手数料

FBA購入者返品手数料は、Amazonの返品送料無料のカテゴリーで販売されている以下の商品を返品する際に適用されます。

  • 服&ファッション小物
  • シューズ&バッグ

上記のカテゴリーで返品送料を無料にすることで、購入者の信頼を獲得し、購入を促すことができます。購入者がこれらのカテゴリーの商品に対し、30日間以内に送料無料で返品する場合は、該当商品ごとに出品者に手数料を負担していただきます。この手数料は、個別に納品された商品のFBA手数料に該当します。Amazonが返送された商品の破損や紛失に対する責任を負う場合(輸送中の紛失や破損など)を除き、これらのカテゴリーに属するすべての商品の返品にこの手数料が適用されます。

FBA手数料はこちらのページをご覧ください。

購入者返品手数料の算出方法

購入者返品手数料は、商品ごとのFBA手数料の合計と同額です。この手数料は、購入者が実際に返品した商品にのみ適用され、Amazonが返品送料を無料にしている特定のカテゴリーで販売されている商品のみを対象としています。購入者返品手数料の算出では、1配送あたり1商品を想定しています。また、複数の商品が一度に返品された場合は、商品ごとに購入者返品手数料がかかります。Amazonが返送された商品の破損や紛失に対する責任を負う場合(輸送中の紛失や破損など)を除き、これらのカテゴリーに属するすべての商品の返品にこの手数料が適用されます。

1回の注文で複数の商品が購入者に出荷された場合は、1商品あたりの購入者返品手数料がFBA手数料よりも高額になることがあります。これは、購入者返品手数料を算出する際に、1配送あたり1商品と想定されているためです。

セラーセントラルの返品レポートで、返品の履歴を調べ、手数料を計算して、1商品あたりの手数料の見込み額を確認できます。繰り返しになりますが、購入者返品手数料は特定のカテゴリーの返品にのみ適用されます。

Amazonの返品ポリシーに基づき、これらのカテゴリーの商品が返品送料無料で購入者から返品され、Amazonがその商品を受領すると、出品者のアカウントに購入者返品手数料が請求されます。ただし、Amazonが返品商品の破損や紛失に対する責任を負う場合(輸送中の紛失や破損など)は、購入者返品手数料は請求されません。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates