適用されるマーケットプレイス: 日本

アップロードエラーにより未出品となった出品情報の修正

在庫ファイルテンプレート、またはXMLを使用したアップロードによる出品では、エラーの発生により商品登録が失敗することがあります。在庫管理では、エラーにより未出品となっている商品情報を確認して修正することができます。この機能を使用し、不適切な商品情報を修正したり、不足している情報を追加してください。

アップロード時のバッチIDがわかる場合は、アップロードによる一括商品登録ページにある処理レポートをダウンロードすることで、発生したエラーすべてを確認することができます。在庫よりアップロードによる一括商品登録を選択し、在庫ファイルのアップロードステータス欄で、該当するバッチIDの処理レポートを確認してください。

エラーの確認

エラーにより出品に失敗した商品情報を確認する方法は次のとおりです。

  1. 在庫から在庫管理を選択。
  2. エラーにより出品に失敗した商品がある場合は、エラーにより未出品が画面トップのナビゲーションに表示されます。
  3. エラーには次のような種類があり、ステータスフィルターでいずれかに絞り込むことができます。
    • すべて: エラーのタイプに関係なく、エラーが発生したSKUを表示。
    • 必須情報未入力: UPC、商品名、メーカーなどの必須情報がない場合のエラー。
    • 不正確な情報: 商品の説明文が長すぎるSKUなど、情報のフォーマットが正しくない場合のエラー。
    • マッチングエラー: Amazon商品カタログと商品情報の一部しか一致していない商品のエラー。または、カタログ情報と商品を照合(マッチング)した際に予期しないエラーが発生した場合にも表示。マッチングに関して詳しくはこちらをご覧ください。
    • バリエーションエラー: バリエーションの子SKUとして出品するために必要な情報がない場合に表示。バリエーションについて詳しくは、こちらをご覧ください。

エラーの修正

エラーによって未出品になったSKUは、エラーが検出されてから30日に限り確認することができます。30日を過ぎても未修正の情報は表示対象ではなくなります。

  1. 単独のSKUエラーを修正するには、修正したいSKUの右端の修正ボタンをクリック
  2. 複数のSKUエラーを連続して修正するには、
    • 修正したいSKUの左側にあるチェックボックスをクリックしてSKUを選択。または
    • SKU一覧最上部のチェックボックスをチェックし、すべてのSKUを一括して選択
    • 選択中のX商品を一括変更をクリックし、修正を選択
  3. 商品登録画面のタブに赤い感嘆符(!)が付いているタブには、SKUエラーが発生した項目があります。ページ上部にエラーの修正方法の詳細が記載されています。
    注: 赤いアスタリスクマーク(*)がついた項目の入力は必須です。残りの商品情報の入力は任意ですが、購入者が購入を決めるための情報が十分に提供されるよう、入力することをお勧めします。
  4. エラーを修正後、保存して終了をクリック。複数のSKUエラーを修正している場合は、
    • 次の商品ボタンをクリックして、現在の修正内容を保存した後に次の商品の修正にかかります
    • 保存して終了をクリックして終了

SKUを出品

SKUのエラーを修正したら、出品情報タブで価格と在庫数を入力し、保存して終了をクリックして商品を購入可能な状態にします。SKUが出品商品に移され、商品が出品されたことが示す確認メッセージが表示されます。修正されたSKUが出品商品一覧に表示されるまで、15分ほど要します。

在庫ファイルを使用して価格と数量を後で更新する場合は、出品情報タブの上部にある出品情報の登録をスキップして、後ほど追加するのチェックボックスをにチェックを入れ、後程出品します。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates