新規登録はこちら サインイン
ヘルプコンテンツはすべて、セラーセントラルでご確認いただけます。
適用されるマーケットプレイス: 日本

Amazonへの個口配送

このページでは、Amazonフルフィルメントセンターへの個口配送に適用される配送要件について説明します。

重要: FBAの梱包要件、安全上の要件、禁止商品の規約を順守いただけなかった場合、Amazonフルフィルメントセンターでの商品受領拒否、商品の廃棄または返送、新規納品作成機能の一時停止、フルフィルメントセンターで発生した梱包や規約不履行による手数料を請求することがあります。これらの要件は配送業者やベンダーにも通達し、内容を完全に理解したうえですべての要件を順守させるよう徹底してください。

輸送箱内の商品情報の入力により、在庫を効率よく管理し、商品をより早く販売可能な状態にできます。輸送箱内の商品情報を入力のうえ、以下のガイドラインに従ってください。

  • 各輸送箱には、同一の納品番号の商品のみ梱包してください。納品番号が異なる複数の商品を同一の輸送箱に梱包することはできません。納品番号は納品の内容ページで確認できます。詳しくは、梱包要件をご覧ください。
  • 出品用アカウントに表示される納品情報は、以下の点を含めフルフィルメントセンターに納品する商品と内容を一致させてください。
    • 出品者SKU
    • FNSKU
    • コンディション
    • 発送した数
    • 梱包タイプ(個別梱包またはメーカー梱包)
  • 15kgを超過している場合は、必ず外箱の天面と側面に「重量超過」と明記してください。
  • 納品の際に使用できる輸送箱のサイズは、下記の表をご覧ください。このサイズや重量を超えた輸送箱での納品は、受領拒否の対象となりますのでご注意ください。
  • また、メーカー専用輸送箱を利用する場合は、下記表の通り輸送箱サイズが異なります。ただし、必ず専用輸送箱と明確に判断できる形態で納品してください。

各種輸送箱のサイズ・重量制限

重要: 輸送箱のサイズは、商品のサイズに基づき下記の基準を満たしている必要があります。このサイズや重量を超えた輸送箱での納品は受領拒否の対象となりますのでご注意ください。
商品サイズ・重量 輸送箱サイズ・重量 注意
小型サイズ商品

商品1点の三辺が25×18×2cmより小さい

重量が250g未満

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さい

重量が30kg以内

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

標準サイズ商品

商品1点の三辺が45×35×20cmより小さい

重量が9kg未満

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さい

重量が30kg以内

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

大型サイズ商品

商品1点の三辺が45×35×20cm以上

商品1点の三辺の合計が170cm未満

重量が40kg未満9kg以上

三辺合計216cmまで(1辺の規定なし)

重量が40kg未満

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

特殊大型サイズ商品

商品1点の三辺の合計が170cm以上200cm未満

商品1点の一辺が90cm未満

重量が40kg未満

三辺合計216cmまで(1辺の規定なし)

重量が40kg未満

メーカー専用輸送箱の場合95.0cm×69.9cm×50.9cmより小さい

重量が40kg未満

Amazonは以下の状態で納品された輸送箱は受領しません。

  • 輸送箱に破損または汚れがある
  • 複数の輸送箱を束ねている(納品時の箱が複数ある場合、袋、ゴム、紐を使用して輸送箱を束ねないでください)
  • 輸送箱は輸送時ならびに入荷処理時の作業負荷に耐えられる丈夫なものを使用してください。輸送箱を再利用する場合は十分に注意してください。蓋に傷のない頑丈な輸送箱を使用してください。
  • メーカー専用輸送箱には、メーカーのロゴが付いたラベルが貼付されている必要があります。

以下はAmazonフルフィルメントセンターで受領不可になる例です。

メーカーのロゴ、商品名、数量などの商品情報が明記されていない輸送箱
破損した輸送箱 輸送箱に手書きで記載・ガムテープの多重貼り

特製の輸送箱は、Amazonフルフィルメントセンターで受領できません。

  • 商材に合わせて段ボールを組み合わせ、箱のサイズを大きく、または小さく加工した輸送箱
  • 段ボール箱を輸送箱の蓋代わりに使用

商材に合わせ、箱を小さく加工した輸送箱 商材に合わせ、箱を大きく加工した輸送箱



強度の弱い段ボールを使用、麻袋での納品

輸送箱は適切な大きさのものを使用してください。適切でないと破損につながります。輸送箱が大きすぎる場合は、箱の中身を守るために緩衝材を使用してください。内容量に対して輸送箱が小さすぎると、輸送中に負荷が増して箱が破損する場合があります。

輸送箱を梱包する際に梱包用テープが中身の商品に付かないよう注意してください。開封時に商品損傷につながる可能性があります。


輸送箱が内容量に対して大きすぎ、緩衝材が使用されていなかったために商品が破損している例
  • 使用可能な緩衝材は、クッション、エアピロー、紙です。生物分解可能な梱包材(とうもろこしの梱包材)、クリンクル(しわ加工)ラップ、シュレッダー済みペーパーは使用できません。
  • 輸送箱分のラベルをすべて印刷してください。各配送ラベルには内容品を特定する情報が含まれているため、ラベルのコピー、再利用、追加した輸送箱用に修正することは禁止されています。
  • セラーセントラルで印刷した配送ラベルは、輸送箱の天面または側面の見やすい場所に貼ってください。側面への貼付が推奨されます。配送ラベルにはPO/納入番号がバーコード化されており、Amazonフルフィルメントセンターでの処理時間短縮に役立ちます。指定配送ラベルのない商品の納入は通常よりも時間がかかります。
  • FBA商品には、最高基準の品質が求められます。輸送箱は輸送時ならびに入荷処理時の作業負荷に耐えられる丈夫なものを使用してください。

配送・経路指定要件について不明な点がある場合は、お問い合わせください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates