適用されるマーケットプレイス: 日本

Amazon サービスビジネスソリューション契約

一般条件

Amazonサービスビジネスソリューションへようこそ。このビジネスソリューションは、販売者向け自由選択制のサービスであり、Amazon出品サービスフルフィルメントby Amazon(以下「FBA」)サービスおよびAmazon ClicksサービスセリングパートナーAPIサービスを含みます。

このAmazonサービスビジネスソリューション契約(以下、「本契約」)は、サービスへのアクセスおよびその利用に関する条件を定めるものであり、サービス利用者自身またはサービス利用者が代表する事業とAmazonとの間の合意を含むものです。サービスに登録またはこれを利用することにより、サービス利用者は、(サービス利用者自身、またはサービス利用者が事業を代表して)本契約の条項ならびにサービス条件およびプログラムポリシーに拘束されることに同意します。

本契約で使用される「Amazon」とは、Amazon契約当事者またはその関連会社を意味し、「サービス利用者」とは申込者(個人でサービスに登録しまたはこれを利用する場合)または申込者を雇用している事業体(事業体としてサービスに登録しまたはこれを利用する場合)およびその関連会社を意味します。定義された用語は後述の「定義」に意味が記されています。本一般条件と、適用されるサービス条件およびプログラムポリシーの間に矛盾がある場合には、一般条件が優先し、適用されるサービス条件はプログラムポリシーよりも優先します。

1. 申込み

申込みをするには、サービス利用者は一つ以上のサービスの登録プロセスを完了しなければなりません。このサービスは、適用ある法令のもとで合法的に契約を締結できる当事者に限り利用できます。申込みにあたり、サービス利用者はAmazonに、サービス利用者(またはサービス利用者の事業体)の正式名称、住所、電話番号および電子メールアドレス、ならびにAmazonが求めるその他の情報を提供する必要があります。サービス利用者がAmazonに提供する個人情報は、Amazonのプライバシー規約に従い取り扱われます。

2. サービス料の支払、売上金の受領

料金の詳細については、適用あるサービス条件およびプログラムポリシーに記載されています。サービス利用者は、本契約に関連する全ての費用を負担する必要があります。サービスを利用するためには、Amazonが承認するサービス利用者の有効な1つまたは複数のクレジットカード(以下、「サービス利用者のクレジットカード」)の情報およびAmazonが承認する銀行口座またはサービス利用者の有効な銀行口座(以下、「サービス利用者の銀行口座」、なお、承認の条件は、通知なしにAmazonにより変更または終了される場合があります)の情報を、Amazonに提供する必要があります。サービス利用者は、サービスに関連して使用が認められた名称のみを使用し、サービスに関連して提供する情報が常に正確、完全かつ有効であることを確実にするために、適宜当該情報を更新するものとします。サービス利用者はAmazonに対し、サービス利用者の情報(更新された情報を含みます)を確認し、随時サービス利用者に関する信用調査書を入手しサービス利用者のクレジットカード発行会社に信用照会を行い、サービス利用者がAmazonに支払うべき金額(償還請求またはその他の場合を含む)をサービス利用者のクレジットカードに請求またはサービス利用者の銀行口座から引き落とす権限を付与するものとします(また、Amazonの要請に応じて、サービス利用者がかかる権限を付与していることを証明する書類を提出するものとします)。サービス利用者に対する支払いは、全て銀行ネットワークを介してサービス利用者の口座に送金されるか、またはAmazonが指定する他の手段によって支払われます。

サービス利用者の行為または実績が、Amazonまたは第三者に対する返品、チャージバック、クレーム、紛争、Amazonの規約もしくはポリシーの違反またはその他の事由のリスクを生じさせる可能性があるとAmazonが判断した場合、Amazonは、その独自の裁量により、Amazonまたは第三者に対する関連リスクが継続しているとAmazonが判断する限り、サービス利用者へのいかなる支払も留保することができます。Amazonは、サービス利用者がAmazonに対し支払うべきとAmazonが判断した金額について、Amazonは、
(a) サービス利用者のクレジットカードもしくはサービス利用者がAmazonに提供するその他の支払手段に請求、
(b) Amazonがサービス利用者に支払う金額またはサービス利用者に対して支払義務を負う金額からサービス利用者がAmazonに対して支払義務のある金額(償還請求またはその他の場合を含む)を相殺、
(c) サービス利用者がAmazonに対して支払うべき金額の請求書を送付(この場合、サービス利用者は請求書を受領した時点で請求された金額を支払うものとします)、
(d) サービス利用者の銀行口座へ支払われるべき金額を留保、または、
(e) その他の合法的な方法により、サービス利用者からの支払いまたは償還金を回収すること。
のいずれかを行うことができます。サービス利用者のアカウントが、偽装、詐欺、もしくは違法行為を行う目的、またはAmazonのプログラムポリシーに繰り返し違反する目的でに利用されているものとAmazonが判断した場合、Amazonは、その独自の裁量により、サービス利用者への送金または支払いを永続的に留保することができるものとします。
別途規定がある場合を除き、本契約において企図されている金額は全て、現地通貨で明示および表示されるものとし、本契約により企図されている支払いは全て現地通貨でなされるものとします。

さらに、Amazonは、本契約に基づくサービス利用者の義務の履行を担保するため、またはAmazonまたは第三者に対する返品、チャージバック、クレーム、紛争、Amazonの規約もしくはポリシーの違反またはその他のリスクを軽減するため、サービス利用者にその他の金額の支払を請求することができます。かかる金額はAmazonが決定する方法により返金可能な場合もあれば返金不可の場合もあり、適用されるプログラムポリシーを含めた本契約の条件を遵守しない場合には、没収される場合があります。

セキュリティ対策として、Amazonは、一部または全ての顧客およびサービス利用者に、あらゆる取引もしくは支払の額、一定期間の取引もしくは支払の累積額、または一日のもしくはその他の期間の取引回数に関して、取引制限を課す場合がありますが、必ずしも常に要求されることではありません。 Amazonは、以下の場合、サービス利用者に対して責任を負いません。
(i) Amazonが、セキュリティ対策として設定した制限を超える取引または支払を実行しなかった場合。
(ii) Amazonサイトまたはサービスが取引開始後に利用できなくなったという理由で、Amazonが顧客に取引の取り消しを許可した場合。

3. 期間および終了

本契約の期間は、サービス利用者が出品サービスの利用登録を完了した日に開始し、以下に定めるとおりAmazonまたはサービス利用者が本契約を終了させるまで継続します。サービス利用者は、セラーセントラル、電子メール、お問い合わせフォームまたは同様の手段によりAmazonに通知することにより出品サービスの利用をいつでも直ちに終了することができます。Amazonは、サービス利用者に対して30日前の通知を行うことにより、都合により、サービス利用者によるサービスの利用を終了させ、または本契約を解除することができます。Amazonは、Amazonが以下のいずれかに該当すると判断した場合には、サービス利用者によるサービスの利用を直ちに停止し、または終了させることができます。
(a)サービス利用者が本契約の重大な規定に違反し、治癒を求める通知後7日以内に治癒しない場合。但し、サービス利用者の違反によりAmazonが第三者に対する責任を負うものとなる場合には、Amazonはその合理的な裁量により、前記の治癒期間を短縮または破棄する権利を有します。
(b)サービス利用者のアカウントが、虚偽、詐欺または違法な活動に使用されていた場合、もしくは使用されている可能性をAmazonが特定した場合、または、
(c)サービス利用者によるサービスの利用が、他のセラー、顧客、またはAmazonの合法的利益を害した場合、もしくは害する可能性がAmazonにより特定された場合。
前記の終了または停止の場合は、Amazonはその理由および異議申立の選択肢を示して、電子メールまたはセラーセントラルを含む同様の手段にてサービス利用者に速やかに通知します。但し、当該情報を提供することが、虚偽、詐欺、または違法な活動の捜査または防止を妨げたり、サービス利用者がAmazonの防御的措置を迂回するのを可能にしたりするとAmazonが信じる理由がある場合を除きます。本契約の解除の場合は、本契約に基づく一切の関連の権利および義務は直ちに終了します。但し、

(i)サービス利用者は、解除前に成立した取引に関連するサービス利用者の一切の義務の履行、および解除前に、または解除の結果として生じた債務については、引き続き責任を負うものとし、
(ii) 本一般条件の2、3、4、5、6、7、8、9、11、14、15、および18条は、終了後も有効に存続します。

4. 使用許諾

サービス利用者は、サービス利用者の本来の、および派生的な知的財産権の存続期間中、Amazonに対し、サービス利用者の資料の一部または全部を、サービスまたはAmazonの他の製品もしくは業務のために利用し、かつ上記の利用等をAmazonの関連会社またはAmazon関連プロパティーの運営者に対して再許諾する、無償の、非独占的で全世界的な権利を付与するものとします。但し、Amazonは、サービス利用者の商標を、サービス利用者が提供する形から変更してはならず(当該商標の相対的比率を変更せずに、表示のために必要なサイズに変更する場合を除きます)、サービス利用者の資料の特定の利用に関するサービス利用者からの削除請求に従います(サービス利用者が、Amazonサイトまたはサービス上で利用可能な標準機能を使用しても当該削除ができない場合に限ります)。上記にかかわらず、本契約のいかなる規定も、Amazonが、許容される範囲において、適用ある法令のもと、サービス利用者またはサービス利用者の関連会社からの使用許諾なしにサービス利用者の資料を使用する権利を妨げるまたは損なうものではありません(例えば、日本国の著作権法もしくは日本国の商標法における非侵害的な使用または、第三者からの有効な使用許諾等)。

5. 表明

各当事者は、以下のことを表明および保証します。
(a)当該当事者が事業体の場合には、その事業体が属する国の法令に基づき、適法に設立され有効に存続しかつ良好な信用状態であり、当該国においてサービスの登録を受けていること、
(b) 本契約を締結するために、必要な権利、権限、および権能を有しており、かつ、本契約に基づく義務を履行するため、ならびに本契約に基づいて権利を付与、利用許諾、使用許諾および権限を付与するために必要とされる権利、権限および権能を有していること、
(c)一方当事者が相手方当事者またはその関連会社に提供しまたは利用可能にしたいかなる情報も、常に正確かつ完全であること
(d)国連安全保障理事会、米国政府、欧州連合もしくはその加盟国またはその他適用ある政府当局が発動した制裁措置の対象となっておらず、またそれらの政府当局が保持するリスト(米国財務省の特定国籍者リストおよび制裁回避者リストならびに米国商務省の団体リスト等)を含むいかなる禁止もしくは規制の対象者リストにおいても指定されておらず、または当該禁止もしくは規制の対象者により所有もしくは支配されていないこと、および
(e)当該当事者は、本契約に基づく義務の履行および権利の行使にあたり、全ての適用ある法令を遵守すること。

6. 補償

6.1 サービス利用者の補償義務。サービス利用者は、以下に起因または関連して生じる一切の第三者請求、損失、損害、調停、経費、費用および負債(弁護士費用を含みますがこれに限りません)(以下、それぞれ「クレーム」)からAmazonを免責し、また、その役員、取締役、従業員および代理人を防御し、かつ損害を被らせないこととします。
(a) サービス利用者による適用法令の違反。
(b)サービス利用者の商品(それらの提供、販売、出荷・配送(但し、FBAサービスに起因する範囲を除く)、返金、キャンセル、返品または調整を含む)、サービス利用者の資料、実際に発生した前記のいずれかによる知的財産権の侵害もしくはそのおそれ、およびこれらに関連する人身傷害、死亡(当該傷害または死亡がAmazonによって引き起こされたものでない場合に限る)、または財物損傷。。
(c)サービス利用者の税金および公租公課、またはサービス利用者の税金もしくは公租公課の徴収、支払、または徴収もしくは支払の不履行、または税務登録義務もしくは責務の不履行。
(d)サービス利用者が行った表明の実際の違反、または違反の疑い。

6.2 Amazonの補償義務。Amazonは、以下に起因または関連して生じる一切のクレームからサービス利用者およびその役員、取締役、従業員および代理人を補償し、防御し、かつ損害を被らせないこととします。(a) Amazonによる適用法の違反。(b) Amazonストアの運営が第三者の知的財産権を侵害または不正流用するという主張。

6.3 プロセス。補償されるクレームがAmazonにとって不利に影響する可能性がある場合は、Amazonは、適用法令上認められる範囲で、任意に手続に介入することができます。いずれの当事者も、相手方当事者による事前の書面による合意(かかる合意を不当に留保することはできません)なしに、補償されるクレームに関する判決を確定させ、または和解に合意することはできません。但し、各当事者は、当該当事者のみに向けられ、当該当事者のみに影響するクレームの和解を行うことができます。

7. 免責事項

a. Amazonサイトおよびサービス(サービスに関連して利用可能な、または提供されている全てのコンテンツ、ソフトウェア、機能、素材および情報を含みます)は、「現状有姿」で提供されます。サービス利用者は、Amazonサイト、サービスおよびセラーセントラルをサービス利用者自身の責任で利用します。法が認める範囲において、Amazonおよびその関連会社は、
(i)本契約、サービスまたは本契約によって企図される取引に関連するいかなる表明または保証(販売可能性、特定目的との適合性または権利を侵害していないことの黙示の保証を含みます)、
(ii)取引過程、履行過程または取引慣行から生じる黙示の保証、および
(iii)Amazonの過失に起因するか否かにかかわらず、あらゆる義務、負債、権利、クレームまたは不法行為における救済、を放棄します。Amazonは、Amazonサイトおよびサービスに含まれる機能が、サービス利用者の要求を充たすこと、または時宜にかなって、安全で、確実で、またエラーのない状態で利用可能な状態であることを保証しません。
また、Amazonは、いかなるサービスの中断(取引の受領、処理、受諾、完了または決済に影響する可能性のあるシステム障害またはその他の中断を含みますがこれらに限りません)にも責任を負いません。
b. Amazonは、顧客とサービス利用者間またはその他の参加者との間の取引に関与しないため、一人以上の参加者との間で紛争が生じた場合、各参加者は、Amazon(ならびにその代理人および従業員)を、種類および性質、既知および未知、疑いの有無、開示の有無を問わず、当該紛争に起因または関連して生じる請求、要求、(実質的および間接的な)損害から免責するものとします。

8. 責任限定

Amazonは、本契約に関してサービス利用者またはサービス利用者の関連会社が行った投資の補償、回収または賠償の費用、ならびに本契約に起因または関連する利益、収入、事業もしくはデータの損失または懲罰的もしくは間接的損害について、かかる費用または損失の発生する可能性をAmazonが知らされていたか否かを問わず、また、それが契約、保証、不法行為(過失、製造物責任等)またはその他に基づくものであるか否かを問わず、サービス利用者またはいかなる者に対しても責任を負いません。更に、重大な過失または故意による不法行為である場合を除き、本契約または本契約に基づき想定される取引に起因または関連するAmazonの責任の総額は、いかなる場合であっても、当該クレームの原因となった特定のサービスに関連して、過去6ヶ月の間にサービス利用者がAmazonに支払った総額を上限とします。

9. 保険

サービス利用者は、サービス利用者の取引の月毎の総売上高が、3ヶ月連続で適用ある保険の基準額を越えた場合、またはAmazonから要求があった場合は、その後30日以内に、サービス利用者の費用負担において、製造物、製造物の完成作業および人身傷害等、サービス利用者の営業活動に起因または関連して発生する債務を担保する、保険期間中の支払限度額を1事故あたりまたは合計で保険最低限度額とする商業損害保険、包括賠償責任保険および超過損害保険に、Amazonおよびこれが指定した者を追加の被保険者として保険契約書に記載した上で加入し、残りの本期間中、同保険に加入し続けます。Amazonからの要求があった場合、サービス利用者はAmazonに対し、当該保険証券の写しを、以下の住所宛に送付するものとします。

気付: Amazon, P.O. Box 81226, Seattle, WA 98108-1226, USA, 担当部署: Risk Management

10. 税金に関する事項

当事者間においては、サービス利用者が、全てのサービス利用者の税金を徴収し、報告し、支払う責任を負います。但し、Amazonが利用可能にし、サービス利用者が利用する税金計算サービスに関連して、Amazonが税金および取引に基づくその他の賦課をサービス利用者に代わって受領することに合意した範囲を除きます。本契約または適用あるサービス条件に基づきAmazonに対してサービス利用者が支払うサービス料および支払金は、適用あるあらゆる税金、控除額および源泉徴収額(クロスボーダー取引に係る源泉徴収税を含みますがこれらに限りません)を含まないものとし、サービス利用者は、サービス料に対して課せられるサービス利用者の税金をAmazonに支払い、かつ一切の支払に必要な控除および源泉徴収を行う義務を負います。

当事者間においては、サービス利用者が、全てのサービス利用者の税金の徴収および支払いの責任を負います。サービス利用者は、消費税、関税、物品税その他の税金がサービス利用者の商品の販売に課されるかを判断し、適用ある適正な税金を請求し、徴収し、適切な課税当局に納付する責任がサービス利用者にあることに同意します。サービス利用者は、サービス利用者の商品の価格に、サービス利用者が当該販売に関して納付する必要がある消費税、関税、物品税その他の税金が含まれていることに同意します。サービス利用者はまた、Amazonにはサービス利用者の商品の販売に消費税その他の税金が課されるかを判断する義務はないこと、およびAmazonはサービス利用者の商品の販売に対し課される消費税その他の税金を徴収し、納付し、または申告する義務を負わず、このような販売に関する請求書を発行する義務もないことに同意します。別途記載がある場合を除き、本契約によりサービス利用者が支払うべき金額には、消費税、売上税、使用税、付加価値税および類似の税金は含まず、サービス利用者は、当該金額に課された支払うべき税金を支払うものとします。Amazonが、法またはその施行により、消費税、売上税、使用税、付加価値税または類似の税金をサービス利用者から徴収するように求められた場合は、サービス利用者はかかる税金をAmazonに支払うものとします。

本契約に基づくサービス利用者からAmazonに対する全ての支払について、法令により控除または源泉徴収(クロスボーダー取引に係る源泉徴収税を含みますがこれらに限りません)を行うことが定められている場合であっても、これを行わないものとします。支払についてかかる控除または源泉徴収が義務付けられている場合、サービス利用者は、Amazonの正味受領額が、当該時点において本契約上支払期限が到来している金額と同額となるよう、必要な追加金額を支払うものとします。

サービス利用者がサービス利用者の取引に関連して顧客に返金を行う場合であって、かかる返金がAmazon(またはAmazonの関連会社)を経由して行われる場合、後にAmazonがサービス利用者に返金する、顧客への返金額に相当する販売手数料(Amazon出品サービス条件に定義されます)の額は、税金および関税を含むものとします。

11. 秘密保持および個人情報

サービス利用者がサービスを利用する場合、秘密情報を受け取ることがあります。サービス利用者は、本契約の期間および終了後5年間は、秘密情報について以下の事項に同意します。
(a) 顧客に帰属する当該顧客の個人情報を除いて、全ての秘密情報は、Amazonの独占的財産であり続けること。
(b) 秘密情報は、サービスを利用するために合理的に必要な場合のみ使用すること。
(c) 法令遵守のために要求される場合を除いて、秘密情報をいかなる相手にも開示しないこと。
(d) 本契約において明示の定めがない限り開示してはならない秘密情報を、使用または開示から防御するために、あらゆる合理的な措置をとること。
(e)サービス利用者は、秘密情報を、サービスへの参加のため、または法定義務(税金等)の履行のために必要な期間に限り保有するものとし、いかなる場合も、サービス終了時、または法定義務の履行のために必要でなくなったときには速やかにかかる情報を削除するものとします。前記は、サービス利用者がサービス利用者に対し管轄権を有する政府機関と秘密情報を共有する権利は制限しませんが、サービス利用者は、開示を必要最低限に制限し、共有される情報が秘密であることを政府機関に対して明示するものとします。

サービス利用者は、Amazonの事前の書面による許可なく、サービスに関するプレスリリースまたは声明を出さず、Amazonの名称、商標またはロゴをいかなる方法(販売促進の素材を含みます)でも使用しないものとし、Amazonとの関係をいかなる方法でも虚偽または誇張して表示しないものとします。サービス利用者は、セラーセントラルにて閲覧可能な商標使用ガイドラインに規定されるとおり、同ガイドラインに従ってのみAmazon商標を使用することができ、Amazonの事前の書面による許可なく、商標使用ガイドラインに示されていないいかなる方法でも(プロモーション資料における場合を含めて)Amazonの名称、商標またはロゴを使用することはできません。

12. 不可抗力

Amazonは、合理的に制御できない事象または状況によって起こる本契約における義務の不履行または遅延について責任を負わないものとします。

13. 独立当事者

サービス利用者とAmazonは、独立した当事者であり、本契約により当事者間にパートナーシップ、ジョイントベンチャー、代理関係、フランチャイズ、販売代理店または雇用関係が創出されることはありません。サービス利用者は、Amazonに代わり、いかなる申込、受託または表明する権限を有していません。本契約は、サービス利用者とAmazonの間に独占的関係をもたらすものではありません。本契約に明示もしくは記載または黙示されている内容は、本契約の当事者以外の者に、本契約に基づくまたは本契約に関連する法的もしくは衡平法上の権利、救済、または請求する権利を与えるように意図されておらず、そのように解釈されることはないものとします。本契約および本契約に記載された全ての表明、保証、合意、条件および規定は、Amazon、サービス利用者および顧客の、唯一の独占的利益のためにのみ意図され、存在します。サービス利用者とAmazonの間においては、サービス利用者が自身に代わってAmazonに使用することを許可した、いかなる第三者のサービスまたは機能の利用に付随するあらゆる義務(適用される全ての使用条件の遵守を含みます)に関して、サービス利用者が単独で責任を負うものとします。 サービス利用者は、サービス利用者のサイト上またはその他の場において、本条と矛盾するいかなる発言をすることもできません。

14. 提案およびその他の情報

サービス利用者またはサービス利用者の関連会社が、Amazonに対し、Amazonサイトまたはサービス(関連するテクノロジーを含みます)に関係または関連する提案、意見、考案、改良、またはその他のフィードバックもしくは資料を提供することを選択する場合は、Amazonは、いかなる方法によっても、上記の情報または資料について、自由に使用、開示、表示、展示、上映、実演、再生、複製、公衆送信、修正、利用許諾付与、譲渡やその他の頒布、および開発をすることができるものとします。政府からの要請に協力するため、Amazonのシステムおよび顧客を守るため、またはAmazonの事業およびシステムの完全性と運営を確保するために、Amazonは、Amazonが必要または適切と考える情報(利用者の連絡先情報、IPアドレスおよびアクセス情報、利用履歴および投稿されたコンテンツを含みますがこれらに限りません)にアクセスし、開示することができます。Amazonがサービスの利用について提案を行った場合、サービス利用者は、Amazonの提案に基づいて自身が行った一切の行為に関して責任を負うものとします。

15. 修正

本契約の変更については、第18条に従い、15日以上前の通知を交付します。ただし、Amazonは、以下の目的で、本契約をいつでも即時に変更または修正することができます。
(a)法律上、規制上、詐欺および悪用の防止上、またはセキュリティ上の理由。
(b) サービスの既存の機能の変更または新たな機能の追加(ただし、サービス利用者によるサービスの利用に重大な悪影響を及ぼさないものとします)。
(c) Amazonが危険、不適切、または不快感を与えるとみなす商品または活動の禁止。
Amazonは、変更または修正を第18条に従いサービス利用者に通知します。

本第15条に従う本契約の変更の発効日以降にサービス利用者がサービスの利用を継続した場合は、変更を承諾したものとします。変更を承諾できない場合は、サービス利用者はサービスを利用せず、第3条に記載するとおり本契約を終了することに同意するものとします。

16. パスワード・セキュリティ

Amazonがサービス利用者に提供するパスワードはいずれも、サービスを利用し、サービス利用者の取引を電子的に承諾し、サービス利用者の完了した取引を確認する目的でセラーセントラル(または、(該当する場合)その他のAmazonが提供するツール)にアクセスするために、本期間中のみ使用することができます。サービス利用者は、サービス利用者のパスワードを安全に保管することに単独で責任を負います。サービス利用者は、いかなる第三者(本契約に従いサービス利用者のアカウントを使用する権限をサービス利用者により付与された第三者を除きます)にもサービス利用者のパスワードを開示してはならず、サービス利用者のパスワードを使って行われた利用または行動について、単独で責任を負います。サービス利用者のパスワードが漏洩した場合は、直ちにパスワードを変更しなければなりません。

17. 輸出

サービス利用者は、商品、ソフトウェア、または技術の輸出先、再輸出先、または転送先として規制対象または禁止対象とされている国、個人、法人、組織、または企業(国連、米国国務省、米国財務省、欧州連合その他該当する政府当局が管掌する制裁または禁輸措置の対象である一切の国、個人、法人、組織、または企業を含みます)に対して、商品、ソフトウェア、または技術を直接または間接的に輸出、再輸出、もしくは転送し、または輸出、再輸出、もしくは転送させてはならないものとします。

18. 雑則

本契約は、準拠法の選択の原則または国際物品売買に関する国際連合条約にかかわらず、準拠法に準拠するものとします。Amazonおよびサービス利用者は、本契約または、日本におけるサービス利用者によるサービスの利用に関するAmazonもしくはAmazonの関連会社との紛争またはクレームは、全て管轄裁判所にて解決され、管轄裁判所を専属的合意管轄裁判所ならびに裁判地とすることに同意します。

サービス利用者は、Amazonの事前の書面による同意なしに、法の施行またはその他によっても、本契約を譲渡することはできません。本条に違反するような譲渡その他の移転をしようとすることは無効となります。但し、サービス利用者は、本契約に基づく譲渡または移転の発効日までに生じたサービス利用者の義務につき引き続き責任を負うものである限り、Amazonへの通知により、サービス利用者の関連会社に対して、本契約の全部または一部を譲渡または移転することができます。サービス利用者は、(a) Amazonの合併、統合、買収、またはその資産の全部もしくは大部分の売却、または同様の取引に関連して、または (b) 関連会社に対して、もしくは組織再編の一部として、Amazonが本契約に基づく権利および義務を譲渡または移転できることに同意し、かかる譲渡の発効により、譲受人は本契約の当事者としてAmazonに代わるものとみなされます。この制限のもと、本契約は、当事者ならびにそれぞれの継承人および譲受人に対して拘束力、効力および強制力を持ちます。Amazonは、Amazonの1つまたは複数の関連会社を通じて、本契約に基づく義務を履行しまたは権利を行使することができます。Amazonは、サービス利用者の取引を即時に停止し、サービスへのアクセスを阻止もしくは制限し、または掲載が不正確な商品、分類が不適切な商品、違法な商品その他適用されるプログラムポリシーにより禁止される商品へのアクセス、またはそれらの利用を制限するための措置を講じる権利を有します。Amazonは、いかなる目的においても、サービス利用者または顧客の代理人ではありません。従って、Amazonは、いかなる取引に関連または起因する参加者間の紛争解決に関していかなる当事者の代理もいたしません。Amazonが、サービス利用者に対して、本契約の規定を厳格に履行させなかったとしても、その後の本契約の当該またはその他の規定を強制する権利を放棄するものではありません。

Amazonは、変更につき、セラーセントラルに掲示して、または変更が関連する当該Amazonサービスのサイト(サービス利用者のアカウント経由にてアクセス可能なマーケットプレイス開発者サイトなど)に掲示して、または電子メールによる通知の送付、または同様の手段により、本契約に基づきサービス利用者に通知します。サービス利用者は、Amazonに関する一切の通知およびその他の連絡を、Amazonのセリングパートナーサポートチーム宛に、セラーセントラル、電子メール、お問い合わせフォーム、または同様の手段にて送付するものとします。Amazonは、サービス利用者に対し電子的手段またはその他の方法によっても連絡を行う場合があり、サービス利用者は、かかる連絡に同意するものとします。サービス利用者は、該当する場合には、セラーセントラルの出品者情報や、電子メールアドレスを変更することができます。サービス利用者は、全ての情報が常に最新かつ正確であることを確実にする必要があります。

本契約の規定が違法、無効または理由の如何を問わず執行不可能とみなされる場合は、当該規定は諸条件から分離できるものとし、その他の規定に関わる有効性および執行可能性には影響を与えないものとします。Amazonは、本契約ならびに適用あるサービス条件およびプログラムポリシーの翻訳版を公開することがありますが、日本語版が優先するものとします。本契約は、本契約に定める事項に関する当事者間の完全な合意を構成するものであり、過去または同時期のいかなる了承事項(口頭も含む)よりも優先するものとします。

定義

本契約では、以下の用語は以下を意味します。

「関連会社」とは、ある事業体に関して、直接的にまたは間接的に支配し、あるいは支配され、あるいはその事業体とともに共同支配下にある事業体を意味します。

「Amazon関連プロパティー」とは、Amazonサイト以外のウェブサイトまたはその他のオンライン上の存在、モバイルアプリケーション、サービスもしくは機能で、アマゾンサイトまたはそれらにおいて入手できる製品もしくはサービスが配給、提供、商品化、広告、または記載されているものを意味します。

「Amazon契約当事者」とは、アマゾン ジャパン合同会社を意味します。但し、セリングパートナーAPIサービスに登録しまたはこれを利用する場合、Amazon契約当事者は、セリングパートナーAPIサービスに関連して利用するサービスの契約当事者とします。

「Amazonサイト」とは、その主たるホームページがURL www.amazon.co.jpで特定されるウェブサイトおよびその後継サイトを意味します。

「秘密情報」とは、とは、一般に知られていないものである、Amazon、サービスまたはAmazonの顧客に関する情報を意味し、以下を含みこれらに限られません。
(i) 顧客を特定する情報、または特定の顧客に特有の情報。
(ii) サービスに関する報告、識見、およびその他の情報、ならびにサービスから派生したデータ(但し、販売された商品、価格、売上、数量および取引時期から成る、(顧客の個人情報以外の)サービス利用者の商品の販売から生じるデータを除きます)。
(iii)サービスに関する技術上または営業上の仕様。
本契約において、顧客の個人情報は常に秘密情報とみなされます。

「コンテンツ」とは、適用ある法令に基づき著作権で保護されるべき著作物および適用ある法令に基づきデータベース権で保護されるコンテンツを意味します。

「販売禁止商品」とは、セラーセントラルの適用ある制限対象商品のページ、その他のプログラムポリシー、またはその他Amazonが提供する情報において定められている商品を意味します。

「管轄裁判所」とは、訴額により、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を意味します。

「準拠法」とは、日本法を意味します。

「保険最低限度額」とは、1億円を意味します。

「保険の基準額」とは、100万円を意味します。

「知的財産権」とは、法令に基づく全ての特許権、著作権、商標、ドメイン名、著作者人格権、営業秘密上の権利およびその他の全ての知的財産権、ならびに全ての付随的および関連する権利を意味し、登録および更新に係る全ての権利、それらの侵害行為、不正使用または侵害に対する請求権も含まれるものとします。

「法令」とは、(例えば、連邦、州または地方における)管轄権を有する政府機関の現在または将来有効な法律、政令、規則、規制、命令、免許、許可、裁判、決定またはその他の規制を意味します。

「現地通貨」とは、、日本円を意味します。

「オプショナルカバレッジプラン」とは、それぞれの案件ごとにAmazonが定めた、サービス利用者が提供した出品商品に係る保証およびそれらに関連するサービスを意味します。

「注文情報」とは、Amazonサイトを介して注文されたサービス利用者の商品に関わる注文および発送情報を意味します。

「者」とは、個人、法人、パートナーシップ、有限責任の会社、政府機関、社団、合弁会社、事業部またはその他の認知可能な事業体であり、独立した法人格の有無を問いません。

「プログラムポリシー」とは、プログラムポリシーのページに定められた全てのポリシーおよびプログラム条件を意味します。

「売上高」とは、サービス利用者の取引より得られる売上高((a)配送、取扱い、ギフト包装およびその他手数料、(b)該当する税金および関税、および(c)請求書払いの注文の場合は、該当する請求書の支払期限までにAmazonまたはAmazonの関連会社に対して支払われなかった金額を含みます)の総額を意味します。

「セラーセントラル」とは、サービス利用者の注文および在庫、ならびに特定のAmazonサイトまたはその他のPoP(接続ポイント)を管理するために作られたオンラインポータルおよびツールを意味します。

「サービス」とは、以下の各サービスを意味します:Amazon出品サービス、FBAサービス、Amazon Clicksサービス(Amazonスポンサー プロダクトを含みます)、およびセリングパートナーAPIサービス、ならびにそれぞれに関連してAmazonが提供するサービスおよびマテリアルを意味します。

「サービス条件」とは、サービス利用者が適用あるサービスを登録または利用した日から本契約の一部として適用されるサービスに関する条件を意味します。また、その後に適宜修正される条件も含まれます。

「テクノロジー」とは、次のものを意味します。(a) いずれかの地域の法令において保護されているか保護されうるアイディア、手順、プロセス、システム、動作方法、概念、原理および発見、(b) インターフェイス、プロトコル、用語集、収集プログラム、Structured XMLフォーマット、仕様、グラマー、データフォーマットおよびそれらに類似するもの、(c) ソフトウェア、ハードウェア、コード、テクノロジーまたはその他の機能性を有するもの。

「商標」とは、いずれかの法令において保護されているか保護されうる、商標、サービスマーク、トレードドレス(独自の外観およびイメージの全てを含みます)、商号、その他の独自のロゴまたは記章もしくはその他の全てのソースまたはビジネス上の識別子を意味します。

「サービス利用者の資料」とは、サービス利用者またはその関連会社がAmazonまたはその関連会社に提供するテクノロジー、サービス利用者の商標、コンテンツ、サービス利用者の商品の商品情報、データ、資料、情報その他を意味します。

「サービス利用者の職員」とは、サービス利用者の従業員、代表者、代理人、請負業者または再委託業者のいずれかを含む第三者で、サービス利用者の商品の提供、販売、または出荷・配送を管理しまたはその他の形でこれに携わる者を意味します。

「サービス利用者の商品」とは、以下のいずれかに該当する商品またはサービス(オプショナルカバレッジプランを含みます)を意味します。
(a) Amazon出品サービスを通じて出品されたもの
(b) Amazon Clicksサービスを通じて広告されたもの
(c) FBAサービスを通じて出荷および配送、またはその他処理されたもの

「サービス利用者の販売経路」とは、サービス利用者またはその関連会社が運営している、商品またはサービスに係る全ての販売経路またはその他の手段(物理的な店舗を除く)を意味します。

「サービス利用者の税金」とは、(a) サービス利用者が、サービスを通じてもしくは関連して行う広告、提供または販売、(b) 支払もしくは交換の手段として直接または間接に用いられたサービス利用者のいかなる商品もしくはサービスに関連して提供された商品もしくはサービス、または(c) サービス利用者、その関連会社、商品またはサービスを提供したいかなる当事者またはそれらの従業員、代理人、請負人もしくは代表者のその他の作為もしくは不作為に直接または間接的に関連して、課され、発生し、徴収もしくは支払が必要となる売上税、物品サービス税、使用税、物品税、保険料税、輸出入税、付加価値税、消費税およびその他の税金、規制関連手数料、公租公課(特に、環境に関連する公租公課を含む)または賦課金を意味します。ここで定義された用語は、在庫の保管、サービス利用者が所有しAmazonが保管するサービス利用者の商品およびその他の素材の梱包を含むフルフィルメントサービス、または出荷、配送、ギフト包装、またはその他本FBAサービス条件に従いAmazonのサービス利用者の商品に対する行為に関連または起因して、Amazonまたはその関連会社に課される、またはAmazonまたはその関連会社が徴収できる、上記のいかなる種類の税金、公租公課または手数料も意味します。

「サービス利用者の商標」とは、 (a) ブランディングの目的でテキスト以外の形式で、(b) 商品に特定の情報または素材とは区別して(およびそれらに内蔵されない、またはその他組込まない形で)、サービス利用者がAmazonに提供するサービス利用者の商標を意味します。

「サービス利用者の取引」とは、Amazonサイトを介したサービス利用者の商品の販売を意味します。


Amazon出品サービス条件

Amazonの出品サービス(以下、「Amazon出品サービス」)とは、サービス利用者がAmazonサイトにおいて直接販売するために商品またはサービスを掲載するためのサービスです。

本Amazon出品サービス条件は、本契約の一部を構成します。別段の定めがない限り、サービス利用者が Amazon出品サービスへ参加する場合にのみ適用されます。Amazon出品サービスに登録またはこれを利用する場合、サービス利用者は、(サービス利用者自身、またはサービス利用者が事業を代表して、)本Amazon出品サービス条件を含む本契約に拘束されることに同意したことになります。上記にもかかわらず、Amazonサイトを通して、サービス利用者の商品の提供を許可する契約(例、Merchants@Amazon.comプログラム付加条件、Merchants@ amazon.co.jpプログラム契約、Merchants@ amazon.co.jp出品契約、およびこれらの契約の前身)を別途締結した場合、Amazonのサイト上で行われるサービス利用者の商品の取引や税務サービスには、本Amazon出品サービス条件ではなく、それらの契約条項が適用されるものとします。

S-1 サービス利用者の商品の販売および注文

S-1.1 商品および商品の情報

サービス利用者は、各々の商品またはサービスに関し、正確かつ完全な必要とされる商品情報を常に提供するものとし、必要に応じて更新します。サービス利用者は、その資料および商品(包装を含みます)、ならびに商品の提供および販売行為について、適用ある全ての法令(年齢制限、マークや表示の規制を含みます)を遵守しなければなりません。また、それらには露骨な性的描写(但し、適用されるプログラム ポリシーにおいて、別段の定めがある場合はこの限りではありません)、誹謗中傷、またはわいせつな資料を含むものではないことを保証するものとします。サービス利用者は、Amazonサイトにおいていかなる販売禁止商品であっても、それに関する情報を提供したり掲載してはならず、いかなるURLマークであっても、それを提供したり使用してはなりません。

S-1.2 商品の販売、販売促進および注文処理

Amazonは、サービス利用者の商品をAmazonサイトに掲載し、本契約に従い販売促進およびプロモーションを行ないます(Amazon関連プロパティー、またはAmazonサイトのその他の機能、特性、広告もしくはプログラムを介したものを含みます)。Amazonは、サービス利用者の商品および販売者としてのパフォーマンスを評価します。また、購入者にかかる評価をさせる仕組みを利用することがあり、 Amazonはかかる評価およびフィードバックを公表することがあります。Amazonは、サービス利用者の商品が注文される毎に、Amazonサイト上でサービス利用者に注文情報を提供します。Amazonは、それぞれの取引の売上高全額をサービス利用者に代わって受領する権利を排他的に有し、本Amazon出品サービス条件に従って、サービス利用者に売上高を送金します。Amazonは、一部の購入者に対して、サービス利用者の商品について請求書払いでの注文を認めることができ、その場合、売上高の送金は各購入者の請求条件に従って遅れる場合があります。サービス利用者は、本契約に別途定められている場合を除き、請求書払いの注文についても請求書払い以外の注文と同一の方法で受注し、出荷・配送します。

S-1.3 配送取扱手数料

購入者がAmazonサイトを通じて注文したサービス利用者の商品(FBAによって配送される商品を除きます)については、サービス利用者が配送取扱手数料を、プログラムポリシーおよび標準機能(個人出品者によって提供される商品の配送取扱手数料およびBMVD製品全般のような、Amazonが決定するカテゴリー毎の配送取扱手数料も含みます)に従い、決定するものとします。Amazonが配送取扱手数料を決定する場合、サービス利用者は当該手数料を商品の配送取扱いに対する支払額全額として認めます。FBAサービスによる出荷・配送対象となるサービス利用者の商品については、本FBAサービス条件をご確認ください。

S-1.4 クレジットカード詐欺および未払いの請求書

Amazonは、(a)サービス利用者の取引に関連して発生するクレジットカード詐欺(すなわち、窃盗および第三者のクレジットカード情報の不正使用による詐欺的購入)および(b)サービス利用者の商品の請求書払いによる注文に関する購入者の支払遅延または不履行のリスクを負いますが、いずれの場合も注文情報および発送情報に厳密に従って出荷・配送されていない販売者出荷・配送商品については、この限りではありません。サービス利用者は、その他の詐欺または損害に関する全ての危険を負担します。

S-2 販売および出荷・配送、返金および返品

S-2.1 販売および出荷・配送

FBAサービス条件に別段の定めがある場合を除き、サービス利用者は下記の事項を遵守します。
(a) 販売者出荷・配送商品を調達、提供、販売、出荷・配送し、Amazonフルフィル商品を調達および販売します。いずれの場合にも、適切な注文情報に関する条件、本契約、サービス利用者またはAmazonが定めた条件、および注文時にAmazonサイト上で表示される全ての条件に従うものとし、かかる業務に関連する全ての危険および責任を単独で負うものとします。
(b) サービス利用者の商品を、全ての適用ある包装および表示要件を遵守した、商業的に合理的な方法により包装し、各々の商品を出荷予定日またはそれ以前に出荷します。
(c) 毎営業日には、少なくとも1回以上注文情報を確認します。
(d)注文時点でAmazonサイトに掲載されていた、サービス利用者が定めている特定の条件、または本契約に別段の定めがある場合を除き、取引の取消しを行いません。
(e) サービス利用者の商品を配送します(但し、法令または本契約により禁止される場合は、この限りではありません)。
(f) Amazonが、配送状況、注文処理状況および配送状況の確認方法等に関わる情報の開示を求めた場合は、可能な範囲で提供するものとします。Amazonはそれらの情報を公開することができます。
(g) サービス利用者の商品の発売日に関して定められている全ての指示に従います。
(h) サービス利用者が各商品の販売者であることを保証するものとします。
(i) 各商品の配送時には、注文ごとに個別の納品書を同封します。該当する場合は、税金に関わる明細書も同封します。
(j) サービス利用者の商品に同封または添えられる納品書その他の情報には、サービス利用者を販売者として明示しなければならず、購入者が返品する際の送付先である気付が明記されなければなりません。
(k)サービス利用者は購入者に対しサービス利用者の商品の注文またはその配送を確認するためのEメールを送付しません。もし、サービス利用者の商品のいずれかが、FBAを利用して出荷・配送される場合、FBA サービス条件で定める保管、出荷配送、引渡し条件が適用されます。
FBAにより出荷・配送するサービス利用者の商品(もしあれば)に関しては、Amazonが出荷・配送する商品に関する保管、出荷・配送、引渡しに関するFBAサービス条件が適用されます。

S-2.2 キャンセル、返品および返金

サービス利用者の商品には、AmazonサイトのAmazon返品ポリシーが適用されます。F-6条の条件に従い、FBAにより出荷・配送されるサービス利用者の商品に関して、サービス利用者は、本契約およびAmazonサイトに掲載されたAmazon返品ポリシーに従って、サービス利用者のアカウントの機能を利用して、速やかにキャンセル、返品、返金および金額の調整の受付、計算および処理を行うものとします。サービス利用者の義務を制限することなく、Amazonは単独の裁量で、購入者のためにキャンセル、返品、返金および金額の調整の受付、計算および処理を行うことができます。サービス利用者は、サービス利用者の取引に関する購入者へのいかなる支払も、Amazon経由で行うものとします。Amazonは、購入者に対しAmazonが決定する方法で支払いを行い、サービス利用者は、Amazonに対し当該支払額全額を償還します。

S-3 サービス利用者の商品についての問題

S-3.1 誤配および不具合品;商品回収(リコール)

サービス利用者は、サービス利用者出荷・配送商品に関連する不履行、不達、誤配、盗難その他の過誤または行為につき責任を負います。但し、以下の場合を除きます。
(a) S-1.4条に基づきAmazonが責任を負うクレジットカード詐欺
(b) Amazonが受領または住所確認により取得した注文情報をサービス利用者に提供しなかったことに起因する場合
上記にも関わらず、FBAにより出荷・配送されるサービス利用者の商品(もしあれば)の配送に関連する不達、誤配、盗難その他の過誤または行為には、FBAサービス条件が適用されるものとします。サービス利用者は、サービス利用者の商品またはそれらに関連して提供されたその他の商品に関する不具合もしくは欠陥、公的もしくは自主的な商品回収(リコール)、または安全上の警告について責任を負います。また、サービス利用者は、サービス利用者の商品またはそれらに関連して提供されたその他の商品が、公的もしくは自主的に回収(リコール)されたこと、または同商品について安全上の警告が出されたことを知った場合、Amazonに対して速やかにその旨を通知するものとします。

S-3.2 Amazonマーケットプレイス保証および戻り引落とし(チャージバック)

Amazonが、サービス利用者に対し、サービス利用者のある取引に関して、Amazonサイト上で提供されている「Amazonマーケットプレイス保証」(またはそれと実質的に同一なオファー)、またはサービス利用者の商品のオファー、販売もしくは出荷・配送に関する(チャージバック以外の)その他紛争に基づく申請を受けた旨または開始した旨を通知した場合には、サービス利用者は、申請に関するAmazonの決定に対し30日以内に異議を申し立てることができます。Amazonが、申請、チャージバックまたは紛争の責任がサービス利用者にあると判断する場合は、サービス利用者は、(a) 購入者に対して求償せず、(b) 購入者が支払った金額(税金および出荷取扱手数料を含みますがS-4条に定義されるとおりAmazonが留保する販売手数料は除きます)、ならびに当初の取引に伴う一切のその他の料金および経費(クレジットカード、銀行、支払処理、再提示の手数料や、違約金など)、ならびにAmazonが支払うものである限り、関連のチャージバックまたは返金の金額を、本契約の「サービス料の支払」の条項に従い、Amazonに対し弁済する責任を負います。

S-4 報酬

サービス利用者はAmazonに対し、以下に規定するところに従い、以下を支払います。
(a) 該当する販売手数料、
(b) 該当するカテゴリー成約料
(c) 毎月前払いかつ返金不可であるAmazon出品サービス登録料、および
(d)本契約に定められたその他の適用料金(適用あるプログラムポリシーも含みます

「Amazon出品サービス登録料」とは、料金が支払われる時点で定められている、AmazonサイトにおけるAmazon出品サービスの「出品手数料」を意味します。

サービス利用者の各取引に関して、
i. 「売上高」とは本契約で規定される意味を有し、
ii. 「カテゴリー成約料」とは、Amazonサイトにおけるカテゴリー成約の料金体系で規定される該当手数料を意味し(該当する場合)、
iii. 「販売手数料」とは、Amazonによる商品分類にしたがってサービス利用者の取引の対象商品の商品カテゴリーに適用される、サービス利用者の商品の取引時のAmazon出品サービスの料金体系で規定される、サービス利用者の取引の売上高の該当する料率を意味します。しかしながら、サービス利用者の取引がAmazonフルフィル商品のみの場合には、売上高には配送料を含みません。

S-5 売上高の送金および返金

本契約で別途定められている場合を除き、Amazonはサービス利用者に対し、利用可能残高を2週間(14日)に一度(または、Amazonの選択により、それより高い頻度で)送金します。送金ごとのサービス利用者の利用可能残高は、該当する送金額計算日の時点でサービス利用者に未送金の売上高(サービス利用者は、サービス利用者の取引に関わる支払い額全額として受け取るものとします)から、以下の金額を控除した額をいいます。
(a) 販売手数料、
(b) 該当する場合には、カテゴリー成約料
(c) Amazon出品サービス登録料
(d) 本契約(適用あるプログラムポリシーを含みます)で定められているその他適用ある手数料(適用がある場合は、プログラムポリシーも含みます)
(e) Amazonがサービス利用者に対して本契約に従い維持を要求するサービス利用者のアカウント残高(一般条件第2条、S-1.4条および適用あるプログラムポリシーに従った留保額を含みます。)

Amazonは、サービス利用者の行為または実績がAmazonまたは第三者に与えるリスクの評価に基づき、サービス利用者のアカウントに引当金を設定する場合があり、Amazonの単独の裁量で随時引当金の金額を変更することができます。


サービス利用者がサービス利用者の銀行口座情報を登録当初に提供した場合、もしくはその後に同口座情報を変更した場合には、送金額計算日は最高14日間繰延べられることがあります。
2011年10月30日以降に個人出品者として登録されたサービス利用者は、当該送金日から14日前までの売上高は、送金額に含まれません。サービス利用者がサービス利用者の取引に関連して購入者に返金を行う場合であって、かかる返金がAmazon(または関連会社)を経由して行われる場合、Amazonは、サービス利用者に対し、サービス利用者がAmazonに支払った販売手数料のうち購入者への返金に対応する部分(本契約の第10条に記載されている範囲において返金する税金および関税を含みます)から、BMVD製品を除き、返金する各商品に関連してAmazonが管理手数料として留保する返金手数料を控除した金額を次に到来する送金額計算日に返金します。但し、メディア製品の売上高の全額返金の場合には、Amazonはサービス利用者がAmazonに支払ったカテゴリー成約料全額を返金します(なお、メディア製品の売上高の部分返金の場合には、サービス利用者がAmazonに支払ったカテゴリー成約料のいかなる金額も返金しません)。Amazonは、本条項に従って、サービス利用者宛てに随時Amazonが行う次回の送金とともにかかる金額を返金します。「返金手数料」は、Amazonサイトの返金手数料体系に記載されている、適用ある手数料を意味します。

請求書払い以外の注文の純売上高は、AmazonまたはAmazonの関連会社が受領した時点でサービス利用者の利用可能残高に計上されます。請求書払いの注文の売上高は、以下の時点において、サービス利用者の利用可能残高に計上されます。
(a) 請求書払いの売上高について早期の送金手数料支払いを事前に選択している場合は、請求書払いの注文に含まれるサービス利用者の商品が全て出荷された日
(b) その他の場合には、請求書払いの注文の支払期限から7日以内

S-6 Amazonサイトのウェブサイトおよびサービス

Amazonは、Amazonのウェブサイト、セレクション、およびAmazonストアにおける商品または掲載のデザイン、コンテンツ、機能、可用性および適切性、ならびに各出品サービスの一切の側面につき、サービス利用者によるその利用を含めて、決定する権利を有します。Amazonはかかる権利を譲渡し、またはその責任を委任することができます。


Amazon出品サービス定義

「Amazonフルフィル商品」とは、FBAサービスを利用して出荷・配送をするサービス利用者の商品を意味します。

「Amazon返品ポリシー」とは、Amazonサイトに掲載されている返品および返金条件であり、Amazonサイト上で提供される商品およびサービスに適用されます。

「BMVD製品」とは、そのフォーマットを問わず、本、雑誌またはその他の出版物、録音物、録画物およびその他のメディア製品を意味し、それらの購読権を含みます。なお、ソフトウェア商品、コンピューターゲーム商品およびビデオゲーム商品は含みません。

「出荷予定日」とは、サービス利用者の商品に関連して、 (a) 出荷可能期間の終了時(購入者がAmazonサイト上で該当する注文をした日に開始)または、該当する場合には、サービス利用者の商品の在庫/商品データにサービス利用者により記載された出荷可能予定日、または (b) サービス利用者がサービス利用者の在庫/商品データに出荷可能予定日を記載しない場合もしくはAmazonにより2営業日以内に出荷することが義務付けられている商品カテゴリー内のサービス利用者の商品に関しては、購入者が該当する注文をした日より2営業日後を意味するものとします。

「メディア製品」とは、Amazonサイトを通じて提供される、本、雑誌、その他の出版物、録音物、録画物、ソフトウェア製品、コンピューターゲーム、ビデオゲームまたはその他のメディア製品(フォーマットを問いません)を意味し、それらに関連する購読権を含みます。

「購入価格」とは、サービス利用者の商品について支払われるか支払われた合計金額(一切の配送取扱手数料のほか、本契約の第10条に規定されている範囲でサービス利用者がサービス利用者の商品に関して納付する必要がある消費税、関税、物品税その他の税金を含みます)を意味します。

「送金額計算日」は、送金日の2営業日前の日をいいます。

「必要商品情報」とは、サービス利用者の商品について、以下のものを意味します(但し、適用あるプログラムポリシーにおいて必要とされない旨が明記されている場合には、それらを含みません)。

(a) 商品説明(サービス利用国で定められている各種のガイドラインやキャンセル規定を含みます)
(b) SKUおよびUPC/EAN/JAN番号ならびにAmazonが合理的に要求する商品を特定するその他の情報
(c) 在庫状況および入手可能性、発送制限もしくは条件、ならびに発送情報(それぞれにつき、適宜Amazonが定める分類に従います)
(d) Amazonが適宜定めるAmazonの商品カテゴリーおよび閲覧の仕組みによる分類
(e) Amazonの画像に関する全てのガイドラインに従った、サービス利用者の商品のみを正確に表現し、他の追加的なロゴ、テキストもしくはその他の記号を含んでいない、デジタル画像
(f) 購入価格
(g) 配送取扱手数料(Amazonの標準的な機能に準拠します)
(h) サービス利用者の商品の提供、販売促進、宣伝もしくは販売に関連して適用ある法令に基づき表示を求められるテキスト、免責事項、警告、通知、ラベル表示、保証、その他のコンテンツ
(i) 商品に適用されるベンダー要件、返品手数料またはその他条件のうち商品購入前に購入者が知っておくべきもの
(j) ブランド名
(k) 型
(l) 商品の寸法
(m) 重量
(n) 明確に記載された技術仕様書
(o) Amazonのカタログで入手可能なサービス利用者の商品の付属品のSKUおよびUPC/EAN/JAN番号ならびにAmazonが合理的に要求する商品を特定するその他の情報
(p) サービス利用者の商品の発送場所(州、国等)
(q) Amazonが合理的に要求するその他の情報(中古品または修理品の状態等ならびにサービス利用者の商品の安全性および信頼性を証明する請求書およびその他の書類)

「販売者出荷・配送商品」とは、FBAサービスを利用せずに出荷・配送されるサービス利用者の商品を意味します。

「配送情報」とは、サービス利用者の商品についての配送および引渡予定日を意味します。

「発売日」とは、ある商品の製造業者、小売業者またはライセンサーが定める、当該商品にかかる特定の情報(たとえば本の題名)の公開日、または発売開始日を意味します。

「URLマーク」とは、商標、またはその他のロゴ、名前、句、識別子または文字列で、トップ・レベル・ドメイン(.com、.edu、.ca、 .fr、.jp 等)またはそれらのトップ・レベル・ドメインのバリエーション(dot com、dotcom、net、com等)を含むものを意味します。

「サービス利用者の取引」とは、本契約の一般条項において定義されます。しかしながら、このサービス条件で使用される場合には、Amazon出品サービスを通して行われる全ての取引を意味します。


フルフィルメント by Amazonサービス条件

フルフィルメント by Amazon(以下、「FBA」)は、サービス利用者の商品の出荷・配送に関連するサービスを提供します。

本FBAサービス条件は、本契約の一部を構成しますが、別途規定する場合を除き、サービス利用者がFBAへ参加することにのみ関連し適用されます。サービスに登録またはこれを利用することにより(サービス利用者自身、また サービス利用者が事業を代表して)、本契約および本FBAサービス条件に拘束されることに同意します。サービス利用者は、下記のフルフィルメントサービスおよびそれに関連するサービスを完了するために、Amazonが、その関連会社または第三者を起用することに合意します。

フルフィルメントサービス

F-1 サービス利用者の商品

サービス利用者がFBAへの参加を認められた場合、サービス利用者はFBAプログラムに各商品の登録を申請する必要があります。Amazonは、FBA禁止商品であること、または適用されるプログラムポリシーに違反していることを根拠とする場合を含め、いかなる商品のFBAへの登録も拒否することができます。サービス利用者は、いつでもサービス利用者の商品をFBA登録から抹消することができます。

F-2 商品および配送情報

サービス利用者は、適用されるプログラムポリシーに従い、FBAに登録したサービス利用者の商品(以下「FBA商品」)については、それらの商品に関する正確かつ完全な情報を提供するものとし、Amazonサイトでは販売せず、FBAのみを利用して出荷・配送されるユニット(以下、「FBAマルチチャネルサービスユニット」)については、フルフィルメント請求を行います。サービス利用者は、サービス利用者の商品に関わる全ての情報が、Amazonの要件に従ったものであり、かつ常に正確かつ完全な情報となるように、必要に応じてこれを更新します。

F-3 Amazonへの配送

F-3.1 F-3.4条およびF-5条で規定される場合を除き、FBAは、日本国内のAmazonのフルフィルメントセンターへ配送され、そこから配送されるユニットで、かつ日本国内の購入者のみに引き渡されるユニットに限定されます。サービス利用者は、該当するプログラムポリシーに従って、ユニットをAmazonへ配送します。
サービス利用者は、目的地へユニットを配送するために生じた全ての費用(運送費用および運送保険を含みます)を負担するものとします。Amazonは、いかなる配送費も支払いません。サービス利用者は、全ての関税、税金、その他の賦課金の支払いの責任を負います。ユニットの包装またはラベル表示が適切でない場合、Amazonはサービス利用者の費用負担により(F-7条に従って)かかるユニットをサービス利用者に返品するか、かかるユニットの包装またはラベル表示をやり直した上で、事務手数料をサービス利用者に請求することができます。

F-3.2 サービス利用者はAmazonに対し、取扱不能ユニットを引き渡さないものとし、Amazonは、いかなる取扱不能ユニットの受領や配送も拒否することができます。

F-3.3 Amazonは、Amazonの判断に基づき、サービス利用者にサービス利用者の費用(F-9.2条に記載されている通り)にて、Amazonがサービス利用者に利用可能にする特定の配送業者の割引配送料を用いてフルフィルメントセンターへユニットを配送することを認めることができます。かかる場合、サービス利用者は、かかる割引配送料を用いるために、Amazonが要求するプロセスを使用し、Amazonが要求する情報をAmazonに提供するものとします。また、サービス利用者は、該当配送業者の標準の運用手順、重量およびサイズ制限ならびにその他の配送制限に従わなければなりません。配送前にAmazonがサービス利用者に配送料の見積もりを提供した場合、サービス利用者は実際の配送料がかかる配送料の見積もりと異なる場合があることを承認し、同意します。上記に加え、該当配送業者により決定されるユニットの重量が、配送料の見積もりを決定する目的のためにサービス利用者からAmazonに提供されるユニットの重量と異なる場合には、以下のとおりとなります。すなわち、
(a) 該当配送業者が、当該ユニットの重量がサービス利用者により提供された重量より重いと判断した場合、サービス利用者は配送料の見積もり額を超過して課金されます、または
(b) 該当配送業者が、当該ユニットの重量がサービス利用者により提供された重量に満たないと判断した場合、サービス利用者は配送料の見積もり額全額が課金されます。
サービス利用者は、本契約の一般条件11条に従って、配送業者の情報(例えば、配送業者アカウント番号、配送料の金額等)をいかなる目的においても使用せず、またかかる情報をいかなる第三者にも開示せず、かかる情報をAmazonの秘密情報として保護します。サービス利用者、Amazon、および当該配送業者との間においては、上記割引配送料によりAmazonへ配送された全てのユニットに関して、サービス利用者が記録上の荷送人となり、Amazonが、当該配送業者に対してそれらのユニットの配送にかかる費用を支払います。本条に基づきAmazonが提供するかかる割引配送料を用いて配送されるあらゆるユニットの所有権および危険負担はサービス利用者に帰属します。Amazonは、かかる割引配送料の提供により、配送中に生じた遅延、損害、紛失に関するいかなる義務または責任を負うものではありません。サービス利用者は、該当配送業者が全ての配送追跡番号をAmazonに提供することを許可します。

F-3.4 サービス利用者が、日本」国外からAmazonフルフィルメントセンターへユニットを配送する場合、サービス利用者は、自らを輸入業者または荷受人として記載し、通関業者を指名します。Amazonが何らかの輸入書類に記載された場合、Amazonは当該輸入書類の対象となるユニットの受領を拒絶する権利を留保し、Amazonに課税されまたは生じた費用は、サービス利用者の銀行口座からの徴収、サービス利用者に支払うべき金額からの控除またはその他の方法により支払われるものとします。

F-4 保管

Amazonは、引渡しの受領を確認した時点から、本FBAサービス条件に定める保管サービスを提供します。Amazonは、全てのフルフィルメントセンターに保管されているユニットの数量を特定することでユニットの在庫状況を電子的に記録します。Amazonは、該当するフルフィルメントセンターの中のユニットを特定するために物理的に表示を付したり、Amazonまたはその関連会社、あるいは他の第三者販売者の所有する他の保管商品(例えば同じAmazonスタンダード識別番号を有する商品)と物理的に分別する義務はありません。もしAmazonがかかる他の保管商品とユニットを混同保管することを選択した場合、両当事者はAmazonの保管記録が、どの商品がユニットであるかを特定するに足りるものであると合意します。Amazonは、ユニットを施設間で移動させることができるものとします。Amazonが保管している間にいずれかのユニットが紛失または損傷した場合、Amazonは、FBAガイドラインに従ってサービス利用者に補償します。サービス利用者は、Amazonの要求に基づき、サービス利用者に支払われた補償にかかる有効な税務請求書をAmazonに提供します。Amazonがサービス利用者にユニット分を補償した場合には、F-7条に従いAmazonがユニットを処分する権利を有します。他の全ての場合において、サービス利用者はユニットの紛失または損傷について単独で責任を負うものとします。Amazonの引渡しの受領確認は、
(a) ユニットが紛失または損傷なく引き渡されたこと、または後で発見されたユニットの紛失または損傷は、引渡しの受領確認後に生じたことを表示しまたは示唆するものではなく、
(b) かかる配送についてサービス利用者が特定した数量のサービス利用者の商品のユニットの引渡しをAmazonが実際に受けたことを表示しまたは示唆するものではなく、または
(c) 本契約に基づくいかなる権利をも放棄、制限または削減するものではありません。
Amazonは、第14条に従い、フルフィルメントセンターにおけるサービス利用者の在庫の配送および保管に関するスケジュール制限および重量制限を課し、かかる制限を随時変更する権利を留保し、サービス利用者は、かかる制限に従います。

F-5 フルフィルメント(出荷・配送)

フルフィルメントサービスの一環として、Amazonは、有効な購入者注文に含まれる、またはフルフィルメント請求としてサービス利用者により提供された日本国内の配送先住所へ、サービス利用者の商品在庫からユニットを配送します。Amazonは、Amazonの関連会社を含む他の販売者から購入された商品と一緒にユニットを配送することができます。また、Amazonは一つのフルフィルメント請求に含まれるユニットを別々に配送することもできます。サービス利用者がAmazonの輸出フルフィルメントサービスに参加する場合、Amazonは、適用あるFBAガイドラインにおける海外配送の追加条項に基づき、Amazonが可能と判断するサービス利用者の商品(以下、各々「海外可能商品」)を、Amazonが海外配送を可能と決定する国々における海外住所宛てに配送します。

F-6 購入者の返品

F-6.1 サービス利用者は、本契約(適用あるプログラムポリシーを含みます)に従って、全てのFBAマルチチャネルサービスユニットについてその返品を受領し、処理し、返金、金額調整を行う責任があります。

F-6.2 Amazonは、サービス利用者の販売者契約、本FBAサービス条件およびプログラムポリシーに従って、日本国内の住所へ配送されたAmazonフルフィルメントユニットの返品を受領し、処理します。Amazonフルフィルメントユニットでもある販売可能ユニットで、適切に返品されたものは、サービス利用者のFBAプログラムの在庫に戻されます。Amazonは、返品されたAmazonフルフィルメントユニットの在庫から、購入者の注文につき出荷・配送することができます。F-7条に定める場合を除いて、サービス利用者は、購入者が返品した全てのユニットの所有権を再取得します。

F-6.3 F-7条を条件として、Amazonは、購入者から返品され、Amazonが取扱不能ユニットと判断したAmazonフルフィルメントユニットについて、サービス利用者の指示に従い、返品または処分します。

F-6.4 AmazonがFBAマルチチャネルサービスユニットの購入者からの返品を受領した場合、サービス利用者は、自己の費用負担で当該ユニットの返品または処分をAmazonに指示するものとし、それがなされなかった場合、AmazonはF-7条に定めるところにより、かかるユニットを処分することができます。

F-7 サービス利用者への返品および処分

F-7.1 サービス利用者は、いつでもAmazonへユニットの返品または処分を要請することができます。

F-7.2 Amazonは、本FBAサービス条件の終了を含めて、ユニットをサービス利用者へ通知して返品することができるものとします。かかる返品の配送先は、サービス利用者が指定する配送先住所とします。但し、(a) Amazonの有するサービス利用者が指定する配送先住所が有効でないか、正確でない場合、(b) サービス利用者が日本国内の配送先住所を指定しないか、Amazonの求めに応じて日本国内の配送先住所を確認しない場合、または(c) サービス利用者が返品の送料の支払を行う手配をAmazonが行うことができない場合には、当該ユニットは放棄されたとみなされ、Amazonは、在庫に基づき適切に当該ユニットを処分(例えば、販売、リサイクル、寄付、または破棄)することができ、その処分によりAmazonが受領する収益を取得することができます。
Amazonは取扱不能ユニットを以下の場合、処分できるものとし、サービス利用者は、Amazonの行為に同意したものとみなします。
(a)(i) ユニットがAmazon、Amazonの従業員もしくは第三者に安全上、健康上もしくは責任上のリスクをもたらす、(ii) サービス利用者が詐欺もしくは違法行為に関与した、または (iii) Amazonが第3条に従い即時にサービス利用者によるサービスの利用を終了させることができる事由が存在し、Amazonが第三者に対する責任を負う危険があると判断した場合(この場合は、直ちに取扱不能ユニットを処分できるものとします)。
(b) Amazonが、サービス利用者のユニットがリコールされた旨をサービス利用者に通知したにもかかわらず、通知した日から30日経過してもサービス利用者からかかる取扱不能ユニットを返品または処分するよう指示が無い場合。
(c)例えばサービス利用者によるFBAの利用が停止もしくは終了したこと、またはサービス利用者のセラーアカウントが停止、解除もしくは閉鎖されたことを理由に、その撤去が必要である旨をAmazonがサービス利用者に通知した後30日以内(または適用あるプログラムポリシーにおいて定められた期間内)に、サービス利用者からAmazonに対してかかる取扱不能ユニットを返品または処分するよう指示が無い場合。

また、サービス利用者は、全ての取扱不能ユニットに関連してAmazonが負担した全ての費用を補償するものとします。

F-7.3 サービス利用者は、いつでもAmazonへユニットの処分を要請することができます。この場合、Amazonは、在庫に基づき適切に当該ユニットを処分(例えば、販売、リサイクル、寄付、または破棄)することができ、その処分によりAmazonが受領する収益を取得することができます。処分された各ユニットの所有権は、当該ユニットを処分することが必要な限り、いかなる留置権、請求権、担保権またはその他の負担もなく、無償でAmazon(または慈善団体等のAmazonが選択する第三者)に移転するものとし、Amazonは、ユニットの処分により受領する収益を取得することができます。

F-7.4 サービス利用者は、サービス利用者の商品のリコールもしくはリコールのおそれ、または同商品に関する安全上の警告について、速やかにAmazonに通知し、また、Amazonの標準手順に従ってサービス利用者への返品手続を開始し、Amazonに協力し、支援します。サービス利用者は、全てのサービス利用者の商品のリコールもしくはリコールのおそれ、または同商品に関する安全上の警告に関連して、サービス利用者、Amazonまたはその両者の関連会社に生じた、全ての費用および経費(かかる商品の返品、保管、修理、清算、もしくはサービス利用者または仕入元への引渡しに関連する費用を含みます)について責任を負うものとします。

F-8 カスタマーサービス

F-8.1 FBAマルチチャネルサービスユニットに関してAmazonは、サービス利用者より予め提供された連絡先気付でサービス利用者へ照会を転送し、サービス利用者から要求された場合にサービス利用者の商品のフルフィルメント状況に関する合理的な範囲の情報をAmazonが保持する限度において利用可能にする義務のほかは、カスタマーサービスの義務を負わないものとします。サービス利用者は、自己のポリシーならびにサービス利用者の商品の配送およびその他のフルフィルメント関連事項に関する自己の購入者に対するメッセージ伝達には全て、配送方法、返品およびカスタマーサービスに関するものを含め、Amazonのポリシーおよび要件が反映されるようにします。また、サービス利用者は、そのウェブサイト上、電子メール、その他の媒体または通信において、Amazonが要求する特定の開示、メッセージ伝達、通知およびポリシーを目立つように表示するものとします。

F-8.2 Amazonフルフィルメントユニットに関して、Amazonは、当該ユニットに関連する梱包、取扱、出荷、ならびに購入者からの返品、購入者への返金および金額調整に関する全てのカスタマーサービスについて責任を負います。Amazonは、Amazonフルフィルメントユニットについて、購入者への返金、金額調整または交換を行うかにつき決定し、本契約(本FBAサービス条件およびプログラムポリシーを含みます)の定めに従いサービス利用者からの償還を要求します。サービス利用者が購入者への返金の責任を負う場合にはAmazonは速やかにサービス利用者に通知します。サービス利用者は、F-7.1条に基づきユニットをサービス利用者に返品することを要求する権利に加えて、サービス利用者がAmazonの判断に同意しない場合には、通知から30日以内に異議を申し立てることができます。Amazonフルフィルメントユニットに関するF-8条の定めを除いて、カスタマーサービスは、サービス利用者の販売者契約に従い処理されます。

F-8.3 Amazonフルフィルメントユニットにつき、誤った商品が購入者に引き渡されたり、商品が損傷、紛失または行方不明になったという状況においては、その原因がサービス利用者またはその従業員、代理人もしくは請負業者のいずれかによって生じたものであるとAmazonが判断した場合を除き、Amazonは、自らの選択により、
(a) Amazonフルフィルメントユニットについては、
i. 購入者に対し、交換ユニットを配送するとともに、サービス利用者に対し、FBAガイドラインに従って交換ユニット分を償還し、または
ii. 購入者に対し、返金処理を行うとともに、サービス利用者に対し、FBAガイドラインに従って当該ユニット分を償還します。
(b) FBAマルチチャネルサービスユニットについては、サービス利用者に対し、FBAガイドラインに従って当該ユニット分を償還します(およびサービス利用者は、Amazonの要求に基づき、サービス利用者に支払われた補償にかかる有効な税務請求書をAmazonに提供します)。
全ての購入者への返金は、本Amazon出品サービス条件に定めるところにより処理されます。本Amazon出品サービス条件に関わらず、Amazonは、本Amazon出品サービス条件および本FBAサービス条件に基づきAmazonに支払われるべき料金をサービス利用者に返金する必要はありません。本F-8.3条に別段の定めがある場合を除いて、サービス利用者は全ての交換または返品に関連する全ての費用について責任を負うものとします。

F-8.4 F-8.3条に定めるところにより交換ユニットまたは返金を購入者に提供した場合で、かかる購入者が当初のユニットをAmazonに返品した場合、AmazonはF-7条に従いかかるユニットを処分する権利を有し、または、かかるユニットが販売可能ユニットである場合には、Amazonはその選択により、F-6条に従ってかかるユニットをサービス利用者の在庫に戻すことができます。Amazonがユニットをサービス利用者の在庫に戻した場合、サービス利用者は戻されたユニットの交換価額(FBAガイドラインに規定します)をAmazonに返戻します。Amazonが、本FBAサービス条件に基づいて購入者に配送したいかなる交換ユニットも、本契約の条件およびサービス利用者の販売契約に基づき、サービス利用者がその購入者に対し、Amazonサイトまたはサービスを経由して行われた注文および販売としてみなされるものとします。

F-9 フルフィルメントサービスの料金

F-9.1 取扱および保管料

サービス利用者は、Amazonに対し、FBAの料金価格表に規定する適用ある料金を支払うものとします。保管料については、ユニットがAmazonのフルフィルメントセンターに到着し、Amazonによる出荷・配送が可能となった日(夜12時まで)(または、取扱不能ユニットについては、到着日(夜12時まで))から起算し、
(a) Amazonが、サービス利用者の商品に対する有効な購入者の注文、またはサービス利用者から当該ユニットの返品もしくは処分の依頼を受領した日(夜12時まで)、あるいは
(b) Amazonが実際に当該ユニットをサービス利用者が指定した返品場所に発送した、または当該ユニットを処分した日(夜12時まで)のうち、早く到来した日までの期間の保管料がサービス利用者に課金されます。

F-9.2 配送およびギフト包装

FBAプログラムによりAmazonが出荷・配送するAmazonフルフィルメントユニットについては、Amazonが、購入者から支払われる配送およびギフト包装サービス請求額を決定します。サービス利用者とAmazonの間においては、かかる請求額はサービス利用者の購入者に対する請求額とし、Amazonは、かかる請求額をサービス利用者に報告します。Amazonは、購入者に対するかかる請求額と同額の料金をサービス利用者に請求します(かつサービス利用者はこれをAmazonに支払います)。Amazonサイトを通じ販売されたユニットの配送が「国内無料配送」に該当する場合、Amazonが出荷・配送したAmazon出品サービスのユニットの配送に関して購入者に請求された金額は、購入者に請求後、サービス利用者のプロモーションとして、合計金額より控除され、Amazonはサービス利用者に対し、上記の料金を請求しないものとします。サービス利用者がF-3.3条に従って、Amazonが提供する割引配送料を用いてAmazonにユニットを配送する場合、サービス利用者はAmazonに対し、かかる配送の配送業者によりAmazonに請求された実際の金額を返戻します。

F-9.3 処分金額

Amazonは、前記F-7条に従いAmazonが処分する権利を有するユニット、またはその所有権がAmazonに移転されたユニット(返品された、損傷したまたは放棄されたユニットを含みます)の一部または全部の処分金額を適切に保持する権利を有するものとします。サービス利用者は、これらのユニットの販売、出荷・配送、および/または配送に関連してAmazonが受領する処分金額について、担保権、先取特権、その他の請求権を一切有しないものとします。

F-10 補償

本契約の一般条件6条に加え、サービス利用者は、以下に起因または関連して生じる一切のクレームについて、Amazon、その関連会社、ならびにそれぞれの役員、取締役、従業員、代表者および代理人を補償し、防御し、損害を被らせないこととします。
(a)ユニットに関連する人身傷害、死亡または財物損傷を含め、ユニット(所有権がAmazonに移転したか否かを問わず、またF-4条に基づきAmazonがサービス利用者のものであると特定したユニットを含みます)。
(b) サービス利用者の税金またはサービス利用者の税金の徴収、納付、不徴収または不納付。
(c) 該当する場合には、海外可能商品の海外住所宛ての配送に関連して、あらゆる政府または税務当局により課される、あらゆる販売税、使用税、付加価値税、固定資産税、総受取金税、物品税、フランチャイズ税、事業税、その他の税金または費用、またはあらゆる関税、税金または同様の評価税(上記にかかる違約金、罰金、利子を含みます)(以下、併せて「海外配送税」)。

F-11 請求放棄

サービス利用者は、サービス利用者自身、いかなる継承者、子会社、関連会社、役員、取締役、株主、従業員、譲受人、その他これらの者と共に請求を行う個人または事業体(以下併せて、「免責する当事者」)に代わり、過去および現在におけるAmazonおよびその関連会社、それらのいかなる前任者、継承者、およびそれらの各関連会社、また過去および現在におけるパートナー、役員、取締役、株主、代理人、従業員、代表者、弁護士、譲受人、その他前述の者と協力して役割を果たす者(以下併せて、「免責される当事者」)を、既知および未知、疑いの有無、偶発的か否か、未収か否か、推測可能か否かにかかわらず、免責する当事者が免責される当事者に対して、今現在保有、過去において保有、または将来において保有する、サービス利用者の商品の海外住所宛ての出荷、輸出および配送(税務登録および徴税義務を含みます)に関して生じうるまたは生じたいかなるクレーム、義務、請求、訴訟原因、訴訟、損失、損害、負債、およびあらゆる種類の権利(以下併せて、「損害」)から無条件かつ取消不能に完全に免責することを認めます。

サービス利用者は、サービス利用者自身および全ての免責する当事者に代わり、サービス利用者と各々の免責する当事者が、サービス利用者の本FBAサービス条件登録後または使用後に発生する、あるいは未知かつ全く予測しない不法行為、製造責任、契約、保証またはその他の免責される当事者に対する損害があり得ること、本FBAサービス条件に同意することにより、免責する当事者はかかる損害を放棄することを確認します。

本FBAサービス条件に同意することで、サービス利用者は、本FBAサービス条件が、免責する当事者から各々全ての損害をはく奪するものであり、免責する当事者が免責される当事者に対していかなる損害をも主張することを阻止するものであることを意図していたことになります。

F-12 免責

本契約の一般条件7条における免責に加え、Amazonは、Amazonまたはその関連会社、その請負業者、その代理人による、サービス利用者の商品の占有、保管、配送に関連または起因する受寄者または倉庫業者としての義務を否認し、またサービス利用者はここに、寄託者の権利および救済の全て(コモンロー、制定法に基づくかその他を問いません)を放棄します。

F-13 終了の効果

サービス利用者の解除権は、本契約の第3条に定められています。本契約または本FBAサービス条件の終了の後、Amazonは、サービス利用者の指示に従って、F-7条に定めるところにより、日本において登録されたユニットをサービス利用者に返品するかまたはこれを処分します。サービス利用者が本契約の終了後30日以内(または適用あるプログラムポリシーにおいて定められた期間内)にAmazonに対し、ユニットの返品または処分を指示しなかった場合には、Amazonは、F-7条に定めるところにより、ユニットの全部または一部を返品しおよび/または処分することができ、サービス利用者は、当該行為に同意します。本FBAサービス条件が終了した場合、本FBAサービス条件に基づく両当事者の権利および義務は全て消滅するものとします。但し、Amazonが当該終了の時点で受領または保管しているユニットに関する、F-1、F-2、F-3、F-4、F-5、F-6、F-7、F-8、F-9、F-11、F-12およびF-13条に基づく両当事者の権利および義務は、終了後も存続するものとします。

F-14 税金に関する規定

サービス利用者は、Amazonのフルフィルメントセンターにユニットを保管することにより、サービス利用者自らがサービス利用者のユニットが保管されているいかなる国、州、地域その他の場所において課税対象となりうること、およびかかる保管の結果賦課された全ての税金につき自ら単独で責任を負うことを理解し、同意します。Amazonが、FBAプログラムに関連してまたは本FBAサービス条件に従ってサービス利用者に対しサービスを履行した結果、何らかの海外配送税またはサービス利用者の税金を課された場合、サービス利用者は、かかる海外配送税およびサービス利用者の税金について責任を負い、また、本FBAサービス条件F-10条に定めるところにより、Amazonを補償し、損害を被らせないこととします。

本FBAサービス条件に基づいてサービス利用者が支払うべき全ての料金、経費または償還金につき、消費税は含みますがその他の税金を含まず、サービス利用者はかかる金額に対して賦課され自己が支払うべき税金を支払うものとします。かかる税金は全て、サービス利用者の責任であり、勘定とします。Amazonまたはその関連会社が法律またはその運用により、売上税、使用税または同様の税金をサービス利用者から徴収するよう要求された場合、サービス利用者はかかる税金をAmazonまたはその関連会社に支払うものとします。

F-15 追加表明

本契約の一般条件5条に加えて、サービス利用者はここに、Amazonに対して、以下の事項を表明および保証します。
(a) サービス利用者は、全てのユニットについて有効な法的所有権、ならびにユニットの販売および本FBAサービス条件の履行に必要な一切の権利を有していること、
(b) サービス利用者は、Amazonに対して全てのユニットを新品の状態で(または、適用されるサービス利用者の商品リストにおいてサービス利用者が別途説明するその他の状態で)、かつ市販可能な状態で引き渡すこと、
(c) 全てのユニットおよびその梱包は、法令が要求する適用される表示、ラベル表示およびその他の要件に従うこと、
(d) その全部または一部が児童労働、受刑者または強制労働により生産または製造された、または将来生産または製造されるユニットは存在しないこと、
(e) サービス利用者、ならびにユニットの生産または引渡しに関与するサービス利用者の全ての下請業者、代理人および供給業者は、その施設および事業の運営ならびに労働に関する慣行(労働者の労働条件、賃金、労働時間および最低年齢制限等を含みます)に関して、日本国およびユニットが生産または引渡しされるその他全ての地域および国において適用される一切の法令を厳守すること、および
(f) 全ての海外可能商品は、
i日本より合法的に輸出することができ(該当する場合には、いかなるライセンスまたはその他の許可なしに)、および
ii いかなる適格国に合法的に輸入することができ、当該国の全ての適用ある法令を遵守すること。


FBA定義

「Amazonフルフィルメントユニット」とは、FBAの使用により出荷・配送されるユニットであり、Amazonサイトを通して販売されるユニットを意味します。誤解を避けるために言及すると、サービス利用者がFBAとAmazon出品サービスの両方に登録し、または利用した場合には、「Amazonフルフィルメントユニット」と本Amazon出品サービス条件で定義される「Amazonフルフィル商品」は同じ物を意味します。

FBA禁止商品とは、販売禁止商品または適用あるプログラムポリシーで禁止されるユニットを意味します。

「海外住所」とは、日本国外の郵便住所を意味します。

「フルフィルメント請求」とは、サービス利用者がAmazonに対し、FBAマルチチャネルサービスユニットに関する購入者の注文を処理するために提出する(Amazonが定める標準的な提出方法に基づきます)請求を意味します。

「マルチチャネルサービスユニット」とは、F-2条に定める意味を有します。

「販売可能ユニット」とは、「取扱不能ユニット」でないユニットを意味します。

「販売者契約」とは、本Amazon出品サービス条件、Merchants@amazon.co.jp出品契約、Merchants@amazon.co.jpプログラム契約、マーケットプレイス参加規約、これらの契約を継承している契約、またはサービス利用者とAmazonの間で締結され、サービス利用者がAmazonサイト上に商品およびサービスを提供することを認めるその他の類似契約(Amazonにより決定される)を意味します。

「配送情報」とは、購入されたユニットに関する受取人の氏名、配送先住所、配送されるユニット数、およびその他Amazonが合理的に要求する配送に関する情報を意味します。

「ユニット」とは、FBAプログラムに関してサービス利用者がAmazonに引渡すサービス利用者の商品の1個を意味します。

「取扱不能ユニット」とは、
(a) 不具合のある、破損している、特定の目的に適合していない、または必要なラベルがない、
(b) 出荷前にラベルがAmazonに適切に登録されていない、または登録された商品と一致しない、
(c) FBA禁止商品、または該当するサービス条件または本契約(適用あるプログラムポリシーを含みます)に従わない、
(d) Amazonが販売不能または出荷・配送不能と決定したユニット、または
(e) その他Amazonが不適切と決定したユニット
を意味します。

Amazon Clicksサービス条件

Amazon Clicks(Amazonスポンサー プロダクトを含み、以下、総称して「Amazon Clicks」)は、サービス利用者の商品をAmazonネットワークプロパティで宣伝することを可能にするサービスです。

本Amazon Clicksサービス条件は、本契約の一部を構成しますが、特に別途定めのない限り、サービス利用者によるAmazon Clicksへの参加に関連するものであり、それに対してのみ適用されるものです。Amazon Clicksに登録またはこれを利用することにより、サービス利用者は(自らのためにまたはサービス利用者が代表者である事業を代表して)、本契約および本Amazon Clicksサービス条件に拘束されることに同意します。

C-1 Amazon Clicks

サービス利用者のアドは、Amazonが決定するところに従いAmazonネットワークプロパティに表示されまたは利用に供されます。Amazonは、サービス利用者のアドがAmazonネットワークプロパティに掲示され、またはAmazonネットワークプロパティを通じて利用に供されることを保証するものではなく、また、Amazonは、サービス利用者のアドが、ある特定の場所または階層に表示されることも保証しません。本契約のいかなる規定にもかかわらず、Amazonは、その単独の裁量で、アドのコンテンツ、外観、デザイン、機能およびその他のあらゆる側面を決定する権利(アドならびにその要素、側面、部分または機能のコンテンツ、外観、デザイン、機能およびその他の側面を再デザイン、修正、削除および改変する権利、およびそれらへのアクセスを防止または制限する権利を含む)、ならびにサービス利用者のアドを予告なく削除する権利を有します。本契約に明示的に規定されている場合を除き、サービス利用者が、注文の処理、注文の実行、返品、返金、リコール、誤配、盗難、カスタマーサービス、および取引税の回収を含め(但し、これらに限りません)、サービス利用者のアドにおいて言及されるサービス利用者の商品の販売に付随する全ての義務、リスクおよび他の側面について責任を負います。また、全ての宣伝コンテンツ、URLおよびその他アドに関連してサービス利用者がAmazonに提出する情報、ならびにサービス利用者のアドが顧客に移動先として示す(Amazonサイト以外の)ウェブサイトおよび/または他のプロパティについては、(前記に関連する全ての義務、リスク、責任および他の側面を含めて)サービス利用者が単独で責任を負うものとします。

Amazonは、サービス利用者の製品および/またはサービス利用者のパフォーマンスの評価を実施しまたはユーザーに評価させるメカニズムを採用することがあり、また、これらの評価結果およびフィードバックを公表することがあります。Amazonは、Amazonのサービスおよび広告の質の向上を図るため、Amazonが必要と考える任意の手段を用いて、サービス利用者のアドの分析および検証を行うことがあります。

C-2 製品情報

サービス利用者は、適用のあるプログラムポリシーに従い、Amazonが要求するフォーマットにより、各サービス利用者のアドについての正確かつ完全な情報を提供するものとします。サービス利用者は、当該情報が常に正確かつ完全であることを確保するため、当該情報を必要に応じて更新するものとします。サービス利用者は、適用されるプログラムポリシーにより禁止される製品については、いかなる情報も提供してはならず、また、その他Amazonネットワークプロパティでその販売を宣伝することを求めてはなりません。

C-3 Amazon Clicksの要件

業界最高の基準に従い、サービス利用者は、サービス利用者のアドを通じてサービス利用者の商品にリンクするユーザーおよび顧客を、購入手続のあらゆる段階において丁重に取り扱い、また、Amazonまたはこれらのユーザーもしくは顧客がサービス利用者に注意喚起する、関連するカスタマーサービス事項について、適時にかつプロフェッショナルな態様により、Amazonの納得が得られるよう解決するものとします。サービス利用者は、サービス利用者の資料ならびにサービス利用者の商品の広告、オファー、販売、およびフルフィルメントが、適用のある全ての法令およびプログラムポリシーを遵守していることを確実なものとします。サービス利用者は、サービス利用者によるAmazon Clicksへの参加に関連して、直接にも間接にも、以下を含む、不正な、容認されない、不適切なまたは違法な行為を行ってはなりません: (a) 同一の製品について複数のリストを同一のフィードで送信することまたは異なるアカウントに基づいて複数のフィードを送信すること、 (b) 自動化されたアプリケーションの使用その他いかなる手段によるかを問わず、不正の、反復的なまたはその他無効なクリック、インプレッション、クエリまたは他のやり取りを発生させること、 (c) 自動化されたアプリケーションの使用その他いかなる手段によるかを問わず、Amazonネットワークプロパティからユーザー情報を収集することまたはAmazonのウェブサイトもしくはサービスまたはAmazonの関連会社のウェブサイトもしくはサービスのいかなる一部であれその検索、抽出、インデックス作成もしくはキャッシングを行うこと、 (d) その意図された受領者がAmazonネットワークプロパティのユーザーであることを根拠に、あらゆる種類の通信をターゲットにすること、 (e) Amazonネットワークプロパティ、Amazon ClicksまたはAmazonのシステムの適切な動作を妨害すること、または(f) Amazonが前記の行為を検出または防止するために使用するメカニズムの迂回を試みること。

C-4 支払および税務関連事項

サービス利用者は、サービス利用者によるAmazon Clicksサービスの利用についてAmazonが計算する適用料金をAmazonに対して支払います。クリックごとの料金は、適用のある製品カテゴリー別最低料金およびプログラムポリシーに従い、サービス利用者がサービス利用者のアドについて入札する金額に基づき、Amazonが単独で決定します。サービス利用者は、Amazonがサービス利用者によるAmazon Clicksサービスの利用について計算する、適用される料金を、適用される現地通貨のみにより、Amazonに支払うことに同意します。本契約により認められた他のあらゆる手段に加え、Amazonは、(a) プログラムポリシーに記載の段階別料金表に従い、および(b) 毎月課金された段階別料金の最後の支払の後に発生する残存未払フィーについては月々ベースで、徴収することができます。Amazonが、本契約に基づくAmazonに対するサービス利用者の支払金額をサービス利用者に請求書をもって請求することを選択した場合には、サービス利用者は、当該請求金額をその請求日から30日以内に支払うものとします。Amazonは、期日が到来したが支払が実行されなかった全ての金額に対して、当該金額の全額が支払われるまでの間、毎月複利計算される月利1.5%(年19.56%の複利)または法定の上限利率のうちいずれか低い方による利息を請求することがあります。サービス利用者は、Amazonによる支払期限を徒過した金額の回収に関連して発生した全ての料金を、Amazonに支払います。サービス利用者は、課金日から60日以内に請求する場合を除き、Amazonにより課金されるフィー(サービス利用者のアドに対して無効であることが疑われるクリックまたはサービス利用者のアドの無効なインプレッションに基づく料金を含みますが、これに限りません)に関連する請求の一切を放棄するものとします。サービス利用者は、第三者がサービス利用者のアドに対して不正な目的のためにインプレッションまたはクリックを発生させることがあることを了解するとともに、そのようなリスクを受け入れます。無効であることが疑われるインプレッションまたはクリックに対するサービス利用者の唯一かつ排他的な救済は、上記の期限内に広告料金のクレジットを請求することになります。

C-5 解除の効果

本契約または本Amazon Clicksサービス条件が解除された場合、本Amazon Clicksサービス条件に基づく両当事者の権利義務は全て終了します。但し、C-1、C-2、C-4、C-5、C-6およびC-7の各項は、解除の後もなお有効に存続します。

C-6 エージェント

サービス利用者がエージェントの場合には、サービス利用者は、(a) 自らがAmazon Clicks参加者の代理人に指名されていること、Amazon Clicks参加者のために本契約を締結することを適法に授権されていることおよびAmazon Clicks参加者を本Amazon Clicksサービス条件により拘束させる完全な権能および権限を有していること、本契約およびAmazon Clicksサービスに関連するサービス利用者の全ての行為は、この代理関係の範囲内であること、ならびに本契約および本Amazon Clicksサービス条件が、それぞれの規定に従いAmazon Clicks参加者に対して強制執行可能であることを表明および保証し、(b) Amazonから請求を受けた場合、Amazonに対して、サービス利用者がAmazon Clicks参加者のエージェントでありAmazon Clicksに関連してAmazon Clicks参加者を代理することを授権されていることのAmazon Clicks参加者の明示的な確認を含めて、サービス利用者とAmazon Clicks参加者の間の代理関係を確認する書面を差し入れ、(c) 本契約に定められる場合を除き、Amazon Clicks、Amazonまたはサービス利用者とAmazonの間の関係に関して、いかなる表明・保証、約束または保証もせず、(d) Amazonが定める要件を満たすプロフェッショナルな態様により、本契約および本Amazon Clicksサービス条件に従いその義務を履行し、(e) いかなる時点であっても、Amazon Clicksに関連して受領した情報を、Amazonの既存の広告主および/またはAmazon Clicks参加者をターゲットとするマーケティング活動を実施するために使用してはならず、(f) サービス利用者およびAmazon Clicks参加者は、本Amazon Clicksサービス条件に基づく全ての支払義務について、連帯して責任を負うとともに、各々、いずれか一方に請求するために他の者に対して手続をとることを要求することができる可能性ある権利の一切を放棄し、かつ、(g)本契約においてAmazon Clicks参加者に適用される全ての制限(秘密保持義務および不使用義務を含みますがこれらに限りません)に従います(例えば、サービス利用者は、Amazon Clicksに関連して生成または収集した秘密情報を、かかるデータまたは情報に関連するAmazon Clicks参加者以外の者または事業体に開示せず、Amazon Clicksに関連して生成または収集した秘密情報を、サービス利用者に対して明示的にかかる権限を付与した特定のAmazon Clicks参加者のためのAmazonネットワークプロパティ上の広告キャンペーンの作成、管理および報告以外の目的に使用しないこと)。

C-7 雑則

C-7.1 表明

サービス利用者は、本契約5条におけるサービス利用者による表明・保証に加えて、Amazonに対して、(a) サービス利用者が、サービス利用者のアドのリンク先であるあらゆるウェブサイトにおいて、常に(Amazonサイト以外で)全ての適用のある法令を遵守したプライバシーポリシーを掲載し、これを遵守すること、ならびに、(b) サービス利用者の資料およびサービス利用者のウェブサイトもしくはサービス利用者のアドのリンク先であるあらゆるウェブサイト(但しAmazonサイトについては、当該情報がサービス利用者の資料に基づくものである場合に限ります)に表示されるあらゆる情報が、適用のある全ての法令(全てのマーキングおよび表示に関する要件を含みますがこれに限りません)を遵守しており、(適用のあるプログラムポリシーに基づき明示的に認められている場合を除いて)事実に反する、誤解を惹起する、誹謗中傷的な、わいせつなまたは性表現が露骨な資料が含まれていないことを表明し、保証します。

C-7.2 補償

本契約6条に基づくサービス利用者の義務に加えて、サービス利用者は、以下に起因または関連して生じる一切のクレームについて、AmazonおよびAmazonの関連会社ならびにそれらの役員、代表取締役、取締役、従業員および代理人を補償し、防御し、かつ損害を被らせないこととします。
(a) サービス利用者によるAmazon Clicksへの参加(サービス利用者のアドの表示を含みますがこれに限りません)、サービス利用者のアドのリンク先であるコンテンツ、データ、資料または他のアイテムもしくは情報、または実際に発生した前記のいずれかによる知的財産権の侵害もしくはそのおそれ。
(b) サービス利用者による本Amazon Clicksサービス条件またはプログラムポリシーに定める表明、保証もしくは義務の現実の違反またはそのおそれ。
(c) サービス利用者がエージェントである場合には、C-6条または本Amazon Clicksサービス条件に定めるサービス利用者のその他の表明、保証もしくは義務に対する違反またはそのおそれ。

C-7.3 免責事項

本契約7条における免責事項に加えて、AmazonおよびAmazonの関連会社は、プレースメント、ターゲティング、インプレッション、クリック、クリックレート、コンバージョンレート、オーディエンスサイズ、デモグラフィックまたは広告費用の(いずれかに該当する)タイミング、位置、隣接性、パフォーマンス、数量または品質に関する保証を否認し、サービス利用者は、かかる保証に関する全ての請求を放棄します。

C-7.4 APIパートナー

サービス利用者は、アプリケーション プログラミング インターフェースまたはAmazonが指定するその他の手段を通じてサービス利用者のためにAmazon Clicksサービスにアクセスし、またはこれを利用する権限を、他の事業体(「APIパートナー」)に付与することができます。APIパートナーに対するAmazon Clicksサービスのアクセス権または利用権の付与はAmazonの同意を条件としますが、Amazonは単独の裁量でいつでもかかる同意を付与し、撤回することができます。サービス利用者は、自らのAPIパートナーに対して本契約においてサービス利用者に適用されるあらゆる制限(秘密保持および不使用義務を含みますが、これらに限りません)に拘束されるよう要求するものとし、APIパートナーはかかる制限を遵守します。サービス利用者とAmazonの間において、サービス利用者はAPIパートナーの作為、不作為および義務について、自らの作為、不作為および義務と同様に全責任を負います。

Amazon Clicks定義

「エージェント」とは、広告代理店その他Amazon Clicks参加者を代理人として代理する者または法人をいう。

「Amazon Clicks参加者」とは、サービス利用者が当該者または法人のエージェントの場合においてサービス利用者によりAmazon Clicksに登録された者または法人をいう

「Amazonネットワークプロパティ」とは、(a) Amazonサイト、(b) AmazonまたはAmazon関連会社のいずれかが運営するあらゆるウェブサイト、デバイス、サービス、機能または他のオンライン上の存在、および(c) Amazon関連プロパティーをいう。

「クリック」とは、Amazonが単独で決定する、ユーザーによるサービス利用者のアドに対するクリックの各回をいう。

「サービス利用者のアド」とは、Amazon Clicksを通じて表示される、サービス利用者の資料に基づく製品のあらゆる広告をいう。

セリングパートナーAPI条件

API-1 セリングパートナーAPIの説明

「セリングパートナーAPI」は、サービス利用者のシステムと、Amazonが提供する一定の機能との連携を可能にします。本セリングパートナーAPI条件は、特に別段の規定がない限り、セリングパートナーAPIのサービス利用者による利用のみに関するものであり、それに適用されます。セリングパートナーAPI条件に基づき、サービス利用者は、(a) サービス利用者がセリングパートナーAPIまたはAPI資料を利用するのをサポートするアプリケーションを開発し、(b) 開発者としてAmazonに登録され、かつ (c) Amazonマーケットプレイス開発者契約に同意した者(以下「開発者」といいます)に対し、セリングパートナーAPIを通じて秘密情報およびサービス利用者の資料等へのアクセスを許可することができます。サービス利用者が直接セリングパートナーAPIを利用すること、またはセリングパートナーAPIもしくはAPI資料とのインターフェースが可能なソフトウェアもしくはウェブサイト(以下「アプリケーション」)の開発を希望する場合は、参照により本契約の一部となるAmazonマーケットプレイス開発者契約に基づき、かかる事項を行うことができます。

Amazonは、サービス利用者のシステムと、サービス利用者に提供される一定の機能との連携を許可するものである、その形式を問わず関連のドキュメンテーション、ソフトウェア・ライブラリーおよびその他のサポート資料を含めて、セリングパートナーAPI(マーケットプレイス・ウェブサービスAPIを含みます)、ならびにセリングパートナーAPIに関連してAmazonが提供するソフトウェア、データ、テキスト、オーディオ、ビデオ、イメージ、またはその他のコンテンツ(以下、「API資料」と総称します)を提供することができます。サービス利用者は、Amazonにおけるサービス利用者の事業をサポートする目的に限り、セリングパートナーAPIを通じてサービス利用者の資料等にアクセスする権限を開発者に付与することができます。本契約におけるセリングパートナーAPIおよびAPI資料に適用される全ての条件は、サービス利用者とAmazonの間にのみ存在します。公開されている、またはオープンソース・ソフトウェア(以下「公開ソフトウェア」といいます)であるAPI資料は、別途使用許諾に基づきサービス利用者に提供される場合があり、その場合、本契約のいかなる他の規定にかかわらず、当該使用許諾が当該API資料のサービス利用者による利用を管理します。疑義を避けるため付言すると、公開ソフトウェアであるAPI資料を管理する使用許諾により明示的に禁止される場合を除き、使用許諾に関係しない本契約の全ての規定が適用されます。

API-2 使用許諾および関連要件

API-2.1 全般

Amazonは、本契約の対象であるセリングサービスのサービス利用者による利用をサポートする目的に限り、開発者がセリングパートナーAPIおよびAPI資料を通じてサービス利用者の資料等にアクセスしそれを利用することを許可するため、本契約の期間中、限定的、取消し可能、非独占的、再使用許諾不可、譲渡不可の使用許諾をサービス利用者に対し付与します。サービス利用者とAmazonの間において、セリングパートナーAPI、API資料、およびセリングパートナーAPIまたはAPI資料に関してAmazonが提供または開示するいかなる技術上または営業上の仕様、セキュリティ・プロトコルおよびその他のドキュメンテーションまたはポリシー(以下「セリングパートナーAPI仕様」といいます)、ならびにAmazonまたはそのライセンサーの合理的な支配の範囲である、およびセリングパートナーAPIまたはAPI資料を提供するために使用される、Amazonの内部データセンター施設、サーバー、ネットワーク機器、およびホスト・ソフトウェア・システム(以下「Amazonネットワーク」といいます)に関する全ての権利、権原および利益は、AmazonまたはAmazonのライセンサーが所有します。

API-2.2 使用許諾への制限

サービス利用者は、適用あるセリングパートナーAPI仕様に従いAmazonが文書化し通知するAPIを経由してのみ、セリングパートナーAPIおよびAPI資料を通じてサービス利用者の資料等にアクセスする権限を開発者に付与することができます。サービス利用者は、セリングパートナーAPIおよびAPI資料について、以下のいかなる行為もせず、他者が行うことを許可しないものとします。(a) それらのリバースエンジニア、逆コンパイル、または逆アセンブル、(b) それらの全部もしくは一部の変更、またはそれらの全部もしくは一部に基づく派生作品の制作、(c) それらのコピーの配布、(d) それらに付されている所有権通知やラベルの除去、(e) 公開ソフトウェアに適用される使用許諾に従い、いかなる者に対しても、セリングパートナーAPIおよびAPI資料の開示、使用許諾付与、配布またはその他の提供が要求される方法で、公開ソフトウェアを使用すること、(f) それらに関する権利の再販、リース、貸与、譲渡、再使用許諾、またはその他の移転、(g) 適用ある料金の発生または使用制限もしくは使用割当の超過を回避するための方法により、それらにアクセスする、またはそれらを使用すること、(h)サービス利用者によるサービスの利用に無関係の目的で、それらにアクセスする、またはそれらを使用すること、または (i) 詐欺もしくは違法行為、またはAmazonのポリシーに違反する、もしくはその他、Amazonもしくは第三者にとって有害である行為のためにそれらにアクセスする、またはそれらを使用すること。前記第10条のデータの使用に関する制限は、セリングパートナーAPIの直接または間接の利用によりサービス利用者が受領する情報に適用されます。

API-2.3 直接アクセスへの使用許諾の否認

疑義を避けるため付言すると、本セリングパートナーAPI条件は、直接セリングパートナーAPIにアクセスする、もしくは利用する、または直接API資料をインストール、複写、利用、または配布する使用許諾をサービス利用者に対し提供しません。セリングパートナーAPIの直接の使用許諾は、開発者に限り、付与されます。

API-2.4 アカウントIDおよび認証

サービス利用者は、セリングパートナーAPIを経由してサービス利用者のデータへのアクセスを提供するには、本セリングパートナーAPI条件に従い、開発者がサービス利用者を代理してセリングパートナーAPIにアクセスするのを承認するために、Amazonが発行するアカウントIDおよび固有の公開キー/秘密キーのペア(以下「アカウントIDおよび認証」といいます)を使用しなければなりません。サービス利用者は、Amazonが定める方法により、セリングパートナーAPIを経由する秘密情報およびサービス利用者の資料等へのアクセスのみを承認できます。サービス利用者のアカウントIDおよび認証は、サービス利用者専用であり、サービス利用者はその秘密およびセキュリティを維持しなければなりません。サービス利用者は、サービス利用者または第三者(サービス利用者の従業員、請負人または代理人を含みます)による行為であるかどうかにかかわらず、サービス利用者のアカウントIDおよび認証を使用して生じた全ての行為につき、単独で責任を負います。サービス利用者は、権限のない第三者がサービス利用者のアカウントIDおよび認証を使用していると考えられる場合や、サービス利用者のアカウントIDおよび認証の紛失または盗難の場合には、直ちにAmazonに連絡するものとします。Amazonは、サービス利用者のアカウントIDおよび認証の不正使用につき、いかなる責任も負いません。

API-2.5 サービス利用者の資料等のセキュリティ

サービス利用者は、サービス利用者を代理して他者がセリングパートナーAPIにアクセスすることを承認すること、およびサービス利用者の資料等の適切なセキュリティ、保護およびバックアップを維持するためにサービス利用者自身の手段をとることにつき、単独で責任を負います。Amazonは、セリングパートナーAPIに関連して、(サービス利用者または第三者によるエラー、作為または不作為の結果である場合を含む)サービス利用者の資料等への不正なアクセス、その変更、削除、破棄、損害、損失または保管の失敗につき、責任を負いません。

API-3 終了

API-3.1 セリングパートナーAPIおよびAPI資料へのサービス利用者のアクセス終了

本契約、Amazonマーケットプレイス開発者契約またはAmazonマーケットプレイスAPI使用許諾契約に基づく両当事者の権利および義務を制限することなく、Amazonは、30日前の通知により、マーケットプレイスAPIおよびAPI資料へのサービス利用者によるアクセスを、都合により制限、停止または終了する場合があります。Amazonは、(a) サービス利用者が本契約に重大な違反をし、その治癒に関する要求の通知から7日以内に治癒しないとAmazonが判断する場合、(b) サービス利用者またはそのアカウントが、欺罔、詐欺または違法な行為に関与した場合、または (c) サービス利用者によるセリングパートナーAPIおよびAPI資料の利用がAmazonの顧客を害する可能性がある場合には、直ちに終了することができます。

セリングパートナーAPIおよびAPI資料へのサービス利用者のアクセスが停止または終了した場合は、サービス利用者は、他者にセリングパートナーAPIおよびAPI資料の使用を許諾するのを直ちに停止するものとします。サービス利用者のセリングパートナーAPIおよびAPI資料へのアクセスが終了した場合は、サービス利用者は全てのAPI資料も直ちに破棄するものとします。サービス利用者のセリングパートナーAPIおよびAPI資料へのアクセスが停止または終了した場合は、Amazonは、サービス利用者のアカウントIDおよび認証が、セリングパートナーAPIおよびAPI資料の目的でAmazonネットワークにおいて認識されないようにすることができます。

API-4 セリングパートナーAPIおよびAPI資料の変更

Amazonは、セリングパートナーAPIまたはAPI資料を、随時、変更または停止する(セリングパートナーAPIまたはAPI資料の機能の変更または廃止を含みます)場合があります。サービス利用者のビジネスに消極的な影響を及ぼす重大な変更については、第16条に基づき通知を行います。

API-5 免責

セリングパートナーAPIおよびAPI資料は「現状有姿にて」提供されます。Amazon、Amazonの関連会社およびライセンサーのいずれも、セリングパートナーAPIまたはAPI資料に関して、セリングパートナーAPIまたはAPI資料が中断されない、エラーがない、または有害な要素を含まないとの保証、あるいはサービス利用者がセリングパートナーAPIに関連してアクセス、使用、保存、取り出し、または送信する、サービス利用者の資料を含む一切の資料またはデータが安全であり、あるいはその他紛失または損傷しないとの保証を含めて、いかなる種類の明示、黙示、法定またはその他の表明も保証もしません。法律により禁止される場合を除き、Amazon、Amazonの関連会社およびライセンサーは、販売可能性、満足な品質、特定目的への適合性、非侵害および平穏享有に関する黙示の保証、および取引過程または取引慣行により生じる保証を含め、いかなる保証もしません。

さらに、Amazon、Amazonの関連会社またはライセンサーのいずれも、以下に関連して生じる弁償、弁済または損害賠償につき、いかなる責任も負いません。
(A) いかなる理由であるかを問わず、セリングパートナーAPIもしくはAPI資料の利用不能。
(B) 代替の商品またはサービスの調達費用。
(C) 本契約、またはサービス利用者によるセリングパートナーAPIもしくはAPI資料の利用もしくはアクセスに関連して、サービス利用者に生じた投資、支出または履行約束。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates