商品コードのない製品のブランド名の登録について


#22

どうもコード免除に拘りたいようですがジャンコードとは整理番号を皆さんで共有するための道具と考えてみてはいかがでしょうか?
形態ごとに整理番号を振っておいて日本全土、いや全世界?に吹きまくるとしたときに話が早いシステムなんですがね。
必要になってからでは遅すぎますので前に準備が良いと思いますが・・・・・。
1000が通常ですが申請をすれば追加もできるようです。


#23

JANコードを取得したとしても
Amazonでは、JANコードを取得時に登録したブランド名が
5461 または 5665エラーで弾かれる事が多くなってきています。

Amazonにおいて 新規登録したJANコードのブランド名を 認識出来ないからだと思うのですが
なので 製品コード免除で PBを同時申請した方が 手っ取り早いではと思うのですが


#24

そしてもちろんノーブランド品で登録して販売しています。

参考になります。製品の性質的にはうちも同じようなものになると思います。
だいたいこういうのが受けるという傾向は、現在卸していてわかるのですが
同じものを作ってもおもしろくないので、少し個性的な商品を作って需要があるのか見てみたい感じですね。
それでいけるとなったら、仕様を固めてJANもとって量産化したいなと思ってます。
ちなみにノーブランド品で販売されているということですが、コードの免除申請のときに
「ブランド/出版社 」の項目を「ノーブランド品」で登録しているとお見受けしましたが、
PBというんでしょうか、商品名にもブランド名的なものは付けずに販売されてるのでしょうか?
例えば、商品がハンカチで、 うちの会社名かブランド的な名前がヤマダタロウだと仮定して
商品名「ヤマダタロウ 花柄のハンカチ」のような名前で販売したいと考えているので
コードの免除申請の時の「ブランド/出版社 」の項目を「ノーブランド品」ではなく、他と被らないようなPBの名前を考えて申請しようかと思ってます。


#25

お疲れ様でございます。

いえ、当方は本当に商品名にも名前なんて付けておりません。
ただ、ここでは言えませんが、「他とは違いますよ」という商品名にはしておりますし、すぐ気付くであろう感じにはしております。
あとは商品説明でも「うちの商品は他とは違うぞ」アピールをやんわり(押し付けない感じで)と、丁寧に作り上げたりしています。

ただ、Akubi様がおっしゃるように

これはその通りです。
当方の出品物は相乗りしようにも真似できないので構いませんが(模造品を作ったところで売れない)、先々真似されて相乗りされる可能性があるならブランド登録は良く考えた方がよろしいかと思います。


#26

このフォーラムを使うのが初めてで慣れてないものですいません。:sweat:

注意が必要なのは 売れてきて 相乗りが増えて困り Amazonブランド登録したとします。
育ったカタログのブランド名を変更する事が 出来ない為 新規にカタログを作る事になり育ったカタログを捨てる事になりますので 注意が必要になります。

この点は過去のトピックで問題を理解してます。
本格的にやるのであれば、商標をとってAmazonブランド登録して製品もJAN取得してから販売したほうがよいと思うのですが、1人で決めることができない状況で周りはなかなか腰が重いのです。
実績を作りつつじゃないと先に進めないのでやれることからやってみようというのが現在の状況です。皆さまのアドバイスも参考にしてPBで進めてみようと思います。:grin:


#27

独特の個性のある製品ですね、そういう商品は強いですね。
わたしもそういう商品を目指したいです。
わたしの場合は、PBでまずはいってうまくいけばその名前で商標とってAmazonブランド登録、
旧商品はそのままPBで販売、新商品からAmazonブランドで販売という展開でいこうと思います。


#28

当店の経験から1つアドバイスさせて頂きます。

当店はPBで出品しておりましたが、その後Amazonブランドに登録しました。
その際、PBブランド名と、Amazon認定ブランド名が異なってしまいました。

当店は全てファイルULで商品登録しておりまして、古いファイルを引っ張り出して、ファイルでDeleteし、「 更新されたテンプレートのバージョンで送信内容をダウンロードします」からDLして、ブランド名を書き換えた上で、再度同じSKUでULしました。

同一SKUなら商品レビューも引き継ぎられますし、FBA利用ならFNSKUも変わりません。

最初からファイルULで商品登録される事をお勧めします。


#30

ありがとうございます。
ファイルULで登録するとそういう利点もあるんですね。
知らなければ商品も少ないので1個ずつ登録するところでした。
わたしも念のためファイルで登録しようと思います。


#31

実はこれがよく解らんです。
どこかと名前が被っているからかジャンコードの登録制との連動なのか・・・・。
この制度が出来る前からの登録だったので弾かれる事も無かったみたいですね。
私の場合はジャンコード番号をもらった後は好き勝手(製品番号連動)に使ってそのあとの登録(GS1?)はしてないんですがね。⇒あれ面倒くさいんですよね。
ナマジGS1に登録するとそのようなことが起きるのかも・・・・・・。


#32

きっと これかな
AmazonのDBにないからだと思います。
GSIで事業者(ブランド登録することが出来るようで Amazonがそこから
定期的にブランドのデータを取得してるのかもしれません。
それに漏れたら 5461エラーになるのではないのかな?と憶測です。

事業者(ブランド)登録したら エラーが出なくなったと言った
他のトピでもいいでの コメントがあれば 確証が持てるのですが、


#33

それがねぇ~~~~そうでもないんですよ。
コピーそのまんまは著作権で除外される訳ですが、複製の変形製作はコピーなのか、たまたま近くなったのかの判断がよく解らん範囲なんですがね。
それなりのスキャナーやトレースも可能になってますね。
あまり売れない時には良いんですがね、売れてくると結構エグイ範囲でまがい品やコピーらしき品や違っても同じ分野に出てきて荒らされまくる事はよくある事なんですがね。