2015年の税法改正による、販売​手数料などサービス料の消費税の扱いについ​て


(2年生) #1

本日アマゾンより「2015年の税法改正による、販売​手数料などサービス料の消費税の扱いについ​て」
のメールを受け取りました。

本文抜粋
今回の税制改正に伴い、2015年10月1日以降のご利用分よりAmazon.co.jpの出品サービスにおける販売手数料等について出品者様へ消費税をご請求させていただきます。

課税対象となる販売手数料は、月間登録料、販売手数料、カテゴリー別成約料、基本成約料(返金手数料、大量販売手数料)などの、Amazon出品サービスに関してAmazonが請求するサービス料が該当します。

です。

この事実上の販売手数料の値上げは、価格に自動上乗せになるのでしょうか。
以前の消費税増税に伴う、販売価格への上乗せは自動でなかったことは承知しています。
本文にはFBA手数料と書かれていませんが、本文「Amazon出品サービスに関してAmazonが請求するサービス料が該当」とありますので、FBA手数料も消費税の対象でしょうか・・・

インパクトが大きいです・・・

是非、自動値上げを実施して頂きたいです。
競争も激しいです。

最後に皆様にお尋ねします。
値上されますか?


(OrK) #2

少なくとも、

>>また、フルフィルメントby Amazonの手数料はすでに課税対象になっていますので、2015年の税制改正による変更はありません。

とありますので、FBAの分は関係ない、というか
すでに前から課税されての金額のはずです。

個人的にはやはり、販売手数料が痛いですね。


(ブックス信長) #3

だけど価格改定ツールとか使うバカが多すぎて
自動値下がりが激しい。


(間違った回答はやめましょう。回答する前にヘルプを確認しましょう。) #4

問屋商法がついに認められなくなり始めたのか

Yahooと楽天との手数料面での優位性がなくなりつぶしが利く商材のこれらへの流出が加速するな

消費税のときもそうだが購入者は価格でしか客を選ばないので全員が値上げをしなければ値段は下がり収益は低下するだろう


(カル) #5

アマゾンに聞くしか自動的にあげるかは当然分かりません。
ただ、増税時には自動的にあげませんでした。

販売手数料などに消費税の課税ですが、国内取引として課税するようになるのでしょう。
FBAですが、現在も課税対象ですのでこちらは税による値上げはないでしょう。
単にFBA料金の値上げはないとは言い切れませんが。


(system) closed #6