【本】雑誌定期刊行物コード(通称 「 雑誌JANコード」)の重複によるコンディションガイドラン変更のお知らせ


(Support@JP_MWS) #1

雑誌定期刊行物コードの重複に関するAmazonでの対応方針が決定されました。Amazon MWSを使用して商品登録を自動化していたり、雑誌定期刊行物コードをキーにして商品検索を行っている出品者様に影響がある可能性がありますため、こちらにアナウンスいたします。

(アナウンス内容 開始)
【本】雑誌定期刊行物コード(通称 「 雑誌JANコード」)の重複によるコンディションガイドラン変更のお知らせ

平素はAmazon.co.jp にご出品いただき誠にありがとうございます。
2004年6月1日発売の雑誌より「定期刊行物コード」(通称JANコード)体系の運用が開始され、西暦1桁目の表記もJANコード内に組み込まれることになりました。しかし、そのコードの年号表記が1桁のみを使用しているため、10年前の雑誌とJANコードが重複する雑誌が発生しています。Amazon.co.jpの雑誌の商品カタログは、この雑誌JANコードを使用しているため、2014年6月1日発売以降の雑誌で、10年前より刊行している雑誌は、商品データ(書影、内容紹介、カスタマーレビュー、出品者様出品情報)などが、10年前の2004年の商品データのものと重複してしまう問題が生じています。
従って、10年前に発売された商品は、雑誌JANコードは利用せず、全てASINのみでの管理とし、10年前の発売商品と当年の発売商品の商品ページを区別させて頂く予定です。
この運用により、上記の問題に関わる商品を既に出品している場合は、そのまま継続して出品することができます。但し、再出品、新規の出品は、10年前の商品に印刷されている雑誌JANコードを使用して出品することができなくなります。今後は雑誌JANコードを利用せず、ASIN、出品商品のタイトル、および商品詳細ページのタイトルをご確認頂き、コンディション詳細に発売年、月、号数を明記して出品して頂くようお願い申し上げます。
引き続き雑誌JANコードを利用して出品してしまうと、2004年発売の商品が2014年発売商品のカタログに切り替わってしまい、異なる商品がお客様に発送されてしまう問題が生じてしまいます。その結果、商品詳細ページと商品とが一致していない出品を行っていると認識され、出品規約違反と判断されてしまう恐れがありますのでご注意ください。
今回の運用については、コンディションガイドラインに9/1より追記させて頂きます。
出品者の皆様におきましては、8/31までに雑誌の既存出品商品が正しい商品に紐づいているかをご確認して頂き、当年発売の商品に10年前の商品が出品されている場合は、出品を取り消して頂き、正しいASINに再出品して頂きますよう重ねてお願い申し上げます。
商品の管理方法についてはこちらをご確認ください。https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_sib?ie=UTF8&nodeId=13729421

2004年に対象となる商品のリストは以下よりご確認ください。
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/rainier/help/For_Seller_Magazine_asin_list_published.xlsx

本件に関してご不明な点がございましたら、テクニカルサポートまでお問い合わせください。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/contact-us/contact-amazon-form.html
出品者様にはお手数をおかけしますが、お客様に正しい商品情報を提供するため、何卒、ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。
Amazon.co.jp
(アナウンス内容 終了)


(system) closed #2