Amazonを使って無在庫転売する方法がありますが


(リスタート) #1

http://hebi.jp/409.html
を読んでいただけるとわかるのですが、

彼のような販売者が増えており、間違ったブランド名のカタログ乱立が本当にひどいです。

ひどい人は全く違うブランド名で全く関係ない商品のカタログを作っています。

一例ですが
ASIN: B0719N3Q8M はオークションID:k255073679
ASIN: B071ZCCGKZ はオークションk255071263
みたいな感じです。
勿論AMAZONの出品者とヤフオクの出品者は別人です。

ASIN: B071ZCCGKZ は©Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 ©ぴえろ/集英社
なんです。バンダイではありません。

そういった方の画像を検索すると、ヤフオクの個人の出品者に行き着いたりします。
ヤフオクからの転売もまぁどうかと思うのですが、
そちらよりとにかく全く違うブランド名のカタログの乱立に
大変迷惑しております。

規約には違反していないのでしょうか。


(カル) #2

違反でしょう。

アマゾンの方針は違反はするな、でも取締りはしない。


(ガーデン@古物店) #3

時々アマゾンのカタログで見かける、
明らかに自宅の畳やフローリングが背景に写っている低解像度の汚い商品画像。
それ自体が既にカタログ作成時のルールに違反ですが、
なるほどこういった経緯も背景にあって、後を絶たないわけですね。
ヤフオクの画像の転用では、そもそもが画像の品質など期待できようもありません。
あのような画像、画質では訴求効果も弱いだろうと不思議に思っていたのですが、
一つ勉強になりました、ありがとうございます。

それでは、ご質問の件ですが、
カタログ作成時に意図的に誤った情報に改変させ作成することは、
アマゾンの規約違反に該当します。

それにしても、紹介頂いたURLの記事のコメント欄には凄い事が書いてますね。
アマゾンで注文頂いた購入者の元には、ヤフオク出品者から直接商品が送られてくるようです。
ヤフオク出品者という第三者に対して、購入者の個人情報を流しているわけですが、
このような個人情報の取り扱いについて、事前にちゃんと購入者へ通知、承諾を頂いているのか気になるところです。

規約違反どころか、下手をすると法令にすら抵触してしまうリスクを孕んでいますね。

2017/05/27 8:01にガーデンによって編集されました


(ぶたさん) #4

この手のブログなどは、やり方を教える「情報屋商材」です
自分が儲かっているのを、なぜ他人に教えるのでしょうか
メールクリックで情報「空売りのやり方」を売りつけます

そして、それを高額で買った人間はたいてい商売のノウハウがないので
クレーム殺到で閉店しています
アマゾンでは他モールでも対策中です

このため来月からは個人情報保護法が改正され違法行為になりますので
一気にいなくなると思います


(アマゾン万歳♪) #5

同一出品者という見方もないですか~?

迷惑被っているんでしょ?

それが狙い違うかしら~


(リスタート) #6

規約どころか、法律に抵触するとは考えが至りませんでした。
お恥ずかしいことに個人情報取り扱いの改定も知りませんでしたので、勉強します。

自分の持っている商品が数点、こういったあやしい方に先にカタログ作成されており、
テクニカルサポートに相談しても、
「あいのりしてください、カタログは修正出来ますが、反映されるかはわかりません。」の一点張りでした。

手持ちの商品と明らかにブランド名が違うものにあいのりして、万が一問題があった時に巻き添えて閉鎖をくらうのは本当に勘弁してほしいので、今はしばらく出品は控えます。

グレーゾーンで儲けたとしても、それは一時的な金儲けで、将来に渡り安定的な利益は産まないことに気づかずに安易に情報に飛びつく人は多いのですね。
その飛びつく人に情報を売ることは「悪いことをして得をする」まさに悪徳ですね。

自分の商売は「三方良し」の基本に立ち返り、己を省みるいい機会でした。

ご意見ありがとうございました。

2017/05/30 10:47にリスタートによって編集されました


(unisoncircle(転載不可)) #7

こんにちわ

思わず吹いてしまいました。
普通に商標権の侵害です。
普通に文書偽造罪です。
普通に詐称罪です。
etc…

ただの詐欺師ですね。


(ひとり) #8

カタログ乱立もそうですし、相乗りの場合でも正しい製品情報を入力していたものが書き換わったりするのも困ります。
商品の材質やサイズ、メーカー等を調べ、商品説明文も入力していたものがいずれも「新品未開封です」に書き換わっていたことがありました。他の出品商品を見る限りヤフオクの転売の方のようでした。

アマゾンに製品情報の改悪と当該出品者の調査依頼をしましたが、いまもまだその方、出品しておられます。


(春✩) #9

規約違反はAmazon問い合わせして対処してもらいましょう!

手間かかりますが、きちんとやってるこっちがばからしいです!


(春✩) #10

規約違反はAmazon問い合わせして対処してもらいましょう!

手間かかりますが、きちんとやってるこっちがばからしいです!


(ベリー) #11

「海外倉庫からの取り寄せ」「2~3週間かかります」と記載する無在庫転売の乱立も酷いですよね。
海外倉庫なんて存在しない上に、正規保証品のページで並行輸入品を平気で販売しています。

ASIN:B00MVT7BAAでは、一旦海外から並行輸入品を購入してFBA納品し、正規保証品と偽って販売している出品者もおり、正規保証品の出品者はほぼいない状態です。
安めだったので買ったら並行輸入品で、その旨記載して返品したらそのまま再度出品され、現在も販売中です。
テクニカルサポートに連絡しても対応はしてもらえませんでした。

カルさんの仰る通り、
「アマゾンの方針は違反はするな、でも取締りはしない。」
です。

情報商材なんて売る側も買って実践する側も不誠実極まりないですが、amazon側も不正を放置して助長させている状態なので、早く規約違反に厳密に対応してもらえるようになって欲しいですね。


(ももんが) #12

ヤフーID入りや、スレッドが何個も立っている著名人のサインの大量出品者の画像まで転載されてます。
見つけた時には偽サインと思われる物がランキング入りしていて売れたみたいでした。

商品が調達できなくなった場合はギフト券と引きかえに購入者都合でキャンセルを要求もしている様です。
閲覧者を増やす為にか関係のない検索キーワードを入れまくったせいで探し物以外の商品がかなりの数で表示される様になり、使いにくくなりました。
知る限りだけで同様の手口で160店舗以上出店されており、日に日に増え続けている状況です。

1か月以上前に転載元のurlとASINや第三者から直送など業者名も載せて問い合わせましたが、数日前に再度問い合わせると現在も調査中とだけ回答を頂きました・・・。
模倣犯が増えそうでしたのであまり書き込みたくありませんでしたが、たくさんの方が見られたのとアマゾンが重い腰を上げてくれないのもあり、敢えて書き込ませて頂きました。


(セレクトショップ) #13

このやり方だと出品者が商品を引っ込めたり価格を上げたり他の人に落札され仕入れなくなり即終わり 下手に競ってしまえば出品価格を超えて赤字に転落です。
手元に無いのにコンディションのわからない商品を出品するのがどれほど危険かわかっていません
出品者自体が詐欺で届かない可能性だって有り得ます。新品と偽って届いたら傷だらけかも知れません
ルーズな出品者だとすぐに送ってもらえず発送まで間に合わず延滞しパフォーマンスに傷がつき
メリットよりもリスクの方が大きいと思います。


(Smile smile) #14

見当違いなコメントでしたらすいません。

Amazonで販売しているうちの商品ですが、ヤフオクで送料込みで2倍の値段とか、
驚いたのは7倍の値段で売られてました。

ヤフーショッピングだと3倍~以上で売られています。

無在庫転売Amazon仕入れの方が有名でみんながやっているやり方です。
ヤフオク仕入れはAmazon販売は難しいと思います!

希望価格として、もう少し高くしてAmazonで売りたいです。


(ECショップSSS) #15

Amazonはまじめに販売してるマケプレに対しては規約で縛り付け販売できないようにするけど、現時点で違反している商品や販売者を違反報告したところで何の対応もしないので、違反者が淘汰されるまで黙って見ているしかありません。

その証拠に、こういう明らかにAmazon側の怠慢による悪質販売手法などの質問に対してはAmazon側からの回答がつかないでしょ。

結局、メディア販売も食品販売もコスメ販売も、これまでの違反者は相変わらず違反出品を繰り返し、これから販売しようと考えているまじめな販売者を締め出して終わり。


(system) closed #16