開発者サポート   AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)


シューズカテゴリーの出品におけるdepartment name項目の廃止について (3)

出品作業をよりシンプルにするため、2020年11月17日より、シューズカテゴリーの出品におけるdepartment name 項目(フラットファイルフィード: department_name 項目、XMLフィード: Department 要素)の入力が不要となる予定です。 今後department name項目は、フラットファイルフィードの場合は footwear_age_group とtarget_gender 項目、XMLフィード…

セリングパートナーAPI(SP-API)の提供開始について (5)

SP-APIが全ての登録済みの開発者にご利用いただけるようになりました。SP-APIは、Amazonのセリングパートナー向けの自動化機能の次世代APIスイートで、AmazonマーケットプレイスWebサービス(MWS)APIが進化したものです。今後、新しいAPI機能はすべてSP-APIに組み込まれ、MWSの更新は、ビジネスの重要な変更をサポートするためだけに行われるようになります。 全ての登録済みの開発者は、デベロッパーセントラル(セラ…

コミュニケーションガイドラインの更新について (3)

購入者とのメッセージを送受信する際の最新のガイドラインが2020年11月3日より適用となる予定です。このポリシーには、購入者とのより明確なコミュニケーションを可能にするための、許可されたメッセージ、適切な内容、表記法に関するガイダンスが含まれています。新たな要件のうちの1つは、出品者から開始するメッセージを、購入者が指定した言語で記載することです。 この変更は、全てのマーケットプレイスで適用され、購入者とのメッセージを送受信する機能を…

セリングパートナーAPI (SP-API) のドキュメント提供開始について (3)

【2020年9月29日 追記】 Amazon マーケットプレイスWebサービス(MWS) 日本公式ブログに、SP-APIの紹介記事を掲載しました。随時、最新情報をブログにてご案内させていただきます。 日本時間9月4日に、セリングパートナーAPI (SP-API) に関する情報とドキュメントが公開されました。SP-APIは、Amazonのセリングパートナー向けの自動化機能の次世代APIスイートで、AmazonマーケットプレイスWeb…

出品者出荷の注文の自動キャンセルに関するポリシー変更について (3)

この度、Amazonでは、出品者出荷の注文の自動キャンセルに関するポリシーを変更いたしますので、お知らせします。 Amazonでは、現在、出荷予定日から30日以内に出荷せず、出荷通知を送信しない場合、その注文は自動的にキャンセルされます。 より顧客満足度を向上させるため、2020年9月30日より、 注文確定の通知メールに記載されている出荷予定日から7日以内に商品を出荷せず出荷通知を送信しない場合、その注文は自動的にキャンセルされま…

[Action Needed] Amazon MWS Buyer Seller Messaging Functionality Application Review (4)
アパレル商品の出品用フィードテンプレートの更新 (4)
MWSの審査結果のケース回答ついて (1)
Amazon MWS を利用した他店舗間の在庫連携について (9)
新注册的卖家产品上传不了怎么办 (2)
フルフィルメント納品APIのエラーメッセージ追加について (2)
セキュリティインシデント報告窓口メールアドレスの変更について (3)
"削除されていない"SKUのみを取得したい (1)
MWSの再審査、ログイン不要のアプリケーションURLとは? (7)
AMTU2.6.1でサンプルファイル等が作成されません。 (7)
MWSから新規アカウント作成を取り消し (4)
MWSアクセスキーとシークレットキーの共通利用について (2)
Amazon MWS再審査について (2)
MWS 教えてくださいよろしくお願いいたします (2)
SubmitFeed APIでSignitureが合わないエラーが出る (16)
マルチチャネルサービス 配送追跡Webサイトの導入について (2)
How to fetch a report via API by a date range (2)
日付範囲でAPIを介してレポートを取得する方法 (3)
【要対応】Amazon MWS 開発者登録および評価フォームのご入力のお願い (10)
開発者登録および評価フォームのご入力のお願い (3)
秘密キーの確認方法おしえてください (4)
マケプレプライムのお届け日時指定が利用可能になりました (5)
MWS APIサンプルコードの利用について (8)
Amazon MWS API 認証について (2)
開発者から出品者情報を取得する内容 (3)